心に沁みない、ナゲーのフーケー 過去の紅葉を引きずる

前々回の「血」つながりで、もう一つ。

先日仕事中に、ひっさしぶりに「鼻血」出ましたぁぁぁ!

(実は非人間ナゲーにも赤色の血が流れているのです)

会社内抗争が絶えないので、血圧急上昇したのかな?

(エロい事考えて鼻血が出るというのは迷信です)

「ケツ血」に続いて、上からの出血に

その瞬間は戸惑います。

鼻水とは違う、あのドロッとした感覚。

ヤベッ!て思います。

鼻血に関しては、

ナゲー国でも緊急事態が2度ほどありましたので、

そちらの逸話はまた日を改めることにしまして、

そういえば、「鼻」血は言いますけど、

他には「乳血」とか「耳血」とは言わないですね。

ティンティンから出血したら、「チン血」ですかね?

(まさに珍事!)

と変な事を考えつつ、今年「五十血」のナゲーです。

(出血大サービスは、回避したい所です)

 

ということで、血合ダァァァ!ナゲーブログ

本日は、昨年からの廃棄物写真

まだ残ってた紅葉写真を公開致します。

もう12月半ばでしたので、

色合いも、出血して相当時間が経った血のような

どす黒い色でした。

過去を追いかけるナゲーですが、

過去へのこだわりには、じゅうぶん御注意下さい。

(今年の紅葉への下準備ということで)

大した写真は有りませんので、

ドドドッと連続で貼り付けます。

(かなり手抜き感丸出しです)

 

2020年12月11日。

場所はいつもの、JR東海道本線

南荒尾信号場~(旧)新垂井間。

(もう、ここしかいく場所無くて・・・)

f:id:nagee4678:20210124082715j:plain

ドマニアさん御用達の「カンガルーライナー」

この日も、サメがカンガルーを引っぱりました。

f:id:nagee4678:20210124083138j:plain

f:id:nagee4678:20210124083215j:plain

町名は「大垣市青墓町」

左下には、お墓がズラリと並んでいますが、

何か写るといけないので、カットしてあります。

f:id:nagee4678:20210124083430j:plain

「カンガルーライナー」は、

同じコンテナで統一されていて、

編成美の写真が楽しめる列車。ですが、

f:id:nagee4678:20210124083553j:plain

後ろの方は、違うコンテナが乗ってます。

 

2020年12月14日。

f:id:nagee4678:20210124083646j:plain

f:id:nagee4678:20210124083727j:plain

JR貨物さん「EF65形2000番台」

やはり国鉄色は、しっくりきます。

 

日付が前後しますがご了承下さい。

2020年12月10日。

f:id:nagee4678:20210124084116j:plain

この日も紅葉を探して彷徨いました。

(墓が近いだけに、亡霊のように)

「美濃國分寺」から西へ少し行った場所。

トンネルと山間部が続く東海道下り本線ですが、

所々、こうして姿を見せる区間があります。

(チラッ!がやっぱり良いですよね!)

でもここはダメ。ケーブルがたくさん有りすぎて如何とも・・・。

(ジャマものが多すぎても、チラリズムはダメ)

やっぱり戻ります。

で、いつもの場所へ。

近くには「青墓公園」があります。

多くの子供達で賑わうことは全くない公園。

(いかにも昭和!という、ボロいブランコとかしか無い)

植えられていた木の紅葉は見事でしたので。

f:id:nagee4678:20210124084908j:plain

誰も居ない公園で、

ジャージ着た帽子・ひげ面オッサンが・・・。

絶対、通報案件ですね。

「青墓公園で不審者・年齢は50代」

「上下黒のジャージ・首からカメラをぶら下げ」

「オジョーチャン、撮ってあげようか?と声を」

かけてませんから。フェイクに御注意下さい。

f:id:nagee4678:20210124085329j:plain

f:id:nagee4678:20210124085402j:plain

ツバキですよね?

サザンカとの違いが分からないナゲー)

小学生の頃、

(今でも脳は小学生ですけど)

ツバキの花をもぎ取って、

後ろから蜜を吸った記憶があります。

(蜜です!蜜です!3個吸ったら3蜜)

せっかくなので、1本列車を撮ります。

f:id:nagee4678:20210124085731j:plain

残念ながら「EF65形・貨物更新色」でした。

すかさず、必殺技!

「瞬間ナゲラー左方ヒネリ心身異常トカチェフターン」で

(どんな技や?鉄棒からパクッただけです)

もう1枚。

f:id:nagee4678:20210124090238j:plain

これ、結構ヒヤヒヤもんです。

なので、ピント合ってなかったり、

余計なものが写りこんだり、

よく失敗します。

(私、失敗するので!)

毎度、季節感の無い汚写真と、

手抜き感満載のブログ、失礼しました。

 

f:id:nagee4678:20210124090825j:plain

新・まるちゃんは見た!

(絶対、手抜きだよね、それ)

 

今日はこの辺りで失礼します。

 

 

1999年7~8月期の鉄道汚写真 SER・PEA色・583系その他イロイロ

ナゲー国と勝手に同盟国の、

アメリカ第46代大統領に、

ジョー・バイデン氏が就任致しました。

(レディー・ナゲさんの歌う国歌に感動しました!誰?)

この場をお借りして、勝手に祝意を表します。

ナゲー国総理大臣としても、

就任式にいつ呼ばれても良いように、

1年に一度も着ないスーツを用意しておりましたが、

(数カ所穴が空いていましたけど)

厳戒態勢の情報をテレビで入手し、

(同盟国なのに、情報はテレビなんだね)

参加を自ら辞退させて頂きました。

(当然ですが、呼ばれませんでした!)

ナゲー総理大臣は、NHK(ナゲー放送協会)の取材で

声明を発表し(ナゲー国内のみの放送)

「ナゲ米同盟を更に強化し、早期に糸電話会談が出来るよう」

※ ナゲー国は非常時通信手段確保のため、

  緊急糸電話網を張り巡らせ、よく引っかけて途絶する。

「ジョー・ナゲ関係を築くため」

「勝手に申し入れている段階であります」

ホワイトハウスの電話番号知らねーし。186付けないとアカンね)

その前にナゲー国内の分断に、頭髪を悩ませるナゲーです。

(分断されているのは1人だけですけど)

 

ということで、分断ナゲーブログ

本日も1999年の鉄道汚写真より、

7~8月期をご紹介して参ります。

ナゲー文章には、じゅうぶん御注意下さい。

 

f:id:nagee4678:20210121140406j:plain

1999年7月18日。

JR東海道本線 岐阜~木曽川間。

現在のJR東海最大任侠勢力・313系が

いよいよ本格運用に入った頃。

当時はLED技術が未発達でしたので、

ライトは電球、行き先表示は幕式。

(ナゲーの頭はLEDよりは暗いです)

f:id:nagee4678:20210121141601j:plain

かわりに、国鉄継承車「113系」は

勢力を大幅に減らすことになりました。

(電車の世界も、生存競争は厳しいです)

f:id:nagee4678:20210121141917j:plain

f:id:nagee4678:20210121141931j:plain

敦賀港開港100周年を記念して運転された

品川~敦賀港間の「欧亜国際連絡列車の旅」イベント列車。

写真は、東京へ帰る回送列車。

使用車両は「14系寝台車」をサンドイッチした

JR東日本さん「スーパーエクスプレスレインボー」

真っ赤に塗られた専用機「EF65形1118号機(2代目)」

回送なので、機関車のヘッドマークは外されてます。

スーパーエクスプレスレインボーは翌年廃車になりました。

東海地区では、なかなかお目にかかれない車両でした。

f:id:nagee4678:20210121143241j:plain

1999年7月29日。

JR西日本さん「485系・特急しらさぎ

貫通型でしたが、完全に開けられないように

埋められてますね。

f:id:nagee4678:20210121144845j:plain

こーゆーのも、たまには走ってきました。

JR東日本さん「167系パノラマエクスプレスアルプス色」

(さっきのも、名前が長すぎで舌を噛み切りそうです)

ヘッドライトが改造されていて、

個人的には、かなりブサイクになってしまいました。

(他人のことは全く言えないブサイクナゲー)

f:id:nagee4678:20210121145505j:plain

岐阜貨物ターミナル~穂積間。

JR東海さん「165系・ゆうゆう東海」

(ナゲーだったら、ギリギリ東海とか付けますけど)

