ケッタで名鉄犬山線走破 平田橋駅より

いつも通っている床屋さん

(美容室ですが、カット¥1080)

で、とうとう言われてしまいました。

「頭頂部の髪の毛が、細くなりましたね~」

7月1日より、¥300の値上げの貼り紙と相まって、

髪の毛も、懐具合も更に先細るナゲーです。

 

ということで、

まだまだ先は長い、ケッタで犬山線走破。

前回はこちら。

 

www.nagee-transient.online

 平田橋駅からのご紹介です。

1987年12月20日。

駅員さんがいましたが、出入り自由でしたので

ホームから、勾配を駆け上がる電車を撮影。

 

f:id:nagee4678:20190806083257j:plain

望遠レンズは、おもしろいですね。

6000系の純正「明智行き」8連。

最高スピードで勢いよく走ってきます。

車両限界を侵している信号機。

右側が切り取られています。

過去には、この駅の踏切で

悲しい事故が発生した事を御存知の方も

いらっしゃるかと思います。

 

f:id:nagee4678:20190806083830j:plain

反対側は、幕が装備されていました。

6000系の幕は、手動ストップ式なので、

止めるタイミングがずれると、

ちょっとズレ気味になります。

 

写真連発します。

 

f:id:nagee4678:20190806084014j:plain

 

f:id:nagee4678:20190806084113j:plain

 

f:id:nagee4678:20190806084133j:plain

 

f:id:nagee4678:20190806084323j:plain

キハ8000系は、

なかなかトップスピードにはならず

エンジンを噴かして、喘ぎながら勾配を登ってきて、

下り坂は軽やかに、走っていきました。

 

f:id:nagee4678:20190806084710j:plain

 

f:id:nagee4678:20190806084736j:plain

7000系は

最高スピードの110Km/hで走るので、

実際に乗ってると、

勾配が終わった瞬間、フワッと浮く感じが

少々ありました。

 

f:id:nagee4678:20190806084520j:plain

駅名さえ消えてしまった「平田橋駅」

 

f:id:nagee4678:20190806084558j:plain

ちゃんと、駅員さんが居る事がすごいです。

ここも、川を挟んでますので

案の定、遠回り。

 

f:id:nagee4678:20190806085001j:plain

近い側の橋から撮影。

狭い堤防道路には、クルマがひっきりなし。

 

f:id:nagee4678:20190806085104j:plain

 

f:id:nagee4678:20190806085154j:plain

今は、高架橋になりました。

どこから地下鉄が上がってくるように

作ったのかな?

 

f:id:nagee4678:20190806085308j:plain

対岸に着きました。

急勾配を、吊り掛け車が上がってきます。

 

f:id:nagee4678:20190806085359j:plain

石積みだけど、いかにも古そうに見える橋脚。

古いのかな?

 

f:id:nagee4678:20190806085459j:plain

いっぱい撮ったので、先を急ぎます。

 

f:id:nagee4678:20190806085545j:plain

城北線の高架橋を、アンダークロス。

 

f:id:nagee4678:20190806085645j:plain

写真のように、「名古屋環状線」で計画。

103系電車の絵が描かれています。

この時は、たぶん廃墟になるだろうと思っていました。

 

f:id:nagee4678:20190806085804j:plain

中小田井駅」に付きました。

 

f:id:nagee4678:20190806085852j:plain

数人入ったら満杯の待合所。

絶対、雨が降り込むと思いますが、

名鉄の標準的な造りの待合所でした。

 

f:id:nagee4678:20190806090006j:plain

やっとこさ、「下小田井駅」に。

終着が見えてきました。

上小田井駅」が出来たおかげで、

「上・中・下小田井」が揃いました。

 

いよいよ次回、枇杷島分岐点

当時の写真を、目一杯ご紹介します。

飽きると思いますが、

沢山ありますので、サラッとご覧下さい。

 

ケッタを岩倉駅まで、返却しに

行かなくてはダメなことを

まだ、頭の片隅にもないナゲーでした。

 

f:id:nagee4678:20190806090502j:plain

ヤベェんじゃねーの、それ?

 

今日はこの辺りで失礼します。