昭和63年に突入 岐阜近傍のちょい古写真

74回目の終戦の日を迎えました。

過去の戦禍で命を落とされた方々に対し、

謹んで、哀悼の意を表します。

争いを好む人が居るのも確かで、

人間が居る所、争いは、絶える事はありませんが、

極力、平和を保とうと決意を新たにするナゲーです。

 

ということで、

このような、ブログが書けるのも

平和な時代があってこそ。

感謝しながら、本日も更新してまいります。

ちょい古写真も、1988年(昭和63年)に

突入致します。

岐阜近傍で撮った写真を、ご紹介します。

1988年1月・日付不明。

毎度ですが、線路際での撮影・まだまだ緩い時代でした。

ご了承の上、ご覧下さい。

 

f:id:nagee4678:20190815124427j:plain

岐阜駅高架化工事・仮線路盤は

規制もなく立ち入り出来て、

近所の子供達は、自転車で走りまわってました。

写真は、おそらく「臨時急行・銀河」の回送列車。

 

f:id:nagee4678:20190815124839j:plain

こちらは、1月3日撮影。

まだまだ、バリバリの113系。

 

f:id:nagee4678:20190815124954j:plain

JR西日本の「特急しらさぎ」も

まだまだ、9両の長編成。

やっと、JNRプレートが外されました。

 

f:id:nagee4678:20190815125053j:plain

f:id:nagee4678:20190815125114j:plain

どういう趣旨で走ったのか、覚えてないですが

JR東海「特急・賀正ドラゴンズファン号」

地域密着の鉄道会社になって、

名鉄に負けじと、中日ドラゴンズファン輸送に

力を入れはじめた頃です。

 

f:id:nagee4678:20190815125410j:plain

f:id:nagee4678:20190815125427j:plain

「急行のりくら」も、バリバリ長編成。

JRマークは、JR東海コーポレートカラーの

オレンジ色に張り替えられました。

 

この後、JR高山本線長森駅付近へ。

 

f:id:nagee4678:20190815125636j:plain

f:id:nagee4678:20190815125710j:plain

長森~那加間

冬空がきれいだったので、

なんとなく撮っちゃいました。

 

f:id:nagee4678:20190815130026j:plain

平行して、名鉄各務原線が走ってます。

慣れない風景写真で、ボケボケ写真に。

 

f:id:nagee4678:20190815130241j:plain

f:id:nagee4678:20190815130257j:plain

せっかく、JR西日本の「あすか」が来たのに、

なんで、こんな撮り方したのか・・・。

 

f:id:nagee4678:20190815130410j:plain

先程の川には、アヒルが住んでいました。

 

各務原線を走る旧型電車をいくつか。

f:id:nagee4678:20190815130551j:plain

f:id:nagee4678:20190815130621j:plain

木製の架線柱が、たくさん建っていた時代。

 

f:id:nagee4678:20190815130725j:plain

東海北陸自動車道が、この2年前に開通。

開けた景色が、撮れなくなっていました。

 

f:id:nagee4678:20190815130745j:plain

f:id:nagee4678:20190815131029j:plain

ズラズラっと木造架線柱が並びます。

高田橋駅付近の風景は、今もあまり変わっていません。

 

以上、岐阜近傍での

ちょい古写真でした。

 

f:id:nagee4678:20190815131455j:plain

ギロッ・・・・。

 

今日はこの辺りで失礼します。