先程の167系と同じ系列ですが、

車体は改造で、面影が無くなりました。

f:id:nagee4678:20210121145756j:plain

純粋な国鉄列車って感じのが、まだまだ走っていた時期。

JR東日本さんの「EF65形1000番台+14系客車」

いろんな団体列車が走り回りました。

f:id:nagee4678:20210121150015j:plain

1999年8月2日。

いわゆる「臨時・大垣夜行」の疎開回送列車。

尾張一宮駅へ昼寝のために移動中。

JRマークが付いているので、

JR東日本さんの「167系」実はトップナンバー・クハ167-1。

(トップナンバーを撮ると、ニヤケルドマニアナゲー)

f:id:nagee4678:20210121150239j:plain

1999年8月6日。

なんで行ったのか記憶にないですが、

米原彦根間。

JR西日本さん「583系・急行きたぐに」新潟発大阪行き。

なぜかこの列車だけ、米原経由でした。

車体はすでに、JR西日本色に。

早朝5時位なので、撮影可能ギリギリ。

f:id:nagee4678:20210121150453j:plain

「急行・銀河」大阪行き。

機関車はJR東日本さん、客車はJR西日本さん。

ナゲーが若かりし頃なので、

早朝でも、ビンビンに動けましたね。

(今は、もうショボショボです)

f:id:nagee4678:20210121150835j:plain

f:id:nagee4678:20210121150851j:plain

1999年8月9日。大垣~穂積間。

もう、メッチャクチャな汚写真ですね。ヒドイね。

夏と言えば、高校野球

昨年は残念ながら、中止になってしまいましたが

甲子園応援臨時列車なるものが、

この時期になると、全国各地から駆けつけました。

1回戦の応援を終えて、はるばる青森への帰路につく、

JR東日本さん「583系・青森山田高校必勝号」

この年以降、甲子園応援臨時列車を毎年

追っかけることになったナゲーです。

しかし、ほぼ丸1日かけて帰るんですから、大変ですね。

解説するのが、エラクなってきたので、

ドシドシ出します。

f:id:nagee4678:20210121151449j:plain

1999年8月14日。近江長岡~柏原間。

JR西日本さん「485系・特急しらさぎ」ボンネット車。

f:id:nagee4678:20210121151549j:plain

同じく「485系」こちらは貫通型。

f:id:nagee4678:20210121151626j:plain

1999年8月17日。米原彦根間。

「急行・銀河」大阪行き。

f:id:nagee4678:20210121151712j:plain

こちらも甲子園応援臨時列車。

関東地区の、高校名は失念しました。

夜通し走って来てます。

f:id:nagee4678:20210121151813j:plain

f:id:nagee4678:20210121151826j:plain

スーパー雷鳥編成を使用した「びわこライナー」

f:id:nagee4678:20210121151904j:plain

f:id:nagee4678:20210121151923j:plain

JR東海さんの「383系・急行ちくま」

折り返し、大阪発の「特急しなの」に使用されます。

(どうしてもこの列車名を聞くと、ちくわが食べたくなる)

f:id:nagee4678:20210121152051j:plain

木曽川~岐阜間。

多客期は10両編成で名古屋まで来た下り「特急しらさぎ

通常期は、米原で3両編成が分割されます。

f:id:nagee4678:20210121152158j:plain

西岐阜駅

先程と同じ、尾張一宮駅へ回送される

「臨時大垣夜行」の167系。

 

ちょっと多すぎるので、ここで分断します。

(分断は、人間である限り仕方がないのかも)

 

f:id:nagee4678:20210121152718j:plain

ネコの世界も分断は激しいです。

シッポボンボンで怒ってるノンノちゃん。

1998年11月頃。

 

今日はこの辺りで失礼します。

 

 

1999年5~9月期の鉄道汚写真 燃える名鉄電車・白帯パノラマカー

大寒だそうですが、はっきり言って寒いです。

大寒と聞くと、すぐ時代劇を思い浮かべるナゲーですが、

(オデーカンサマ~!お大寒様!それだけはご勘弁を!)

(キサマ~!字が違うではないか!そこへ直れ!)

雪は大好きですが、寒さはチョー苦手です。

夏に雪が降ってくれれば良いのに。

何が寒いかというと、

1.頭が寒い。

  ※ 帽子が必須アイテムになりました。

2.財布が寒い。

  ※ 会社内抗争にかなり浪費し、資金源獲得が課題。

3.職場の詰め所が寒い。

  ※ 20畳ほどの広さに5畳用エアコン1台。

    夜中出勤時の室温2℃。

   (これぐらいで弱音を吐くとは!大雪地方の方に失礼では!)

4.気持ちも寒い。

  ※ 会社でも、帰国後もいじめられる日々。

明日から寒さが緩むそうですが、

緩むのはパンツのゴムぐらいしかないナゲーです。

(引き続き、縮こまって生きていきます)

 

ということで、大寒ナゲーブログ(毎回寒い)

本日は、真っ赤に燃える名鉄電車

1999年5月~9月期の鉄道汚写真を

ご紹介して参ります。

眠くなると危険ですので、短時間でご覧下さい。

 

1999年5月29日。

名古屋鉄道名古屋本線 茶所検車区。

f:id:nagee4678:20210120135921j:plain

名鉄電車といえば、

「7000系パノラマカー」第7027編成。

赤色のテールランプ部分は、

先頭になると、アクリル板が回転して、

透明になり、ヘッドライトになります。

その左右にあるのは、オイルダンパー

ダンプカーも吹っ飛ばす威力があります。

(ナゲーも吹っ飛ばして欲しい) 

f:id:nagee4678:20210120144630j:plain

1999年5月30日。

同じ時間に行くと、だいたい定位置に停まっています。

こちらも7000系パノラマカーですが、

他の車両と連結できない、第7045編成6連固定編成車。

ホース類が何も無い、スッキリした状態。

(俗に言う、ハゲアタマ状態)

左側は「3100系インバータ電車」

f:id:nagee4678:20210120145019j:plain

1999年7月23日。

どちらも同じ、パノラマグループの

「7700系第7709編成」と「第7009編成」

左の7700系は、白帯を巻かれた特急車でしたが、

パノラマsuperの出現でその任を解かれ、

白帯を外して、元の姿に戻りました。

(元の姿に戻りたいナゲー)

f:id:nagee4678:20210120145313j:plain

車番ごとで、細部が違って見分けがつきました。

この7009編成は、逆さ富士形自動方向幕が

ちょっと上の方に付けすぎ感がある編成でした。

手歯止め(逸走を防ぐための車輪に噛ます、黄色のモノ)も

装着場所がビミョーに違っています。

運転士さんが乗り込み、発車準備をします。

運転室は意外と広いですが、椅子は座椅子状態。

足を伸ばすような格好で運転しています。

f:id:nagee4678:20210120145605j:plain

パノラマカー新岐阜駅へ向けて回送されました。

茶所駅ホーム端までの引き込み線には

「5500系・第5501編成」が昼寝中。

大方の車両が、すぐに出ていくので

パンタグラフは上げっぱなしで、

夏なのでクーラーもガンガン。

パノラマカーも5500系も、

クーラーはキンキンに良く冷えたので、

夏場はアリガタイ車両でした。

f:id:nagee4678:20210120150057j:plain

1999年8月23日。

f:id:nagee4678:20210120150140j:plain

日中は、穏やかな雰囲気が充満してましたねぇ。

f:id:nagee4678:20210120150214j:plain

一部の7000系は、白帯のまま残って

支線区系の特急に使用されました。

「第7047編成」は

7000系パノラマカーの最終編成。

f:id:nagee4678:20210120150430j:plain

ナゲーが25歳まで潜伏していた

オンボロ借家裏の、荒田川を渡る7000系。

車庫の出入りがたくさんあるので、

この辺りは、現在でも1時間のうち50分以上は閉まっている

開かずの踏切がたくさん連なる区間

(ナゲーの、社会の窓もなかなか開きません)

f:id:nagee4678:20210120151312j:plain

新岐阜茶所間は、急カーブの連続で

車輪を軋ませながら走っていきます。

路地裏にある「茶所2号踏切」から。

ドマニアさん撮影名所になってます。

クルマも通れない踏切ですが、

痛ましい事故が、たくさん起きている場所です。

写真は希少種の「3700系」

角張った車体になり、5編成が作られたところで

ステンレス車の3300系に移行し、

少数グループになってしまいました。

f:id:nagee4678:20210120151854j:plain

先程の白帯特急車が、急行で走ってきました。

行き先表示は、特急専用幕の緑色。

最初の頃は、厳格に方向板を付けていましたが、

そのうちに面倒になったのか、

特急専用幕をそのまんま使う事が多くなりました。

(年を取ると、何事も面倒になってきます)

f:id:nagee4678:20210120152255j:plain

1999年8月24日。

毎日のように覗きに行ってたんだなぁ。

(どんな仕事してんだ?)

茶所駅ホームより、今度は「第7011編成」

茶所駅もICカード対応駅になって、

自由に入ることが出来なくなってしまいました。

(ナゲー国もそのうち自由に出入り出来なくなるかも)

f:id:nagee4678:20210120152704j:plain

1999年8月25日。

(3日連続で撮りに行ってるよ。実は無職か?)

