国鉄 美濃太田機関区撮影会 同じ顔がズラズラ

まだまだ国鉄色出てきます。

 

これでもかっ!って思われるほど

出てきますので、

ちょっとって方はスルーして下さい。

 

f:id:nagee4678:20190115164925j:plain

「キハ82系」

国鉄非電化線区のスター的存在でした。

どことなく、現在のキハ85系貫通型に

受け継がれているようなデザインに見えませんか?

現在の電車は、「怖い顔」が多いですが、

この車両は、「優しい」顔をしています。

 

f:id:nagee4678:20190115165546j:plain

「キハ58系」急行形気動車

国鉄カラーがカッコイイです。

急行形と言いながら、特急以外の列車に

幅広く使用されていました。

 

f:id:nagee4678:20190115165756j:plain

「キハ57系」修学旅行用気動車(たぶん)

一見、キハ58系と区別がつきませんね。

登場時は、クリーム色部分が黄色だったのかな。

実際には見た事無いですが。

 

f:id:nagee4678:20190115170005j:plain

「キユニ28形」郵便・荷物合造気動車

キハ28系からの改造車だったかな。

車体は「キハ40系」と同じスタイル。

写真は、栄光の「1号機」

高山線で活躍していました。

 

f:id:nagee4678:20190115170241j:plain

「キハ48系」(48系は方運転台タイプ)

こちらも栄光の「1号機」

いわゆる「タラコ色」と言われた、「首都圏色」

省力化で、1色塗りで登場したときは

国鉄に批判集中、「え~~~~~」と思いましたが、

今や、国鉄色気動車の代名詞のようになってますね。

キハ48系には、この塗装がよく似合います。

 

まだまだ出てきますので、

イヤな方は、本当にスルーして下さい。

今日はこの辺りで。