岐阜近傍の写真 現代版

今回の台風は、風が吹く時間がナゲーですね。

ようやく台風も過ぎそうです。

日本の台風も、どこぞの国みたいに

名前を付けたら、覚えやすいですね。

太郎1号とか、良子2号とか、安倍3号とか

ナゲー4号とか・・・・。

「本日、超横柄な強い台風ナゲー4号が、岐阜県に上陸しました!」

「ヤベー、ナゲー4号来るぞ、避難しろ!危ない!こんな時に来やがって、どムカつくわナゲー4号」

「ようやく、台風ナゲー4号は、変態低気圧に変わりました。」

やっぱり、嫌われたくないナゲーです。

 

ということで、読者になっていただいている

皆様に嫌われないよう、がんばります。

今回は、現代写真の岐阜近傍版です。

 

2019年7月17日

JR東海関西本線 蟹江~永和間

へ、行ってきました。

目的は、「DD51+DF200」異機種重連

いずれ、必ず無くなる運用なので

記録のために出動。

近くに天井川が流れていて、川岸から撮影する

つもりでした。

 

f:id:nagee4678:20190816074052j:plain

うえうぉううおぇぇぇ・・・。

なんだ、この草の茂り方は・・・・。

背丈より高い草が、ボウボウボウ。

川岸は・・・。

 

f:id:nagee4678:20190816074559j:plain

・・・・・降りれない・・・・。

強行突破したら、たぶん、おぼぼぼぼぼ・・・・。

とりあえず、今日はまだ死にたくないので

降りるのを断念。

ローアングルの迫力写真を撮ろうと思ってたのに。

その前に、見通せなくて犯罪の温床になるから、

はやく草刈りした方が、良いと思われますが。

 

f:id:nagee4678:20190816074918j:plain

仕方なく、普通アングルで試し撮り。

この辺りは、水面より土地が低い所で、

このような「天井川」がたくさんあります。

台風とかで水が溢れると、たまらんですね。

 

f:id:nagee4678:20190816075138j:plain

重低音を響かせて、やって来ました。

後ろの「DF200」ムド(無動力回送の鉄道用語)

実際は、ムドじゃなくて、ただの回送なのかな。

「赤い熊」が東海地方の住宅地にも

出没するようになってしまいました。

(DF200の愛称は、RED BEAR)

 

f:id:nagee4678:20190816075439j:plain

望遠レンズで撮ったので、

標準レンズに変換する間もなく、

「尻切れクマ」の写真に。

 

f:id:nagee4678:20190816075622j:plain

ボウボウ草に隠れながら、永和駅に滑り込み。

まっ、撮れたから良しとしましょう。

いつか、川岸で撮った写真を公開します。

 

引き続いて、8月2日。

f:id:nagee4678:20190816075818j:plain

JR東海東海道本線 美濃赤坂駅

シンボルだった、石灰のサイロが取り壊されると聞いて

記憶を残そうと、出動。

まあ名物では無いですが、

無くなると、なんとなく寂しいですね。

(踏切があって、遮断機手前から撮影です)

 

翌日の、8月3日。

JR東海道本線(あえて迂回線と言います)

南荒尾信号場~(旧)新垂井間。

 

f:id:nagee4678:20190816080129j:plain

手をひかれてるのは、

衣浦臨海鉄道さんの、「KE65」

全般検査で、遠く秋田まで

連れていかれるようです。

模型のように撮れないかなと思ったのですが、

うまくいきませんね。

 

f:id:nagee4678:20190816080609j:plain

アマゾンの段ボール好きですが、なにか・・・。

 

今日はこの辺りで失礼します。