国鉄岐阜駅高架化事業 進捗状況

体力勝負の仕事は向いていないナゲーです。

 

ということで、本日は

1986年11月

いよいよ始まった

国鉄岐阜駅高架化工事の様子を

ご紹介します。

 

岐阜駅の高架化は、かなりの難工事が

予想されました。

すでに名古屋鉄道新岐阜駅

2階の高さで走っていたので

その上を(つまり3階)走らせなければならず、

しかも、高山本線が分岐するという、

規模の大きい工事でした。

では、その写真を。

f:id:nagee4678:20190523205924j:plain

東海道本線の仮線建設現場の事務所。

土地の収用が終わり、立ち退きが始まった頃。

f:id:nagee4678:20190523210209j:plain

荒田側橋梁の仮設橋建設が始まりました。

f:id:nagee4678:20190523210319j:plain

こちらは、昼の様子。

近くには岐阜市下水処理場があって、

その排水路上に仮設橋を作っていました。

f:id:nagee4678:20190523210503j:plain

こちらは高山本線工区。

仮線路の路盤を作っているところ。

この先に竜田町踏切があって

交通量が多く、しかも踏切係員が遮断機を下ろす

第2種踏切で、交通のネックになっていました。

f:id:nagee4678:20190523210809j:plain

さっきの写真の反対向き側。

住宅密集地の中を仮線建設していきます。

f:id:nagee4678:20190523210957j:plain

支保抗を打ちながら、道路をひっぺ返します。

f:id:nagee4678:20190523211137j:plain

華陽小学校前の地下道を、ぶっ壊します。

f:id:nagee4678:20190523211240j:plain

地下道の階段を下りて覗いてみました。

ちょっと怖い地下道ですね。

f:id:nagee4678:20190523211358j:plain

東海道本線の上り線側。

仮線の築堤が作られていきます。

211系の快速(まだ東海ライナーと言っていました)が

通過していきます。

 

岐阜駅より西側の工事状況は、校区外で

撮っていないのが、記録としては

ダメですね。

国鉄~JRにまたがる大工事でした。

まだ写真がありますので、

順次、ご紹介していきます。

 

f:id:nagee4678:20190523212006j:plain

続くのかよぉ~。

 

今日はこの辺りで失礼します。