「第7017編成」白帯だけ剥がされて、

あとはそのまんまの姿。

これはこれで、異様な出で立ちでした。

もう、内装までカネかけて

元に戻す必要無しに決まったんですね。

よく見ると、電気連結器(ジャンパーホース)も無い。

f:id:nagee4678:20210120152954j:plain

1999年9月7日。

同じく「第7017編成」

f:id:nagee4678:20210120153132j:plain

1999年9月8日。

「第7039編成」はまだ、白帯のまま。

白帯が無くなるというので、

必死になって、白帯車を追いかけた時期。

f:id:nagee4678:20210120153442j:plain

昔は草ボーボーで入れなかった荒田川堤防。

整備されて、茶所駅が見通せるようになりました。

(5300系普通電車)

f:id:nagee4678:20210120153927j:plain

右側の車両も、実はパノラマカー

中間車にお面だけくっつけた改造車「7100系」

1984年に改造されました。

当時は国鉄も短編成化で余剰になった中間車に

メチャクチャな顔のお面をくっつける改造が盛んで、

名鉄さんも流行りに乗っかりましたが、

僅か1編成が改造されたのみのチョー希少種。

パノラマカー仲間ながら、

ミュージックホーンは付けらなかった、

ナゲーと同じ、仲間はずれの車両。

1999年代、まだまだ真っ赤に燃えていた頃の

名鉄電車達の汚写真でした。

 

f:id:nagee4678:20210120155647j:plain

燃えていた頃の、ノンノちゃん。

盛りがついちゃって、

電気コードが乗ってるのに気付かない状態。

f:id:nagee4678:20210120155806j:plain

18禁画像ですが、ヘロヘロのノンノちゃん。

可哀想ですが、数日後に避妊手術です。

1998年12月頃。

 

今日はこの辺りで失礼します。

 

 

聖母も染みない、ナゲーのフーケー 紅葉大出血・詳細不明の神社

初夢、見られましたか?

ナゲーも見ました。

しかも、会社内で孤立して退職する夢。

(それ、マサユメってヤツじゃねーの?独裁流正夢)

いやいや、素晴らしい寝汗をかかせて頂きました。

それ以外にも、イヤな夢を見ましたが、

記憶にございません。

良い夢や、キモチイイ夢はとことん覚えてないですね。

縁起が良いとされる夢は、

「一富士ニ鷹三茄子」でしたっけ。

調べると、いろいろな言い伝えがあるなぁと思いますが、

富士山や鷹や茄子の夢見てもねぇ。

※ ナゲーが見るとしたら、

  1.富士山に登って滑落して死亡する夢。

  2.任侠野鳥の会で、鷹を撮影していて

    背後から対立勢力に襲われる夢。

  3.茄子の中に爆弾がしかけられていて、食べると爆死する夢。

ぐらいの夢しか、見ないと思うけど。

これで無事に、墓に入れるのだろうか・・・。

逆に、見ると縁起が悪いとされるモノは、

一ハゲ・二バカ・三ナゲーです。

(3番目でヨカッタァ~)

 

ということで、縁起でもないナゲーブログ

過去を振り返ることに生き甲斐を感じるこの頃ですが、

本日も2020年の古すぎる紅葉の汚写真を

ご紹介致します。

ナゲーを夢見て、ご覧下さい(キモイ)

 

場所は、毎度の如くナゲーのテリトリー。

ブラックホール会社近くの

岐阜県大垣市青墓町地内。

2020年12月5日。

JR東海道本線 南荒尾信号場~(旧)新垂井間。

f:id:nagee4678:20210117193052j:plain

まぁ、紅葉と言っても、

12月に入ってしまっているし、

まだしがみついている、

ナゲーのようにしつこい葉っぱが残っている状態。

この区間は、勾配区間の迂回線のような位置づけですが、

れっきとした「東海道本線・下り本線」

でも、貨物列車・特急列車・一部回送列車しか走りません。

日中には、1~2時間列車が来ない事もあります。

f:id:nagee4678:20210117194159j:plain

この日は、JR貨物・吹田機関区への配給列車運転日。

新鋭「DD200形電気式ディーゼル機関車」を

「ムド(無動力)」回送。

ディーゼルエンジンは発電用のみに使用し、

その電力でモータを動かす仕組み。

DE10形に比べて、顔にかわいさがありません。

この列車のあと、40分くらいは列車が来ないので、

辺りを散策してみます。

実はこの辺りを歩くのは初めて。

f:id:nagee4678:20210117195058j:plain

近くに見つけた「岩崎神社」

f:id:nagee4678:20210117195356j:plain

由来不明、詳細不詳・・・・。

いつ建立されたのか、経緯も全て謎だらけの神社。

よっぽど恐ろしいモノが祀ってあるのか、

青墓だけに、「青墓(聖母)真理亜」が祀ってあったりして。

(前期高齢者ギャグなので勘弁して下さい)

とりあえず、登ってみます。

f:id:nagee4678:20210117195805j:plain

恐っ・・・・。

昼間だというのに、人影は全くなし。

整備はされているものの、

どこか、うち捨てられた感がある森の中。

ちょっとだけお参りして、辺りをウロウロ。

f:id:nagee4678:20210117200044j:plain

ええ感じに、モミジが色気づいて(違う)

電車と撮れるかなぁと思ったけど、

カメラのファインダーには収まらず撤収。

f:id:nagee4678:20210117200323j:plain

下の方にも、1本だけモミジがあったので、

地べたが出血したあとみたいになってますが、

ちょっとイロイロ撮ったので。

f:id:nagee4678:20210117200455j:plain

f:id:nagee4678:20210117200534j:plain

f:id:nagee4678:20210117200631j:plain

f:id:nagee4678:20210117200713j:plain

f:id:nagee4678:20210117200747j:plain

モミジがある道路の部分だけ、

大量の血が、血だまりになっていました。

(その表現、やめた方がいいんじゃないかと)

どうも、血を見るとナゲーは興奮してしまいます。

(血じゃねーよ)

約40分後、ようやく列車が来る時間になりましたので、

この辺りから、

f:id:nagee4678:20210117201039j:plain

JR西日本さん「681系特急しらさぎ7号」が

かっ飛ばして行きました。

誰もいない場所で、ボッチで撮れる場所発見!

今年は新緑も来てみようと思います。

でも、神社の前へ行ったとき、

股間に冷たいものを感じたのは、

何だったんだろう・・・?

※ それ、前期高齢者のチョイ漏れやろ?

  アテントをあてんと・・・。入院中はお世話になりました!

ついでに、12月9日に撮った

「カンガルーライナー」を。

f:id:nagee4678:20210117201453j:plain

「サメ」が「カンガルー」を引っぱる。

 

f:id:nagee4678:20210117201958j:plain

最大限アピールするクロちゃんを、

ガン無視するまるちゃん。

 

今日はこの辺りで失礼します。

 

 

 

昭和のオヤジカメラ汚写真 EF62・ひまわり号などなど

また一つ、ナゲーの「昭和」が

(テメーの昭和じゃねーし)

終わることとなってしまいました。

大好きだったドラマ「太陽に吠えろ!」や「西武警察」の

「石原軍団」が解散してしまいました。

度派手なカーアクションや考えられない戦闘シーンなど、

子供心を突き刺す、素晴らしい名作品をたくさん見せて頂きました。

同時に、(このパターンは!)

「ナゲ腹軍団」も解散が決まりました。

(全然強そうじゃないし。四段腹か)

過去の作品を振り返ってみると、

※ ここから先は、石原軍団ファンの感情を逆撫でする言葉が

  続きますが、気にせずご覧下さい。(自分勝手やな)

有名な2大作品は、

「ナーゲ警察」(「ー」の位置が違うような・・・)

戦車や装甲車まで登場し、犯人を逮捕するためなら、

市民の犠牲もいとわない、徹底的に叩きつぶす

「ナーゲー軍団」として犯罪者から恐れられ、

次第に市民の反感を招く最悪な結末のドラマ。

そして「ナーゲーに吠えろ!」

ナゲー国警視庁・臍曲警察署刑事の不祥事を描いたドラマ。

(やっぱり、曲がりくねってますよね、ヘソ)

お互いをニックネームで呼び合い、

例→ブス・ナゲさん・ゴキさん・ソーリ・スパゲティ・ナゲパン・敵刺す

  ボンボン・アシックサ・ジャージ等々・・・。

中でも、精神消毛戦で抜けた髪の毛を手に、

「なんじゃこりゃああああああ!」と

ドサッと倒れ込む、ナゲパン刑事の殉職シーンは

(そんな事で殉職するのか?脱毛は命取りです)

今でも、冥シーンとして現在も毎日が殉職中であります。

※ 本当のドラマ中、数々の殉職シーンは、マジで感動モンでしたっす!

ジョーダンはここまでにして、

ホントに小さい頃から、楽しませて頂き、

この場をお借りしまして、

一視聴者として、石原軍団の皆様に御礼申し上げます。

ありがとうございました!長い間本当にお疲れ様でした!

