犬山城の夕景・・・・・(一応)

岐阜市には、シンボルの金華山があって、

山頂には岐阜城が建ってます。

織田信長さん等の戦国著名人の方々が

岐阜城を残してくれたおかげで、

僕のオヤジは、暇さえあれば金華山に登って

(他に趣味が無い)

小学生の頃は、オヤジの犠牲になって

毎週のように過酷な登山に、連れ出されました。

山頂まで当時の僕の足で3~4時間(かな?)

貧乏だったのでロープウェイは禁止。

おかげで登山道は、ほぼ制覇。

城を見ると、イヤな思い出と共に登りたくなるナゲーです。

 

前置きが長くなりましたが、

ということで、本日は、

犬山城撮影の様子をご紹介します。

時は2018年12月13日。

犬山城のバックに夕日を写したいなぁと思い立ち、

日の出日の入りアプリで、日の入りの方角を確認。

名古屋鉄道犬山線の犬山橋へ夕方直行しました。

十分な下調べも無く行きましたので、

夕日をバックにした犬山城は撮れませんでしたが、

こんなんで良ければご覧下さい。

f:id:nagee4678:20190610143417j:plain

犬山の木曽川も鵜飼をやっていますので、

川原に降りて、それっぽい舟と。

あいにくの雲が夕日を邪魔します。

雲があると、後光がさしますけど。

2200系の金のエンブレムが、

橋の影で真っ二つ。残念。

f:id:nagee4678:20190610144640j:plain

続いて「6500系」

連結部を狙ったほうが、電車っぽく見えるかなと。

f:id:nagee4678:20190610144845j:plain

太陽が隠れると、トワイライトっぽくなります。

右隅には、小さいですが、

航空自衛隊岐阜基地の戦闘機が訓練中。

ちょっと、トリミングして遊んでみます。

f:id:nagee4678:20190610145048j:plain

2200系一般席車の客室窓は、UVカットになっていて

カーテンが無く、

光りを透すと、緑色に見えます。

運転士さんが、顔が痒かったのか、指差確認の出だしなのか

変なシルエットになってしまったのが残念。

トリミングって面白いですね。

僕みたいな、ヘタな写真でも

ちょっと上手に見えます。

f:id:nagee4678:20190610145421j:plain

結構寒かったですが、カモたちは優雅に浮かんでいます。

f:id:nagee4678:20190610145535j:plain

太陽がちょっと出てきました。

完全に犬山城のバックの夕日では無くなってます。

目的の、犬山城を完全に忘れてしまいました。

f:id:nagee4678:20190610145802j:plain

オイオイ、何撮りに来たの?

おかしいでしょ?

f:id:nagee4678:20190610145936j:plain

完全に目的を見失っていました。

奥に見えるのは「犬山頭首工ライン大橋」

農業用水の取水口で、水門で流量を調節しています。

クルマも人も通れます。

 

そうだ、犬山城と夕日を撮るんだった。

f:id:nagee4678:20190610150622j:plain

結局、失敗に終わりました。

もうちょっと周辺を歩いて、

下調べしないと、結末は良くないです。

f:id:nagee4678:20190610150842j:plain

みるみるうちに、色合いが変わっていきました。

f:id:nagee4678:20190610150938j:plain

山に夕日が沈み、終了しました。

何撮りに来たんだろう・・・・。

再チャレンジを誓いました。

 

鉄道専用橋になってから、すでに19年。

でも鉄橋自体は建設から94年。

橋を見るだけでも価値がある、犬山橋でした。

 

犬山城撮影が目的じゃ・・・・?。

 

f:id:nagee4678:20190610151841j:plain

「わたしは、ちゃんとネズミ取ったし~」

(お気に入りの「ダイソー」の100円ネズミ)

 

今日はこの辺りで失礼します。