茶所駅近辺 名鉄6000系・850系・国鉄14系

ネガNo.5・その2です。1985年2月頃。

f:id:nagee4678:20180803142010j:plain

名鉄6000系。

「高速」の種別が懐かしいです。

6000系はモーターの音がすごくうるさくて、

車内では会話も聞こえないほどの轟音で走ってました。

「高速」は当時、新一宮と国府宮しか停車せず、

6000系による列車は、音がすごく迫力のある走行でした。

でも100km/hまでしか出せないんですね。

「踏切事故」板も、毎年掲示してましたが、最近無いですね。

f:id:nagee4678:20180803142604j:plain

名鉄850系ク2351、通称「なまず

1編成しか無くて、なかなか補足できませんでしたが、

たまたま茶所検車区に入ってました。

f:id:nagee4678:20180803142834j:plain

臨時急行銀河の上り回送列車。

雑誌「鉄道ダイヤ情報」が新発売された頃で、現在もですが、

臨時列車の情報はとても重宝しました。

夜行の臨時列車もたくさん走ってて、飽きがきませんでした。

この写真の場所は、今は高架になりましたが、柵の内側には

近所の人達が勝手に畑を作ってたりして、黙認状態でした。

のんびりしてた時代でした。

 

今日もありがとうございました。