時間の流れには逆らえないなと痛感する、昭和のナゲーです。

 

ということで、殉職ナゲーブログ

3日間のお休みをいただきまして、

(会社内抗争が活発化したため)

殉職一歩手前の状態で再開して参ります。

本日は「昭和」ということで、

小ナゲーが撮ったオヤジカメラ汚写真を

ご紹介して参ります。

なんじゃこりゃああああぁの写真をご覧下さい。

 

1983年頃。国鉄東海道本線 木曽川~岐阜間。

f:id:nagee4678:20210116131310j:plain

単コロ運転中の「EF58形直流電気機関車

登場当時は、「いぶき500形」のような

箱形デッキ付きの車体の持ち主でした。

f:id:nagee4678:20210116131514j:plain

お馴染みの「DE10形ディーゼル機関車

主な用途が入れ換えようなので、運転台は横向き。

ナゲーの頭髪同様、急速に勢力を減らしています。

f:id:nagee4678:20210116131707j:plain

「117系」

名鉄電車に対抗する目的で、

関西地区に続き、東海地区にも投入された

オール転換クロスシートの豪華車両でした。

「東海ライナー」と命名され、

毎時2本運転を実現し、ちょっとだけ名鉄から

客を奪うことに成功しました。

それまで岐阜~名古屋間は、1時間に快速1・普通1の

「乗るな」と言わんばかりの列車本数でした。

 

おそらく1984年頃。日本国有鉄道・岐阜駅。

f:id:nagee4678:20210116132054j:plain

f:id:nagee4678:20210116132136j:plain

f:id:nagee4678:20210116132645j:plain

「荷物列車」を牽引する山男「EF62形電気機関車

老朽化した「EF58形」に代わって、

信越本線の貨物減少で仕事を失った、

山岳路線専門の「EF62形」が東海道筋に配置転換。

荷物列車ほぼ専用として走り始めましたが、

山岳専門のため、連続でスピードを出さなければいけない

平地線での走行で故障が続出。

東海道での活躍は短命に終わりました。

昔は宅急便のような会社が無かったので、

遠隔地は荷物列車で荷物を運ぶのが主流でした。

 

f:id:nagee4678:20210116132716j:plain

「試運転」幕がチラリズムの「キハ58系急行形気動車

(やはり全部見えるより、チラッとが良いですね)

国鉄時代は、行き先幕もいい加減な表示の時が

たくさんありました。

急行形でも普通列車にも使用されました。

高山本線普通列車で待機中。

f:id:nagee4678:20210116132952j:plain

f:id:nagee4678:20210116133008j:plain

左側は、「急行のりくら・名古屋行き」

特急よりも急行の方が列車本数は多かったです。

急行といえども普通車は、

姿勢が良くなる直角座席。

キハ58系も、ほとんど姿を消しました。

国鉄・岐阜駅は、昼だと人影が全く無くなり、

ド田舎駅のような雰囲気でした。

 

おそらく1981年秋頃。日本国有鉄道大垣駅

f:id:nagee4678:20210116133501j:plain

毎年秋の時期になると、

普段、列車に乗ることが出来ない方達

主に、体の不自由な方、病気の方やお年寄りの方達に

列車の旅を味わってもらおうという企画で、

全国各地で走った「フレンドシップトレイン・ひまわり号」

当時は、バリアフリーなる考え方は一切無く、

駅は階段だけ、列車は段差だらけ、スロープも無し、

なので、体の不自由な方は列車に乗ってはいけない状態でした。

なので1年に1度、全国でこのような企画が催されました。

f:id:nagee4678:20210116134131j:plain

f:id:nagee4678:20210116134154j:plain

旅と言っても日帰りで、確か蒲郡かその辺りまでの

日帰り旅行の企画だったと思いますが、

発車式は盛大に行われました。

(男子専科に目が奪われるナゲー。実はこのお店知ってます)

地元高校ブラスバンド部の皆さんの演奏で出発式。

f:id:nagee4678:20210116134424j:plain

列車には、普段列車に乗ることがない、

体の不自由な方、その家族の方、

ボランティアの方が多数乗り込みました。

f:id:nagee4678:20210116134619j:plain

撮って歩きましたが、みんな嬉しそうな顔で

電車の感覚を楽しんでいるようでした。

現在はバリアフリー化が進んで、

このような企画が必要なくなったのか、

ひまわり号の姿は見られなくなりました。

どんな人でも普通に電車に乗れる時代になる

きっかけを作り出した列車でした。

f:id:nagee4678:20210116135707j:plain

こちらは岐阜駅。

線路のバラスト(砕石)をばらまく貨車をつないだ貨物列車。

f:id:nagee4678:20210116135812j:plain

「ホキ800形ホッパ車」

昭和33年から49年にかけて製造。

現在でも、JR東・西日本さんで運用されています。

主に終電終了後、線路の保守で

石をばらまく仕事をする貨車。

夜中の仕事を終えて、日中に帰ります。

車体横の独特な「名」の文字は、

名古屋鉄道管理局」所属の貨車という意味でしょうか。

f:id:nagee4678:20210116140636j:plain

前回、同じような写真を出しましたが、

今度は「食堂車」が1両、機関車の次に挟まれてます。

確か、「リバイバルつばめ」として運転された車両の

返却回送だった記憶があります。

機関車は、天皇家お召し列車専用機「EF58形61号機」

お召し列車運転直後だったのか、

お召し整備されたままの美しい姿で走ってきました。

※ お召し列車に使用される車両は重整備され、

  再塗装、磨き上げ、機器も整備され、

  万が一の故障時に、予備車両も整備されました。

  お召し列車運転前は、必ず露払い列車も運転されました。

  ナゲー国女王陛下のお召し列車は、

  いつもお忍びなので整備されません。

小ナゲーが撮ったオヤジカメラ汚写真、

もう少しありますので、

また折を見て公開致します。

(一部トリミング有り。緩い時代の撮影ですのでご了承下さい)

 

f:id:nagee4678:20210116142432j:plain

コロナ時代、さわりたいけど、さわれない・・・・。

 

今日はこの辺りで失礼します。

 

2日間の儚い恋物語 さようなら!いぶき501・502 住友大阪セメント伊吹工場専用線最終日

2021年になって、初めて

ナゲーはキレました!

もうマジ切れ!ブチギレ!

ガチでキレましたよ!クソッ!

もうガマンできない!絶対許さん!

今朝、トイレに入ったら、

ちょっと「ウ★コ」が固めだったので、

ふんばったら「キヤッ!」

ナゲーは痔なので(手術済み)シャワートイレ必須。

シャワーを患部(いわゆるケツのアナ)に狙いを定め

(これを間違えると、大変な事になる)

狙撃開始すると、「キヤ~~ッ」と刺すような痛みが!!!

強烈寒波の影響で、ケツが悲鳴を上げました。

マジギレ・ブチギレ・ガチギレやぁぁぁぁぁ!

これはナゲーに対する宣戦布告だ!

ロール紙を分厚めにして、恐る恐るケツへ・・・。

出血小サービス!

おのれ~!このナゲーを辱めおって!

当分、血で血を洗う、ケツとの抗争を

続けていくことになる、任侠ナゲーです。

(キタネ~話し、失礼しました)

 

 ということで、純愛物語ナゲーブログ

(どこがや!不純物じゃね~の?)

本日も、僅か2日間の出会いと別れに終わった、

住友大阪セメント伊吹工場専用線」の

別れの日の様子を、ご紹介して参ります。

お涙チョーダイで、BOXティッシュ1箱ご用意お願い致します。

 

実は「住友大阪セメント伊吹工場」は、

2003年に、工場自体が操業を停止し閉鎖されました。

滋賀県側から伊吹山を見て頂くとよく分かりますが、

階段状にかなり削られて、無惨な形になっております。

景観と自然保護の理由から、

滋賀県が採掘中止命令を出したと聞いております。

その約4年前の

1999年6月28日。

住友大阪セメント伊吹工場専用線最終日。

梅雨の真っ最中で、天候が気になりましたが、

大粒の涙雨は回避することが出来ました。

この日は最初に、工場へ行ってみることにしました。

f:id:nagee4678:20210112135229j:plain

すでに、「さようならセメント列車」の

いかにも手作りの、かわいらしいヘッドマーク

取り付けられ、スタンバイしておりました。

最後とあって粋な演出なのか、機関車は

「いぶき502号+501号」の重連に組んであります。

f:id:nagee4678:20210112135443j:plain

従業員さんが、入れ替わり立ち替わり、

別れを惜しんで、記念撮影をされておりました。

f:id:nagee4678:20210112135544j:plain

約40年間に亘って走り続けた「いぶき500形」

寂しいと思います。この従業員さんは

近くに行って、機関車をさすって何か言葉をかけてました。

f:id:nagee4678:20210112135659j:plain

「もうすぐ発車するよ」と

従業員さんが教えてくれましたので、

早速、定番の場所へ移動します。

ドマニアさんは工場では、ナゲーだけでした。

すでに最初の露払い列車は終了し、

f:id:nagee4678:20210112135905j:plain

重連のまま、登場しました!

