名古屋鉄道・岐阜市内長良線 お別れの日

最近は、出会いよりも

別れる事が多くなりました。

圧倒的に、周囲の葬儀数が増えています。

仕方ないですけどね。

そろそろ、毛髪とも

お別れの時が迫ってきたナゲーです。

 

ということで、

名古屋鉄道岐阜市内本線(通称・長良線)の

お別れの日を、昨日よりご紹介しています。

前回は、こちら。

 

www.nagee-transient.online

 本日は、運行最終日

最後のお別れの瞬間まで

ご紹介します。

1988年5月31日。

 

f:id:nagee4678:20190914103801j:plain

岐阜駅前駅。

この日は、岐阜駅前~長良北町間は

終日、無料開放されました。

系統板には、「謝恩 無料電車」の板。

早速乗り込んで、終点・長良北町へ。

 

f:id:nagee4678:20190914104100j:plain

すごい事になっていました。

溢れかえる、お名残乗客。

名鉄職員さんが多数出動して、

交通整理をされておりました。

普段の通学生も、困惑状態。

 

f:id:nagee4678:20190914104352j:plain

駐車車両に邪魔をされつつ、後続車が到着。

お名残お客さんを詰め込むのに時間がかかり、

だんご運転気味に。

 

f:id:nagee4678:20190914114844j:plain

そのまま降りないお客さんも居て、

乗れない状態が続きます。

路面電車より、クルマの方が

ホントに邪魔でした。

 

f:id:nagee4678:20190914115014j:plain

しばらく撮影して、

 

f:id:nagee4678:20190914115103j:plain

花電車で、新岐阜駅へ戻ります。

 

f:id:nagee4678:20190914115237j:plain

新岐阜駅に着きました。

たくさんのお客さんが吐き出されます。

電車が滞りがちになっていました。

今日は、もう無ダイヤ状態。

 

f:id:nagee4678:20190914115440j:plain

夜になるにつれて、どんどん人が増えてきました。

 

f:id:nagee4678:20190914115541j:plain

パニック状態の新岐阜駅前。

貧弱な安全地帯しか無いため、

道路上にまで、お客さんが溢れて

クルマのクラクションがヒートアップ。

もうメチャクチャです。

 

f:id:nagee4678:20190914115954j:plain

最終列車のセレモニーのために、

3両だけ残して、準備をしています。

 

そのうちに、運転士さんが整列し、

終電車出発セレモニーが

始まりました。

 

f:id:nagee4678:20190914124208j:plain

特に、マニアさんの団体が主催するでもなく、

名鉄職員さんが、司会進行し、

その場に居合わせた、3名の女性に花束が手渡され、

終電車の運転士さんに、贈呈されました。

完全に岐阜のチンチン電車が、

廃止になる訳では無かったので、

さようならの悲壮感もそれほど無く、

一瞬のうちに、セレモニーは終わりました。

 

f:id:nagee4678:20190914124733j:plain

最後の運転士さんは、

並んでポーズをとらされていましたので、

ナゲーも1枚撮らせて頂きました。

 

f:id:nagee4678:20190914124914j:plain

長良北町行きの最終電車

出発していきます。

 

f:id:nagee4678:20190914125021j:plain

3両で隊列を組んで、走っていきます。

ナゲーも最終電車の客になりました。

 

そして・・・・

しんがりを務めた花電車が、

新岐阜駅前に戻ってきてしまいました。

f:id:nagee4678:20190914125219j:plain

最後の回送電車は、

岐阜のちんちん電車が開業したときに鳴らしていたらしい、

発車するときに鳴らした鐘を鳴らして、

お別れですと、職員さんの放送。

 

いよいよ、お別れの時が参りました。

永遠に、岐阜市内・長良線とのお別れです。

 

f:id:nagee4678:20190914125941j:plain

運行を終え、系統板を外された花電車が

一番最後に、車庫に向け走り始めます。

左側の職員さんが、鐘を「チンチン」鳴らしながら

電車は、二度と帰らぬ旅へ出発しました。

現在のように、葬式鉄のような叫び声もなく

静かに、77年間の鉄生に幕を閉じました。

 

77年間、岐阜市民のために走り続けた

岐阜市内・長良線。

生まれて初めて、廃線を体験したナゲーにとって、

衝撃的で、悲しい1日になりました。

岐阜市は、大切な財産を失いました。

その結果、商店街は目を覆う惨状になりました。

目先の「未来博」に目を奪われ、

少なくともナゲーは、その先の惨状を考えませんでした。

岐阜市民の1人として、非常に残念です。

 

今度、岐阜駅前に展示される「510形」を

見る機会がある方は、

こんなひどい仕打ちを受けたちんちん電車が

あったんだなぁと、思い出して頂けたら、

長良線も、安らかに眠る事が出来ると思います。

 

f:id:nagee4678:20190914134737j:plain

保健所から生還した、まるちゃんです。

この家に来て、幸せだったかな?

 

次回は、長良線で撮った

ナゲーのフーケーをお送りします。

ご期待しないで下さい。

 

今日はこの辺りで失礼します。