中学生活最後の名鉄乗り回し 第5弾 犬山検査場へ

東南海地震が心配されていますが、

本日、倒壊対策を施していなかった

背の高い食器棚を、粗大ゴミとして

処分しました。

一緒に処分されなかったことに

ホッとしているナゲーです。

 

ということで、

中学生活最後の名鉄乗り回しは、

本日をもって終了します。

最後の最後に、僕にとって

一大イベントが待っていました。

1987年3月26日~27日

岐阜から豊橋まで数往復。

(フリーきっぷの金額分を上回せるため)

f:id:nagee4678:20190624152302j:plain

わざわざ、揖斐線黒野駅まで行き、

楕円窓の510形を堪能。

f:id:nagee4678:20190624152448j:plain

豊橋鉄道 新豊橋駅を覗いて、

「元名鉄 3730系」を発見。

翌日は、また豊橋へ行って、

f:id:nagee4678:20190624152635j:plain

国鉄飯田線 119系を撮影。

水色がまぶしい電車でした。

この後、「犬山検査場」へ向かいました。

エピソードなんですが、

当時はホントにおおらかな時代だった事は

何度も書いてきましたが、

この日は、アポ無しで見学させてもらえるか、

ダメもとで、突撃してみました。

(非常識な行動、お詫び致します)

犬山駅から歩いて20~30分。

事務所の受付みたいな所で事情を話すと、

一発返事で「いいよ!」と

言っていただきました!信じられない!

今ではとても考えられません。

子供だから、許していただけたんですね。

職員さんの御厚意に甘えさせて頂きました!

f:id:nagee4678:20190624153511j:plain

早速、ヘルメットをかぶって、

職員さんに付いていきました。

「犬山検査場」は1985年に開設されたばかりの

当時は名鉄の中でも、最新設備を整えた検査場でした。

ドキドキで構内を歩きます。

f:id:nagee4678:20190624154400j:plain

お忙しい中を、隅々まで案内していただきました。

f:id:nagee4678:20190624154508j:plain

在姿状態で、車輪を研削する装置だったかな?

緊張のあまり、記憶がとぎれています。

f:id:nagee4678:20190624154632j:plain

7700系が台車を外されていました。

f:id:nagee4678:20190624154722j:plain

構内には、検査中の電車がたくさん入場中でした。

f:id:nagee4678:20190624154843j:plain

いろいろ説明をして下さった記憶があるのですが、

緊張しまくりで、ほとんど覚えていません。

f:id:nagee4678:20190624154958j:plain

ピットの中までも案内して下さいました。

こんな光景は初めてで、

キョロキョロしていました。

f:id:nagee4678:20190624155119j:plain

6000系が、電気機器の点検を受けていました。

一番最後に、思いも寄らない場所を

見せて下さいました!

なんと、運転室も入っていいよと。

おしっこチビりそうになりました。

鉄道好きにとっては、まさに聖域!

f:id:nagee4678:20190624155249j:plain

まずは、「6000系」の運転室へ!

意外な狭さに、驚きました。

続いて、これまたあこがれの場所へ!

f:id:nagee4678:20190624155709j:plain

なんと、「7500系パノラマカー」の

運転室にも入れて頂きました!

泣きそうになりました。

外の階段を上って入りました。

足下には、4種類の足踏スイッチが。

(前灯減光・ミュージックホーン・電笛・警笛)

運転士さんは、座椅子状態で運転していたのを

初めて知りました。

速度計は7500系独特の横軸式。

意外と広く、4人ぐらいは入れました。

興奮状態で、2階から降りて

全ての見学を終えました。

時間にして30分ぐらい。

駆け足でしたが、写真も自由に撮らせて頂き、

運転室まで入らせてもらった事に、

すごく感動感激して、感謝してもしきれない状態でした。

僕がもっと名鉄大好きになった一つの出来事で、

まさに中学最後のビッグプレゼントになりました!

この場を借りまして、当時の犬山検査場の皆様に

厚く御礼申し上げます。

f:id:nagee4678:20190624160640j:plain

天にも昇る気持ちで、お礼を言いまくって

犬山検査場を後にしました。

 

当時はホントに緩い時代でしたので、

現代は、こんな訳にはいかないと思います。

バカなマネをしましたが、

30数年前の良き思い出です。

(ちゃんとアポ取りましょうね)

 

ここまでで、ネガは58本目になりました。

いよいよ、日本国有鉄道解体

そして、JR誕生へと、

順次ご紹介していきます。

 

f:id:nagee4678:20190624161606j:plain

いつまで続くのかなぁ・・・・・。

 

今日はこの辺りで失礼します。