重連単機回送!

運転開始以来、初めてじゃないか?と

従業員さんは仰っていました。

f:id:nagee4678:20210112140230j:plain

ドマニアさんが数名並んでおりました。

うまいことに、軽トラが堂々と横切り、

「クソッ、もうちょっと待っとれんのかなぁ!」

と、無茶ぶりを言うドマニアさんは放っといて、

(これはこれで、田舎っぽくて良いと思うけど)

それより、2両目を電柱に被してしまったナゲーの愚かさ。

ヘッドライトもサービスで点灯してくれました。

f:id:nagee4678:20210112140541j:plain

なぜか、後ろもヘッドライトを点灯してくれてたので

どっちが進行方向か分からない写真に!

一応、近江長岡駅へ向かってます。

後ろが「いぶき501号」

502号に比べて、顔つきがちょっと澄まし顔。

違いが分かりますでしょうか?

f:id:nagee4678:20210112140804j:plain

十数分後、たくさんのセメント貨車「タキ1900形」を

牽っぱって戻ってきました。

タンク車は全てカラ(空)

今日で運用が終わるので、工場に留置のため

たくさん持って帰ってくる事となったようです。

機関車は分離されています。

「いぶき502」は置いてけぼりか?

と思ったら。

 

f:id:nagee4678:20210112142221j:plain

ケツにへっついてました。

(今日はケツネタです)

やっぱり、ケツでもヘッドライトは点けっぱなし。

職員さんの、ドマニアさんへの配慮ですね。

感謝感謝です。

f:id:nagee4678:20210112142541j:plain

12両もタンク車つないでたので、

画面に収まらないか!と思いましたが、

ギリギリ収まりました。

これで、午前の部の運転は終了。

再び工場へ向かいます。

工場へ近づくと、職員さんの誘導で工場内まで・・・?

最後の日なので、立ち入りが許可されました!

これは、サプライズで飛び上がって喜びました!

(実際に飛び上がったら、たぶん断られるので気持ちだけ)

f:id:nagee4678:20210112142912j:plain

場内には、かつて活躍した蒸気機関車が保存されていました。

というか、従業員さんのカッパを干す

ちょうど良い物干しに使用中。

昭和6年生まれ、元・三岐鉄道さんの蒸気機関車で、

昭和29年に、こちらへ移籍したみたいです。

現在は里帰りし、三岐鉄道西藤原駅構内に保存されています。

f:id:nagee4678:20210112144056j:plain

もう1台。謎のスイッチャー。

これは、どれだけ調べても出てきませんでした。

ご存知の方、ご教示頂けたら有り難いです。

では、いよいよ構内に入っていきます。

他にドマニアさんが3人。

ささやかなお別れの場となりました。

f:id:nagee4678:20210112144328j:plain

工場の従業員さんも、

一緒になって記録を収めています。

f:id:nagee4678:20210112144421j:plain

前回来たときと同じように昼寝する「いぶき502」

f:id:nagee4678:20210112144531j:plain

ほどなくして、入れ換えが始まりました。

f:id:nagee4678:20210112144621j:plain

「いぶき502」も、パンタグラフを上げられ、

昼寝から起こされました。

f:id:nagee4678:20210112144719j:plain

「いぶき502」を、違う線路へ逃がします。

f:id:nagee4678:20210112144805j:plain

お~お~お!

2両並んでの、同時走行!

これはスゴイ!知らぬ間にヨダレが流れてました!

これで、両機の顔つきの違いが

はっきり分かりますね。

502号は優しい顔を、501号は澄まし顔です。

f:id:nagee4678:20210112145059j:plain

澄まし顔の501号は、502号の居た線路へ。

ここが、近江長岡へと通じる線路上です。

f:id:nagee4678:20210112145155j:plain

502号は、ネグラに入りました。

職員さんに聞いたら、今日の運用は終わったとのこと。

「いぶき502」は、永遠の眠りにつくことになりました。

出会ってからたった2日目。

ナゲーとは、お別れになってしまいました。

これで502号とはサヨナラです。

f:id:nagee4678:20210112145451j:plain

車庫内は通電中ですので、ここは外からという指示で。

f:id:nagee4678:20210112145618j:plain

最後の日を迎えた、鉄道専門にお仕事した

工場の従業員さん達。

慣れた職場から、明日からは配置転換だろうけど、

複雑な思いだろうなと思いました。

f:id:nagee4678:20210112145836j:plain

いぶき500形と共に歩んだ40年が

染みついている気がします。

f:id:nagee4678:20210112145935j:plain

広い構内も、明日からはタンク貨車の廃車置き場に。

ドマニアナゲーは、非常に寂しい気持ちになってます。

f:id:nagee4678:20210112150112j:plain

最後の仕事は「いぶき501」に託されました。

鉄道関係の従業員さんが、

心を込めて、ヘッドマークを501に付け替えます。

f:id:nagee4678:20210112150227j:plain

ホントの終わる瞬間になったら、

案外涙もろいナゲーは、泣いちゃうだろうな・・・。

(箸が転がっただけで、泣けてきます)

職員さん達は、もっと悲しいでしょうけど。

f:id:nagee4678:20210112150423j:plain

入れ換えも終わって、夜の列車に向けて

昼寝の時間に入ります。

f:id:nagee4678:20210112150550j:plain

502「おめーさん、ナゲー事エラかったったなも。俺は先に逝っとるでよ」

501「ワッチもまあちょっとで逝くでかんわ。またアッチで重連組もまいか!」

と言っていると思いたい。

滋賀県なのに岐阜弁)

ナゲーも含めて、ドマニア約3名。

地元テレビカメラ2名。

工場従業員さん多数が見守る中、

「いぶき501」は、最後の仕事に備えて

昼寝に入りました。

この日が終わるときは、お別れセレモニーがあったと思います。

出会い2日目にして、お別れすることになった「いぶき500形」

悔しくて、悲しくて、あらゆる水分が

ナゲーのいろんな穴から出まくりました。

でも、最後の勇姿を見届けることが出来て、

幸せだったと思います。

一生忘れられない、伊吹工場専用線「いぶき500形」でした。

いつか、再開出来ることを願って

「いぶき501号」の写真を連続でご覧下さい。

f:id:nagee4678:20210112151301j:plain

f:id:nagee4678:20210112151331j:plain

f:id:nagee4678:20210112151349j:plain

f:id:nagee4678:20210112151405j:plain

f:id:nagee4678:20210112151423j:plain

実はこの数年後、ナゲーとの劇的な再会を果たすことになります。

その様子は、いずれこのブログ上で、

お話ししていきたいと思います。

それまで、さようなら・・・・。

ティッシュ1箱で足りましたか?)

 

f:id:nagee4678:20210112152257j:plain

そんな事は、我関せず、

こんなに大きくなっても肩に乗るノンノちゃん。

f:id:nagee4678:20210112152346j:plain

ちょっとぼけてますが、ここにも乗ります。どこ?

1998年11月の様子。

 

今日はこの辺りで失礼します。

 

 

 

儚き出会いと別れ 住友大阪セメント伊吹工場・いぶき500形

本日は晴れ着姿が眩しい、「成人の日」だそうであります。

(チョー昔は15日と決まっていたので違和感有る年代です)

って事は、今まで「人では無かった」って事?

そーゆー屁理屈大好きナゲーはほかっといて、

とりあえず、読者様の中で

晴れの日をお迎えになった方がお見えでしたら、

改めまして、おめでとうございます!

ナゲーの場合は、はるか彼方へ飛び去った日のことなど、

思い出す術もありませんが、

いきがってたのは確かであります

(今もですけど)

これで「成人映画」が堂々と見れるとか、

「酒を隠れて飲む必要はない!」とか

(隠れて飲んでたのか!)

