2019年の桜 ア・ラ・カルト 近江長岡駅付近

いよいよ、平地の桜は散り始めました。

それでも、今年は4月の中旬まで

美しい姿を見せてくれました。

毎年見る、同じ桜なのに、

目を惹き付ける魅力に、

毎年撮影に駆り立てられます。

僕の心が汚いからですかね?

 

ということで、今年の桜のご報告も

最終局面に入ってきました。

本日は、JR東海道本線 近江長岡駅の東方

新幹線と在来線に挟まれた一画の桜並木をお伝えします。

 

たくさんの桜ではありませんが、遊歩道沿いに植えられた

桜は見事としか言いようがありません。

まずは新幹線から。

今回の写真も、速報ということで、

補正等は一切していない、サイズ変更だけの

「無修正画像」でお送りします。

f:id:nagee4678:20190415154918j:plain

背後は「伊吹山

ここ数年は、温暖化の影響でしょうか、

山頂の雪がこの時期には、ほとんど無くなります。

桜のアーチから望む新幹線。

f:id:nagee4678:20190415155217j:plain

ある一画には、1本だけそそり立つ大きい桜。

 

東海道本線側には、遊歩道に沿って並ぶ桜。

f:id:nagee4678:20190415155418j:plain

なかなか難しいアングルなので、一部だけ切り取って撮影。

f:id:nagee4678:20190415155622j:plain

 

f:id:nagee4678:20190415155818j:plain

写真右手方向に、並木が続いております。

以上が2019年4月11日。

 

続いて4月13日の撮影。

「EF64」と桜を絡めて撮るために

再び現地へ。

土曜日ということもあり、線路際には

大勢のマニアさんがいました。

f:id:nagee4678:20190415160215j:plain

7分遅れで登場した、「EF65国鉄色

遅れていたために、撮影に間に合いました。

f:id:nagee4678:20190415160504j:plain

春の風物詩同士。かなり無理のあるアングル。

つくしが「チンアナゴ」みたいに、

たくさんニョロニョロ生えていて、

足の踏み場に困りました。

 

f:id:nagee4678:20190415160613j:plain

「311系」が行き交います。

f:id:nagee4678:20190415160711j:plain

「EF64+DE10」の8865レが現れました。

山の桜は、すでに散って、ほのかにピンク色。

f:id:nagee4678:20190415160855j:plain

何が走ってるか、よく分からない構図に

なってしまいました。

来年も生きていたら、もうちょっと

アングルを研究したいと思います。

 

明日は、仕事が休みなので

またまた中央西線へ、桜を求めて

行ってみようと思案中です。

 

拙い写真でしたが、ご覧いただき

ありがとうございました。

 

今日はこの辺りで失礼します。