「急行ユーロライナーのりくら」に乗っちゃって下呂へ

足下までガラス張りで、

すごく眺望の良い「ユーロライナー」から見る

高山本線の景色は、格別でした!

 

f:id:nagee4678:20190201183503j:plain

いつもの「キハ58」が、とても新鮮!

 

f:id:nagee4678:20190201183853j:plain

展望スペースは土足厳禁!

乗車率は、写真の通り。

どこに座っても大丈夫って感じです。

開放車でこんなんですから、

コンパートメント車は、どんな惨状か想像がつきます。

 

f:id:nagee4678:20190201184106j:plain

なんと、灰皿付き!

カーペットが焦げたら困りますね。

この眺望は、トワイライトエクスプレス

凌ぐ良さだと思いませんか?

「七つ星」には負けるかも。

 

f:id:nagee4678:20190201184400j:plain

 

「あ~~~~~」と言う間に、

下呂に着いてしまいました。

至福の時間は、あっけなく終わってしまいました。

 

f:id:nagee4678:20190201184516j:plain

さようなら、ユーロライナーのりくら・・・・。

もっと乗っていたかった・・・・・。

後にも先にも、ユーロライナーに乗ったのは、

これが最初で最後。

今だったら、お金に少し余裕があるので、

たくさん乗れたのに。

残念の極みです。

楽しい思い出をありがとう・・・・。

僕は君のことを、絶対に忘れない・・・・。

感傷にひたってしまいました・・・。

 

小旅行は、この後も続きます。

 

今日はこの辺りで失礼します。