「性人になったどー!」なんて思ったことは、

これっぽっちも有ります。

(やっぱり、そっちの性人やと思ったよね)

ナゲーの場合は、いつまでたっても

精神的成人は迎えられそうにありません。

(体はオトナッ!頭脳は子供!その名は!もうええわ)

順調にいけば、残り4分の3程の人生を

今回、成人式を迎えられた方には、

精一杯生きて頂けたらと思う次第であります。

早く真っ当な人に成りたい、星人ナゲーです。

(どこの星や?N-49星雲であります。正常な精神が3分しか持ちません)

 

ということで、来るモノは拒み、去るモノは追うナゲーブログ

本日は、1999年に終了を迎えた、

住友大阪セメント伊吹工場専用線」の

ご紹介をして参ります。

晴れ着を濡らしてご覧下さい。

 

住友大阪セメント伊吹工場専用線の存在は、

ナゲーも知っていましたが、

いつに走ってくるか等、詳細は知らず、

ナゲーにとっては「幻の鉄道」だったんですが

何も撮らないうちに「廃止」の一報が入り、

何としても撮らなければと、待ち伏せしました。

路線は、伊吹山麓の工場から、

JR東海道本線・近江長岡駅までの3.7kmを走りました。

詳しくはネット情報に譲りまして、

ナゲーの心を撃ち抜き、虜にしてしまった電気機関車との、

たった2日間の、出会いから別れとなってしまった

当時の様子を振り返って参ります。

 

1999年6月15日。

初めて出会ったのが、廃線の13日前。

土日は運休と聞いていたので、

出会えるチャンスは限られた日数だけ。

すでに貨物出荷量は減り、

列車本数も激減しているような雰囲気で、

その電気機関車は突然現れました。

f:id:nagee4678:20210111133732j:plain

見た瞬間、体が痺れました。

ナゲーの大好きな、デッキ付き電気機関車

国鉄の「EF15形」を彷彿とさせる

茶色い車体に、柔和な顔つき。

伊吹山をバックに走る

その名もズバリ、「いぶき500形」

お昼近くになってようやく姿を見せてくれました。 

f:id:nagee4678:20210111134829j:plain

1956年、日立製作所製。

当時は「大阪窯業セメント」のちに「大阪セメント」に。

車体横には「ライオン印」が掲げられていたようですが、

住友大阪セメント」に合併されたときに撤去されたのか。

ほぼ同型の電気機関車が、今でも「秩父鉄道」で働いています。

JR近江長岡駅へ向かって、単コロで走っていきました。

と思っていたら、

f:id:nagee4678:20210111134926j:plain

すぐに工場へ帰って行きました。

?????。これで終わりなのか?

あとで工場の人に話を聞いたら、

毎日、線路点検のため最初に1往復単機で

行って戻って行くらしいです。

そんな事とはつゆ知らず、もう二度と来ないのか?

と思って待っていたら、

f:id:nagee4678:20210111135137j:plain

すぐに、セメントタンク車「タキ1900形」を

牽っぱって戻ってきました!

でも、たったの3両!

もう末期の操業でしたので、出荷は抑えられていた様です。

相当昔から走っていたのに、

もっと粘り強く待っていたらと思うと、

悲しくなりました。

f:id:nagee4678:20210111135335j:plain

カッチョエエ~~~~~!!!!シビレル~~~~!!!!

戦後の国鉄(想像でモノ言ってます)のような、

小さいデッキ付き電気機関車が、

僅かな貨車を引っぱる景観は、まさに昭和中期!

f:id:nagee4678:20210111135759j:plain

セメント貨車を、近江長岡駅に放置して

すぐに単コロで帰ってきました。

新幹線とコラボるかなぁは、ムリでした。

f:id:nagee4678:20210111135920j:plain

小高い山の麓を、ゴロゴロと走っていきます。

電化鉄道なのが不思議な位の距離ですが、

「いぶき502号」はピカピカに磨き上げられ、

鉄道魂を感じました。

f:id:nagee4678:20210111140156j:plain

一仕事終わったぁ!みたいな、

ゆっくりした足取りで、工場へ帰っていきます。

沿線を歩いたら、もっと良い場所があったはずなんですが、

いつ列車が来るかも分からない状況なので、

とりあえず、工場まで追っかけ。

f:id:nagee4678:20210111140414j:plain

もう、寝てました。

パンタグラフを下ろして、

運転士さん達も昼食時間。

工場手前には大きな踏切があって、

そこから撮影してると、従業員さんが通りがかったので

失礼ながら聞いてみたら、午後にもう1本動くとのこと。

f:id:nagee4678:20210111140651j:plain

左側の建物が車庫&詰め所なので、

運転士さんの一番近いところで

「いぶき502号」は寝かされたんですね。

f:id:nagee4678:20210111140816j:plain

用意が出来次第発車ということなので、

ボヤボヤしておられず、

コンビニでおにぎりを買って、

場所を探すも、なかなかウ~ンな所が多くて

結局同じ場所で待機することに。

f:id:nagee4678:20210111141058j:plain

午後の列車がやってきました。

今度はちょっと両数が増えてます。

もう、溜息しか出ません。

後悔の念が、次から次へと襲ってきます。

もっと早く出会っていたら、

もっと沢山の写真が撮れたのに・・・・。

f:id:nagee4678:20210111141650j:plain

今度も、貨車を近江長岡駅に放置して、

単コロで帰ってきました。

f:id:nagee4678:20210111141741j:plain

林の中へ消えていきました。

今度は夜遅くになってから運転とのこと。

もう真っ暗になるので、走行写真は撮れません。

失望に渦巻く思いの中、

この日はこれで断念して、潜伏地の本巣へ帰還しました。

次に来れるのは最終日。

2回目にして、もう別れる事になろうとは。

こんなに哀しい思いをするなら、

出会わなければ良かったと思いつつ、

最終日にまた再開することを心に誓って、

次回、最終日の模様をご紹介致します。

 

f:id:nagee4678:20210111143241j:plain

f:id:nagee4678:20210111143307j:plain

f:id:nagee4678:20210111143324j:plain

ナゲーの思いは我関せず、

潜伏地の庭で遊ぶノンノちゃん。

1998年10月の様子。

 

今日はこの辺りで失礼します。

 

去年も染みない、ナゲーのフーケー 紅葉・イルミ

以前までは、女王陛下の命令で

ナゲー総理大臣自ら、食料品買い出し担当大臣を

兼任しておりましたが、

国費の使い込みが発覚し、買い出し担当大臣を更迭され、

(たまには、¥10のうまい棒とか食べたいじゃないですか!)

最近は女王陛下じきじき買い出しをされております。

昨年11月6日、女王陛下が

ななつぼし買ってきた!」

とおっしゃいましたので、ドマニアナゲーは、

「何いいい!ななつぼし?!まさかあの豪華な列車・・・・!」

九州への急襲か!(やめろ!我が国は専守防衛だ!)

そんなカネがどこにあったんだ!?

そもそも、予約とれんでしょ!おかしいぞ?

どうゆう「ななつぼし」なんだ?

¥10のうまい棒も業務上横領で告発されたのに!

「今すぐ下まで取りに来なさい!重いから!」

オ・モ・イ・カ・ラ・?

ナゲー国公邸は、1階はオヤジテロで占拠され、

(オカンは約6年前に自ボケテロで爆死)

国防上の理由で2階が拠点になっております。

(誰が攻めて来んの?PONY王国か!)

女王陛下の命令は絶対。背くとどうなるか・・・。

ソッコー階下へスクランブル発進しました。

f:id:nagee4678:20210110104128j:plain

あぁ、ななつぼしね・・・・。

ちょっとだけマジでそちらを想像した、ドマニアナゲーです。

(しかも北海道じゃねーかよ!)

 

ということで、北斗珍拳非伝承者ナゲンシロウのナゲーブログ

今回も2020年を振り返り、

(昨年ネタ写真がようやく整理出来つつありますので)

ナゲーのフーケー2020をご紹介して参ります。

類似品に御注意下さい。

 

女王陛下に「紅葉に連れて行け」という勅令で

2020年秋は、いろいろありましたのでヒマがなく、

近場で済ました11月19日。

岐阜県各務原市の「学びの森」へ行ってみました。

70本のイチョウが並ぶ300mのプロムナ(ゲ)ードが有り、

(横文字わかんね~!フランス語で散歩道って意味ラシイ。ゲ入れんで良いわ)

行ったら、7割ほど終わってました。

なので、黄色いトンネルはお見せできず。

f:id:nagee4678:20210110132819j:plain

イチョウじゃない所もあります。

f:id:nagee4678:20210110133303j:plain

落ち葉の絨毯。倒れたいけど湿ってました。

f:id:nagee4678:20210110133355j:plain

風景写真って、難しいですね。

センス無さ過ぎて、失望中。

失望給付金、誰かくれんかなぁ。

f:id:nagee4678:20210110133555j:plain

単体で、まだ紅葉してたイチョウが居ました。

今年はよ~け銀杏食ったなぁ。

食い過ぎると、中毒になるらしいです。

f:id:nagee4678:20210110133814j:plain

熊手みたいな木の枝だったので撮ってみたけど、

なんかねぇ・・・。

f:id:nagee4678:20210110133936j:plain

小学生の頃、ドングリ美味しいのかなぁと思って、

食べてみたことありますが、苦かった・・・。

リスにはなれないことが判明しました。

(生やでダメやったんかな)

f:id:nagee4678:20210110134207j:plain

ほぼ公園内を突っ切る、JR高山本線

もう少し先には、名古屋鉄道各務原線が完全併走。

遅きに失した紅葉風景でした。

f:id:nagee4678:20210110134501j:plain

ナゲー国外苑(どこが御所や?)には、

女王陛下御実家から頂いた、

ダイヤモンドリリー(たぶん)が咲きました。

ヒガンバナ科だそうです。見れば分かりますね。

ダイヤモンド換金したい。

 

