またまたまたまた定光寺駅へ

飛水峡から、定光寺駅へ。

クルマで約1時間かかったかな?

 

なぜ、また定光寺駅へ来たかというと、

EF641028号機(もちろん国鉄色)が、

次位機ながら来るので、

駅付近の風景と共に、記録する目的。

f:id:nagee4678:20181128212440j:plain

このアングルで撮るつもりで、

ウォーミングアップ。

 

f:id:nagee4678:20181128212735j:plain

駅前の数軒の町並みを、しなのと共に納めます。

f:id:nagee4678:20181128212921j:plain

わずかな明かり区間に来た、

一瞬にパチャリ。

 

上りホームの名古屋方端っこからは、

トンネルを抜けてくる列車を狙えます。

定員は3名ほど。

ホームが狭いので、譲り合って撮りましょう。

三脚は厳禁です。

ってか、この日は貸切でした。

 

 

f:id:nagee4678:20181128213258j:plain

スラロームを描きながら、

高速で通過していきます。

何気なく、「2」の距離票が、

「381」になってます。

「383」だとベストでしたね。

 

EF64が来るまでの間に、

いろいろ撮って、楽しみました。

 

今日はこの辺りで。