長良川鉄道 開業間もない頃の様子

今日は、小学4年の息子は運動会。

それほど暑くないので、良かったです。

僕は屋内なのに、写真の整理とブログ更新で

熱中症」になるナゲーです。

 

昨日は悲しみに暮れた1日でした。

心機一転、ブログ更新を続けます。

昨日からの、美濃太田つながりですが

本日は、長良川鉄道開業後の様子を

2日間に分けて撮った写真でご紹介します。

1日目は雨で、途中断念。日付不明。

2日目は晴れて、1986年12月21日

終点まで乗ってきました。

 

f:id:nagee4678:20190601132223j:plain

ネガにカビが生えて、結晶状に。

専用ホームは簡素な作りでした。

f:id:nagee4678:20190601132611j:plain

2両編成の「ナガラ1形」が来ました。

開業間際にもかかわらず、ガラガラでした。

f:id:nagee4678:20190601132728j:plain

美濃市駅」まで乗って、雨が強くなり断念。

行き違いで、運転士さんがタバコを一服。

ローカルですね。

f:id:nagee4678:20190601132847j:plain

開業記念装飾のレールバスと行き違い。

ちょっと開業ムードは無くなってる感じです。

f:id:nagee4678:20190601133001j:plain

こちらも2両編成ですが、お客さんはまばら。

f:id:nagee4678:20190601133044j:plain

車両が新しくなった他は、

国鉄時代と何も変わってない美濃市駅の様子。

f:id:nagee4678:20190601133236j:plain

開業から1ヶ月近く経っているので、

仕方ないかもですが、

あまりにも、ひっそりしてました。

 

この日も、名鉄美濃町線経由で帰宅。

f:id:nagee4678:20190601133404j:plain

f:id:nagee4678:20190601133420j:plain

こちらも、雨の中ひっそりたたずむ

「590形」

 

日を改めまして、2日目。

北濃駅」まで乗り通しました。

f:id:nagee4678:20190601133538j:plain

f:id:nagee4678:20190601133644j:plain

折り返しの列車は、途中の「美濃白鳥」止まり。

パラパラと地元のお客さんが乗ります。

f:id:nagee4678:20190601133738j:plain

1本列車を見送りました。

この車両が、すぐに北濃まで帰ってくるので、

しばし静寂な時間が流れます。

f:id:nagee4678:20190601133910j:plain

長良川鉄道移管で、北濃駅は確か無人駅に

なったと思うのですが、記憶無し。

越美北線とつながるはずだった線路。

f:id:nagee4678:20190601134049j:plain

放置された「転車台」

今は文化財になったのかな?

整備されたようですが。

f:id:nagee4678:20190601134151j:plain

北濃から乗った列車もまた美濃白鳥止まりだったので

仕方なく1本待ちました。

右側には、国鉄バスが並んでいます。

f:id:nagee4678:20190601134643j:plain

美濃太田から来た、白鳥止まりの車両と

連結して、美濃太田へ向かいます。

やはり、お客さんは数えるほど。

f:id:nagee4678:20190601134808j:plain

「関駅」で降りました。

駅長さんが見送ります。

自動信号になっていました。

 

全線乗って72.2㎞。

新車だけど、オールロングシートの長旅は

正直疲れました。

現在の長良川鉄道は、車両も世代交代して

イベントもいろいろやってます。

 

今度は「みなみ子宝温泉」へ列車で行って

アルコールを体に入れて、

ゆっくり温泉に浸かりたいなと思っています。

なかなか良い泉質ですよ。

f:id:nagee4678:20190601135719j:plain

f:id:nagee4678:20190601135737j:plain

前途多難だと言われてた中での開業でしたので、

さすがにお祝いムードは感じられない

開業間もない長良川鉄道でした。

 

f:id:nagee4678:20190601135940j:plain

ネコもつまらない時が、あるんだよ。

 

今日はこの辺りで失礼します。