2020年はもう1ヶ所、イルミネーションに行きました。

ナゲー単独ですけど。

場所は、名古屋鉄道名古屋本線 笠松駅

近くに立地する「県立岐阜工業高校

岐阜市近郊ではトップクラスの工業高校。ナゲーは行けませんでした)

の生徒さんが、2010年の年末から

毎年続けているイベントで、

同校生徒さんが、いつも利用している笠松駅

感謝の気持ちを表現したいと申し入れ、

名鉄電車の駅をイルミネーションで飾り付ける初めての試みとあって

名鉄さんも快諾し、以来現在まで続いている

息のナゲー冬の風物詩となっております。

今回、やっとナゲーの撮影が実現致しました。

2020年12月8日。

f:id:nagee4678:20210110135925j:plain

どうせ撮るなら何とか電車と、と欲張るナゲー。

まだ夕方でしたので、目立ちませんね。

f:id:nagee4678:20210110140033j:plain

笠松駅は、名古屋本線竹鼻線

(音読みしないでね!チクビ線じゃないから)が

合流する一大駅。ですけど、駅自体はこじんまりしています。

両線とも、この駅で大きくカーブして

駅舎はデルタ地帯の中に建っております。

f:id:nagee4678:20210110140452j:plain

笠松駅の前身は、1914年に開業。

現在の駅は1935年に移転された場所。

あの名馬「オグリキャップ」を生んだ、笠松競馬最寄り駅。

今年はコロナ収束を願った、「アマビエ」をデザイン。

(最初、アマエビかと思いました。定番やね)

両隣には、赤い名鉄電車と、競馬場の競走馬、

外側には笠松町ゆるキャラ「かさまるくん・かさまるちゃん」

(ナゲー国も、ゆるキャラ考えようかな。ズルハゲくんとか)

f:id:nagee4678:20210110141226j:plain

竹鼻線は、JR新幹線・岐阜羽島駅付近の「新羽島駅」を結ぶ路線。

日中は15分間隔で電車が走ります。

名古屋本線は、数年前から特急停車駅に昇格。

(JRとの競争に敗北して急行の本数が減少したため)

f:id:nagee4678:20210110141547j:plain

でも、電車到着時以外は、

お客さんもマバラになります。

基本的には静かな駅です。

f:id:nagee4678:20210110141707j:plain

f:id:nagee4678:20210110141747j:plain

f:id:nagee4678:20210110141818j:plain

f:id:nagee4678:20210110141908j:plain

ささやかですが、楽しいデザインのイルミネーションです。

末永く続いて行くことを願っております。

f:id:nagee4678:20210110142144j:plain

ついでに、「目が鈍器UNY」も。

(目が鈍器・・・まさに任侠、ウニが苦手なナゲー)

アピタの方が良かったなぁ・・・。

 

f:id:nagee4678:20210110142500j:plain

(現代版写真の時は、現代のネコ達を)

ステンドグラスの横で眠るまるちゃん。

※長浜のガラス館で20年以上前に購入。捨てんど~!あ~ぁ・・・。

 

今日はこの辺りで失礼します。

 

 

 

1999年6月期の鉄道汚写真 DD51・EF64・旧型客車・廃車回送などなど

新型ウィルスの爆発的感染拡大が止まりません。

ナゲー国政府は、新型ウィルス拡大を受けて、

緊急ナゲー宣言を発出することを決定致しました。

(ナゲー総理大臣の意思に関係なく)

その内容は、

1.ナゲーの外食の禁止(仕事は除く)

  ナゲーを伴っての飲食禁止

 (のけ者にするつもりやね)

2.ナゲーの夜6時以降の飲酒禁止

 (事実上禁酒やんか!ささやかな楽しみも奪うのね)

3.ナゲーの出勤は継続

 (そこを一番止めて欲しい。ナゲワークでいいやん。何それ)

4.ナゲーの2週間隔離

 (有無を言わさずやね。いつも精神的隔離してるやん)

5.ナゲーへの2m以内接近禁止

 (ナゲーは空気感染しますのでムダ)

6.ナゲーの小遣い没収

 (全く関係ないやん。補償も無しかよ!)

7.違反したらナゲーの実名を公表し、公開処刑

 (実名だけはご勘弁を!泣くよ!いいの泣いても?)

こんな事書いていて、もしナゲーが感染して

無事生還したら、体験記を書くつもりのナゲーです。

(負けたらゴメンね)

 

ということで、爆発的不人気ナゲーブログ

鉄道汚写真がだぶついてますので、

ご迷惑とは思いますが、本日も

1999年6月期の鉄道汚写真をご紹介して参ります。

中毒になりますので、

閲覧後は目の消毒をおねがい致します。

 

1999年6月4日。

JR東海道本線 岐阜~木曽川間。

f:id:nagee4678:20210107173708j:plain

JR東海さん、「DD51形1037号ユーロライナー専用機」

団体列車の仕事がないときは、

他の仕事に借り出されます。

(ナゲー国では、ナゲーよりもネコの方が役に立ちます)

この数時間後、

f:id:nagee4678:20210107174132j:plain

僚機の「791号機」が、

垂れ流しトイレのタンク化改造を終えた

「14系客車」1両を、美濃太田車両区へ回送中。

慌てて撮ったので、こんな場所からになってしまいました。

手前は、名古屋鉄道名古屋本線の線路。

 

1999年6月6日。

JR高山本線 那加~長森間。

f:id:nagee4678:20210107175328j:plain

何か忘れましたが、

イベントのために回送される「オハフ46形」旧型客車。

昭和26年~29年に製造された、

戦後生まれの、比較的新しい車両。

名古屋へ向けて、ゴトゴト走っていきました。

と思っていたら、長森駅でバカ停。

f:id:nagee4678:20210107180437j:plain

「特急ワイドビューひだ」に道を譲ります。

旧型客車と新型気動車の出会いも乙です。

列車は岐阜駅で向きを変え、名古屋に向かいますので、

長森駅から笠松付近まで、クルマでショートカット。

で、ビックリ来たのがこの組み合わせ!

f:id:nagee4678:20210108145302j:plain

前回ご紹介した、JR東海さんの秘蔵っ子

「EF64形0番台国鉄色」+旧型客車!

昭和中期の、客車列車の再現となりました!

ナゲーにとっては涙チョチョ切れの演出です。

f:id:nagee4678:20210108161734j:plain

JR西日本さん、特急しらさぎの送り込み回送。

この日は日曜日でしたので、

平日は「ホームライナー大垣・名古屋行き」になる列車は回送。

珍しく「白幕」になっていました。

現在、この場所は立ち入り禁止になっております。

 

 1999年6月7日。岐阜貨物ターミナル~穂積間。

f:id:nagee4678:20210108162241j:plain

JR東海さん「EF64形66号ユーロライナー専用機」が

JR西日本さん「いきいきサロンきのくに」お座敷列車エスコート。

(ゆったり、「逝く逝くコロンあのくに」に逝きたいなぁ)

 

1999年6月11日。

JR東海道新幹線 岐阜羽島米原間。

(新感染じゃないよ)

といってもすごくアバウトなので、近江長岡付近。

f:id:nagee4678:20210108162556j:plain

編成が撮れる場所を探して、

小高い丘を見つけましたので、登ってみました。

JR東海さんの「100系」

登場当時は、0系ばかりの新幹線に

まさに「ひかり」を当てた車両。

f:id:nagee4678:20210108162945j:plain

「300系・のぞみ」が増殖してきた頃。

新幹線は希望がある名称ですね。

(ナゲーだったら「のぞき・いかり・こばか」にします)

f:id:nagee4678:20210108163222j:plain

f:id:nagee4678:20210108163239j:plain

1999年は「0系」が、東海道から引退した年。

ボンビーだったので、あまり¥も縁も無かった新幹線ですが、

引退となると、寂しかったですね。

 

1999年6月13日。

f:id:nagee4678:20210108163430j:plain

いよいよJR東海さん「113系」にも

廃車の時がやって参りました。

浜松工場へ向けて、帰らぬ旅に出た「自力廃車回送

(ナゲーも自力で火葬場行けと言われそうです)

f:id:nagee4678:20210108163657j:plain

一番後ろの車両だけ、なぜかピカピカでした。

編成組み替えされるんでしょうか、命拾いしたようです。

 

1999年6月15日。近江長岡~醒ヶ井間。

f:id:nagee4678:20210108163829j:plain

こちらはJR西日本さんの「113系」

早朝・夜間は、大垣駅まで直通列車が走っていました。

西日本さんは、何かイベントがあると

ヘッドマークを付けてアピールするようになりました。

NHK(本場の)大河ドラマ「元禄僚乱」PRマーク付き。

f:id:nagee4678:20210108164114j:plain

変な色に塗り替えられてしまった

JR貨物さん「EF66形0番台貨物更新色」

非常に汚れが目立つ塗装でした。

(ナゲーの公用車も、一度もワックスかけたこと無い)

