国鉄末期、岐阜地区を白昼走った583系急行ふるさと

今日のブログから、

1987年(昭和62年)に突入します。

当時は中学3年生。

中学2年で登校拒否を1ヶ月くらい体験し、

その影響で、成績は最悪。

高校には何とか進学出来ましたが、

出来ることなら、

人生をもう一度やり直したいと、

時々思うナゲーです。

 

ということで、本日は

昭和61年12月から昭和62年1月に

またいで、岐阜地区を走った

普段着の列車と珍しい列車の写真を

駆け足で、ご紹介します。

 

まずは昭和61年の年末の様子。

 

「急行のりくら キハ65形」

f:id:nagee4678:20190606141614j:plain

編成はだんだん短くなって、

国鉄末期は最短4両編成。

だけど、グリーン車はしっかり連結されていました。

 

熱田駅へ向かう「急行カートレインユーロ名古屋」

f:id:nagee4678:20190606141752j:plain

クルマと人を一緒に運ぶ列車。

f:id:nagee4678:20190606142305j:plain

荷物車にパレットでクルマを積むので

時間もかかり、小型車しか積めなかったため

短期間で運行を終了しました。

 

「急行 奥飛騨

f:id:nagee4678:20190606142342j:plain

ユーロ専用機になる前の「DD51791号機」

f:id:nagee4678:20190606142512j:plain

14系は、いっぱい走ってましたので

特に珍しい事でもありませんでした。

 

普段着の「特急 ひだ」キハ82系。

東海道本線と別れる付近。

高山へ向かって必死の走りです。

f:id:nagee4678:20190606142615j:plain

 

「臨時特急金星」の返却回送。

言われても、何も表示が無いので

分かりませんね。

f:id:nagee4678:20190606142813j:plain

ここからは、1月5日に撮影。

普段着の「特急 しらさぎ

f:id:nagee4678:20190606142941j:plain

 

トヨタ自動車社員帰省専用列車

「急行 ふるさと」岡崎行き。

下りは年末に熊本へ。

写真は上り列車、1日のみの設定。

しかも、583系が久々に岐阜地区を白昼走るということで

とても興奮したのを覚えています。

f:id:nagee4678:20190606143250j:plain

あいにくのどんより曇り空でしたので

青色がきれいに出ませんでした。

トホホな写真です。

 

こちらは下りの返却回送列車。

f:id:nagee4678:20190606143608j:plain

583系が岐阜地区を日中走るのは

これが最後だと思い

感慨深く見送りました。

f:id:nagee4678:20190606143624j:plain

それにしても、遠く九州から

トヨタ自動車に働きに来ている方が

たくさん居たんですね。

地元で働けている僕は、

もっと感謝しないとダメですね。

 

こんな感じで、国鉄最後の年末年始は

過ぎていきました。

 

f:id:nagee4678:20190606144037j:plain

ふ~ん。それがどうかしたの?

 

今後のブログですが、

2018年に撮った写真が、

そろそろネタ切れになってきましたので、

昔の写真を連続してご紹介していった方が良いか

悩んでいます。

勝手にしろって感じですが、

昔の写真は車両中心でしたので、

あまりそればかりでもと思いつつ、

順番でないと、ボケが始まってますので

ゴチャゴチャになりつつあり、

苦悩しております。

なるべく見て頂ける記事にしようと日々考えておりますが、

車両に偏ってしまう時も出てきそうですので、

いつも見て下さっている方には申し訳ありませんが

何卒、ご容赦下さいますよう、

今後ともよろしくお願い致します。

 

今日はこの辺りで失礼します。