近鉄ナロー電車と国鉄名古屋駅の電車

1985年10月10日

当時は正真正銘「体育の日」

今は、第2月曜ですが

個人的には、連休じゃない方が、

学校行く日が短くなって、

良かったような気がします。

 

休みを利用して、思い切って

三重県まで足をのばしてみました。

中学生の僕にとっては、画期的遠出。

 

f:id:nagee4678:20190123180528j:plain

当時の桑名駅

近鉄国鉄共同駅でした。

近鉄電車は頻繁に電車が出入りしてましたが、

国鉄はとういと、亀山まで電化しましたが、

電車は1時間に1本程度。思い出したときにやってくるという

惨憺たる運転本数。ホームに人影はありませんでした。

 

f:id:nagee4678:20190123181133j:plain

なんで、同じ駅名ではないのか不思議ですが、

西桑名駅から、近鉄北勢線が出ていました。

ちょうど旧型電車が停まっていました。

細長いし、パンタグラフ高すぎ。

それにぞろ目「222」

旧型車のうちに乗りたかったです。

 

名古屋駅へ移動します。

 

f:id:nagee4678:20190123181421j:plain

関西線で名古屋へ向かいましたので、

そのまま駅撮り。

まずは、「特急南紀」から。

名古屋駅の一番端っこのホームから、ひっそり発着していました。

 

f:id:nagee4678:20190123181619j:plain

関西線の普通電車との並び。

165系を使用していました。

やはり、ガラガラですね。

非常にのんびりしていました。

 

f:id:nagee4678:20190123181744j:plain

続いて、中央(西)線ホーム。

スカイブルーの103系が、とても目立っていました。

日中でも10両編成とかで走ってました。

f:id:nagee4678:20190123181918j:plain

こちらは多治見方の前面。

なぜか、こちら側だけ「中央線」表示。

側面には「サボ」。しかも非冷房車がズラリ。

これぞ、「THE・国鉄

マジで、古虎渓か定光寺で撮りたかった・・・。

 

国鉄名古屋駅は、いろんな電車が走っていて

マニアの私は、目がランランと輝きました。

次回も名古屋駅をご紹介します。

 

今日はこの辺りで。