岐阜駅の列車たち ナコ座・489系・EF651001 ネガ11より

引き続き、岐阜駅です。

 

f:id:nagee4678:20181003172147j:plain

 

いわゆる「ジョイフルトレイン」の時代が

始まろうとしている時でした。

名古屋鉄道管理局の12系お座敷改造車です。

かなり、思い切った改造で結構ショックを受けました。

この展望スペースはすごいと思います。

しかも発電用エンジンの排気筒が

展望スペースを貫通しています。すごいです。

一度乗ってみたかった車両です。

 

f:id:nagee4678:20181003172619j:plain

 

489系かな?

この「しらさぎ」のマーク、

昼だからか、藍色というか、紺色というか

以前公開したしらさぎの色合いと違って見えました。

 

f:id:nagee4678:20181003172856j:plain

 

今は亡き、EF65形1001号機です。

岐阜駅主催の「潮干狩り列車」で、蒲郡行きだったかな?

家族連れが多数待ってました。

 

この頃は、国鉄の相次ぐ運賃値上げで

旅客の国鉄離れが加速し、

民営化の話がちらつき始め、

躍起になって国鉄離れを食い止めようと、

いろいろな企画列車や、改造車が多数登場しはじめました。

現場の職員さんは、本当に大変な時期を

迎えていたと思います。

 

今日はこの辺りで。