高校生なのに名鉄乗り回し 再び犬山駅へ

小4の息子が、絵の宿題で

「きれいに書けない!」と言って

ベソかきながら、すぐにいじけます。

小さい頃のナゲーを見ているようで

悲しくなりますが、

写真も同じで、自己満足の世界(だと思っている)

ナゲーの写真も、とても皆さんにお見せできるような

写真じゃ無いことは、承知の上。

(自分でも、ひどいなぁって思うもん)

ブログの動機が不純なのですが、

こんな下手くそな写真でも、読者になって頂ける方が居る。

見る人の主観の問題で、

認めてもらうことが大事ではなく、

自分が「これで良いんだ!」と思えれば

それでも良いねと思ってくれる人は

自然に出てくると。

子供には「自分が良ければそれで良いんだ」と

子供に言い続けるナゲーです。

(他人に迷惑をかける自己満足には、オヤジパワー発動)

読者になって頂いてる皆様、

こんな写真でも見て頂いて、本当に感謝しています。

 

ということで、まだまだクソガキ高校生の

名鉄乗り回し。

今度は、昼の様子を見に再び犬山駅へ。

1987年10月11日。

旧型車がバリバリ走っていたラッシュ時とは

ちょっと違った光景。

 

f:id:nagee4678:20190728100511j:plain

新型もどき「3300系」が、上飯田へ。

 

f:id:nagee4678:20190728100715j:plain

6000系の1次車編成。

ドア上部が、まだ白色に塗られていない時。

毎年「がんばれドラゴンズ」板が付けられましたが

最近は、成績が低迷しているからか

応援板さえ付かなくなりました。

 

f:id:nagee4678:20190728100938j:plain

4両編成で発車する予定だった「3850系」

トラブル発生!

なんか、連結すると制御出来なくなってる様子。

何回も、連結し直していました。

 

f:id:nagee4678:20190728101258j:plain

あきらめて、切り離して逃げました。

単独だと動いたようです。

トラブルは、人間でも付き物ですね。

ちなみにナゲーは、トラブルメーカーです。

 

f:id:nagee4678:20190728101501j:plain

7700系+7000系白帯特急

新鵜沼新可児行きが勢いよく入線。

ちっちゃい字で、本当の行き先を

書くようになりつつありました。

 

f:id:nagee4678:20190728101706j:plain

パタパタ式の逆さ富士板(そう呼ばれていました)は、

まだまだ愛称表示が主流。

白帯編成が、だいぶ増えてきました。

 

f:id:nagee4678:20190728101857j:plain

7300系2両編成の

ローカルな普通新鵜沼行き。

昼間になると、旧型車運用は

少なくなりました。

 

f:id:nagee4678:20190728102027j:plain

と言っても、普通電車には

旧型車が主に入る、日中の運用。

3550系の最終編成。

 

f:id:nagee4678:20190728102203j:plain

後ろは800系の単行車両。

伊奈駅までの、気が超遠くなる普通電車。

 

f:id:nagee4678:20190728102318j:plain

6500系も勢力を伸ばしてきました。

左の車両は、側面に方向幕が無いタイプ。

 

f:id:nagee4678:20190728102540j:plain

7000系白帯車が、犬山検車場から

回送されてきました。

駅留されるようです。

系統板にも、いろいろなタイプがあって

色を塗り忘れたのか、

写真は「回送」時の表示なんですが、

濃い緑色に塗られていないタイプ。

たしか、この編成だけだったような。

 

旧型車があまり来なくなったので

理由は不明ですが、常滑駅へ。

 

f:id:nagee4678:20190728102957j:plain

旧型3650系と、当時最新型の6500系の並び。

 

f:id:nagee4678:20190728103120j:plain

6500系が先に出発。

地平時代の常滑駅です。

 

f:id:nagee4678:20190728103217j:plain

中間部で撮りにくいですが、

アルミサッシに改造されていない

優美な姿の「モ3651」

カッコイイデスネ~。

 

f:id:nagee4678:20190728103412j:plain

こちら側は、アルミサッシに改造されているので

ちょっと残念な顔ですが、

昭和初期の雰囲気を感じられる電車です。

 

今回の乗り回しは、これにて終了。

旧型電車が、いよいよ淘汰される時が

ひたひたと近づいてくる年代へと

突入していきます。

 

バカチョンカメラ時代を含めると

(当時はフルオートのカメラはこう呼ばれていました)

この時点で、写真歴5年目ぐらい。

まだまだ、お見せできるレベルではない

写真が出てきますが、

雰囲気だけでも伝われば、有り難いと思っています。

 

f:id:nagee4678:20190728105230j:plain

ネコ満足してるかな?

ニャンちゅう格好や?

 

今日はこの辺りで失礼します。