 

1999年6月17日。岐阜~西岐阜間。

f:id:nagee4678:20210108164315j:plain

JR東海さんには、僅か4編成しか居ない、

「211系0番台」塗装は東海色なので、

ドマニアさん以外は見分けがつきませんが、

乗ってみると、車内は座り心地の良い固定クロスシート

今は関西本線を中心に活躍中。

 

1999年6月25日。

f:id:nagee4678:20210108164803j:plain

高山本線・坂祝行きセメント車を引っぱる

JR貨物さんの「DD51形ディーゼル機関車

ですが、運転士さんはJR東海さんの乗務員。

高山本線は、この貨物1往復が最後に残った列車。

運転士さんは、JR東海に委託していました。

積み荷の方も、貨車は「デンカセメント」ですが、

中身のセメントは「住友大阪セメント」で生産されたもの。

どうも、セメント会社間でシェアしてたみたいです。

f:id:nagee4678:20210108165735j:plain

f:id:nagee4678:20210108165748j:plain

ナゲーあいだ、大垣車両区に疎開留置されていた

JR東海さん、「103系国鉄通勤形電車」

この車両も、浜松工場へ向けて

あの世へと旅立つ、自力廃車回送

お別れする車両が増えてきた1999年です。

1963年に生まれておよそ36年間、

長い間、お疲れ様でした。

そのうち、ナゲーもそちらへ逝きます・・・・。

(ほぼトリミング有り。安全な場所から撮影しております)

2回連続の鉄道汚写真、失礼致しました。

 

f:id:nagee4678:20210108170556j:plain

1998年9月のノンノちゃん。

柔らかいベッドの上。

f:id:nagee4678:20210108170649j:plain

暖かい、アイロン台の上。

気持ちいい場所は、すぐに分かるんですね。

 

今日はこの辺りで失礼します。

 

1999年5月期の鉄道汚写真 笑顔・ロンチキ・機関車列車

明日は、「春の七草」デスネ!

(イヤな予感がして参りましたぁ!)

ナゲー国でも、「ナゲの七臭」を実施する予定であります。

(やはり、その線で来るよね)

ナゲの七臭と言えば!

1.セキ(汚染されたツバが悲惨する)

2.ナマ毛(ナゲーの生抜け毛が汚いらしい。フケ付き)

3.ゴミタメ(存在がゴミ扱い)

4.ハゲツル(脂ぎって汚い)

5.ホトケノナゲー(嘘くさい)

6.スカシ(スカシッ屁がとくに。黙ってするので悪質)

7.アシクサ(最後、字が合ってない。究極やね)

七臭粥で、汚正月で疲れた胃と肺と精神に、更に打撃を与えよう!

¥429で七草買って、密かに食べるナゲーです。

(お粥大好きです!噛まなくて良いので)

 

ということで、うさんくさいナゲーブログ 

本日は、1999年5月期の鉄道汚写真を

ご紹介して参ります。

国鉄形が淘汰されつつあった時期で、

せっせと撮り集めてました。

まだ20年しか経過してませんので

さほど古くありませんが、

あ~こんなん走ってたなぁ程度でご覧下さい。

 

1999年5月9日。

樽見鉄道 横屋~東大垣間。

f:id:nagee4678:20210106085334j:plain

揖斐川堤防より。

柵が無かったので、ここまで近づけました。

25‰(1000mで25m上昇する)急勾配を

必死に上がってくる「TDE11形」樽見塗装機。

セメントタンク車は積載状態で1両55t。

DE10形1両で15両までは引っ張れました。

運転操作を失敗して、途中で止まると悲惨な事に。

笑顔のDE10形ですが、ホボフルパワー出してます。

 

JR高山本線 長森~那加間。

f:id:nagee4678:20210106090011j:plain

ワンマン運転中の、JR東海さん「キハ11形」

空いてる時間帯は、必殺カブリツキが出来ました。

(カブリツキ=ドマニア用語。前面展望をかぶりつく様に見る)

2015年までに、多くは海外へ身売りされました。

f:id:nagee4678:20210106090513j:plain

国鉄形の「キハ40系気動車

2016年で東海地区から姿を消しました。

国鉄時代は非力のエンジンだったので、

このぐらいの坂でも、ヒーヒー言って走ってましたが、

JR化後にエンジンを、米国カミンズ製に取り替えられ、

爆走が可能になりました。

 

1999年5月17日。岐阜~木曽川間。

f:id:nagee4678:20210106091252j:plain

JR貨物さんの「DD51形」は、

本年2021年3月のダイヤ改正で、

運用を終了することが発表されました。

SLを駆逐した車両で、

SLファンからは敵視されたDD51形ですが、

ナゲーは、この笑顔に魅了されました。

どんなに荷が重くても、いつでも笑っていたDD51形。

ナゲーの人生も、こうありたいと思いました。

(どんな人生訓や?)

 

1999年5月18日。

f:id:nagee4678:20210106091802j:plain

f:id:nagee4678:20210106125806j:plain

飛騨路で30年以上働いてきた

JR東海さん「キハ85系・特急ワイドビューひだ」

座席の肘掛けと窓の最下部が同じ高さで、

ワイドな眺望が楽しめる、

電車よりも素晴らしいダッシュで今も活躍中。

ですが、ハイブリッド「HC85系」に

置き換えが発表されました。

(ナゲーだと、ハゲブリッドです。ハゲを人工毛髪で補うシステム)

 

f:id:nagee4678:20210106130520j:plain

名古屋空港健在の時、

この辺りの上空は、着陸する飛行機が

低空で飛ぶことが多かったです。

たまたま飛んできた「中国南西航空?のB767?」

(あまりヒコーキは詳しくないので)

f:id:nagee4678:20210106130722j:plain

f:id:nagee4678:20210106130738j:plain

たった1両の団体列車!ではなく、

名古屋工場へ改造手術を受けるための回送。

何を改造するかというと、垂れ流しのトイレ。

国鉄時代、ほとんどの列車のトイレは、

ウ★コやシッ☆は、そのまま線路にボットンが当たり前。

もちろん和式で、穴からは線路が丸見え!

紙もそのまま線路へポイ!

線路の保守は修羅場と化し、

まさに3K職場そのものでした。

線路脇で写真を撮るのも、危険との隣り合わせでした。

(糞尿散布攻撃を受ける可能性が大でした)

さすがに平成の世の中で垂れ流しはアカン!とのことで

タンク式トイレに改造されることになりました。

 

1999年5月21日。

f:id:nagee4678:20210106131617j:plain

相変わらず、笑顔でセメントを運ぶ

JR貨物さん「DD51形+タキ1900形セメント専用貨車」

運転室窓に付いている円形のものは、

雪国仕様の「旋回窓」といって、

回転させて雪を飛ばすという代物。

なのでワイパーが付いて無くて、

聞いた話しだと、雨の日は前がほとんど見えないそうです。

 

1999年5月26日。穂積~大垣間。

f:id:nagee4678:20210106131948j:plain

早朝の東海道を爆走する

JR貨物さん「EF66形29号機」コンテナ列車。

バックは、金華山岐阜城

頭に弁当箱が付いてしまって、ちょっと残念。

f:id:nagee4678:20210106132153j:plain

ビジネス列車「急行銀河・大阪行き」

機関車はJR東日本さん・客車はJR西日本さんの

共同運行列車。車両運用は複雑を極めました。

JR各社に分割してしまったため、

支払う使用料を相殺するため、運用が入り乱れてました。

f:id:nagee4678:20210106132424j:plain

ドマニアさんにはお馴染み「ロンチキ」列車。

(ナゲーはロンキチです。ロングキチガイ・・・・)

ナゲ~~~いレールを輸送するための貨車「チキ5500形」

だいたい夜中に運転されることが多い列車。

写真は空車の回送です。

レール更換時に、現場へ運ぶための貨車。

業界では、真っ更に換える(新品)という意味で、

「交換」ではなく「更」を使って、更換と呼んでいます。

現在は、気動車に置き換えられています。

機関車はJR東海さんの「EF64形2号機」

東海さん虎の子の、国鉄色の64初期形機。

(ナゲーが大好きだった機関車の一つです)

 

機関車列車を中心にご紹介して参りました。

20年前はこんなん走ったんだなぁと

ちょっとだけ思いを馳せて頂けたら幸いであります。

 

f:id:nagee4678:20210106133632j:plain

1998年9月の、ノンノちゃん。

いつも玄関までお出迎えしてくれました。

f:id:nagee4678:20210106133723j:plain

パソコン中も、近くで待ってました。

でも疲れて、ちょっと柱にもたれ気味。

 

今日はこの辺りで失礼します。