帰りに新鵜沼駅に寄り道

美濃太田機関区一般公開の

帰り道のスナップを

ちょっとだけ。

 

f:id:nagee4678:20190117155631j:plain

日本国有鉄道 高山本線 美濃太田駅 旧駅舎

駅前ロータリーは

ちょっとだけ整備されましたが、駅舎はまだ地上。

祝日には国旗を掲揚する駅って、まだあるのでしょうか。

 

f:id:nagee4678:20190117160005j:plain

帰りに乗った 普通岐阜行き

「キハ48」の、こちらは2号機。

 

f:id:nagee4678:20190117160219j:plain

国鉄 鵜沼駅の旧駅舎。

名鉄共同駅でした。

駅前はとても狭く、送迎のクルマがひしめき合っていました。

今は橋上駅になって、町の分断も解消されました。

 

ここから名鉄に乗り換えました。

 

f:id:nagee4678:20190117160633j:plain

ちょうど停まっていた 8800系パノラマDX

特別な列車という意味からでしょうか、

パノラマDXは日中でも前照灯(全部標識)を、

点灯して走りました。

昼間は消すのが当たり前でしたので

他の列車は消灯してましたから、やはり特別な意味があったのかと。

 

今では視認性向上のため、日中でも点灯して走る

鉄道会社が増えましたね。

 

f:id:nagee4678:20190117161253j:plain

新鵜沼駅終点の列車も、数多かったので

ホームには系統板がたくさん置かれていました。

大きい駅には、このように置きっぱなしの駅が

たくさん有りましたが、

一時期、マニアによる盗難が始まり、

鍵付きBOX化ののち、完全撤収されました。

この時代は盗む人なんて、ほとんどいませんでしたから

このように置きっぱなしでも大丈夫だったんですね。

 

寄り道はこれぐらいにして、家に帰ります。

 

橋はこの辺りで。