今度は銀色EF510と、木曽川の水田

「EF510形」の3色全てを

岐阜近隣で撮るために、

貨物チャンネルさんを利用させていただき、

三たび、早朝の木曽川へ出向きました。

 

f:id:nagee4678:20190213173805j:plain

毎度毎度の、ウォーミングアップ。

懲りずに、かぶる可能性のある下り側から

撮影に望みます。

金華山岐阜城)が、ちっちゃく左隅に入ります。

 

この日はラッキーで、

お目当ての「EF510形」牽引の貨物が

遅れているとの情報で、

かぶらずに済みました!

f:id:nagee4678:20190213182800j:plain

せっかくの水鏡も、

フェンスとあぜ道に阻まれました。

 

この時期は、広大な田んぼに水がひたひたに張られ、

場所によっては、見事な水鏡写真が撮れます。

田植えまでほんのわずかな期間です。

f:id:nagee4678:20190213183041j:plain

これは、田植え後ではなくて、

前年の収穫でこぼれた種が発芽して、

ランダムに生えてきたもので、(たぶん)

時期を逃すと、このようになります・・・。

 

f:id:nagee4678:20190213183423j:plain

お目当ての列車が、約30分遅れで

やってきました。

銀色というより、灰色に見えちゃう撮り方ですね。

なんとか、銀色に撮りたいな。

 

この後、稲沢に出かけたので

撮影時間は前後しますが、

同じ日の昼頃に撮った

名鉄側の水田は、下のような感じです。

 

f:id:nagee4678:20190213183643j:plain

6000系、カッコイイですね。

サイドがすっきりした、初期形タイプ。

「THE・名鉄」って顔をしています。

1976年の誕生から、はや43年。

僕より5歳年下ですが、がんばって走ってほしいです。

 

f:id:nagee4678:20190213183824j:plain

「2200系」

いまや、名鉄の看板車両になりました。

昔ながらの架線柱が、

コンクリート製に、完全取り替え間近です。

 

ちょっと風があったので、

水鏡が「モヤモヤ」になりました。

この場所も、少ないチャンスで

完全攻略したいと思います。

 

撮影日 2018年5月29日

 

今日はこの辺りで失礼します。