中津川機関区撮影会に行く前に、名古屋駅でちょっと記録

1985年11月3日

国鉄中津川機関区で開催された

一般公開へ行く途中、

名古屋駅優等列車を撮影しましたので

その時の様子を。

 

中学生の僕にとって、遠い場所は未知の領域。

中津川も、異世界へ行くような感じでした。

 

f:id:nagee4678:20190207153102j:plain

165系「急行きそ」

すでに週末運転の臨時列車でした。

どこ行きだったかな?

 

f:id:nagee4678:20190207153714j:plain

お馴染みの381系「特急しなの」

架線の影がすばらしい!(快晴だと避けられないです・・・)

 

貫通型ばかりだった名古屋地区の381系に

はじめて非貫通型が入ったのを見ました。

国鉄時代は、車両の広域転属が行われていましたので、

非貫通型といえば、「特急くろしお」によく使用されていたので

日根野から来たのかな。

ただ僕が見たことなかっただけかも。

 

f:id:nagee4678:20190207154008j:plain

f:id:nagee4678:20190207154034j:plain

先日ご紹介した「急行ユーロライナーのりくら」

カフェラウンジカーに乗務するコックさんが、

発車を待っていました。

軽食も提供してたんですね。

乗った時にラウンジに行けばよかった。

 

では、未知の世界、中津川機関区へ

113系快速に乗って向かいます。

 

今日はこの辺りで失礼します。