高校2年生 地獄の研修旅行 1日目

実を言うと、ナゲーは小学校以来

「修学旅行」という行事に

行ったことがありません。

小学6年生は、定番の「奈良・京都」

中学生になると「YSK」(どっかの工場みたいな名前)

という、名前だけ見るとカッコイイですが

「野外相互活動」の頭文字の略。

中学1年生は、愛知青少年公園にわざわざフォークダンス

中学2年生は、浜名湖へ、多米峠踏破とキャンプファイヤー

中学3年生は、富士登山(新5合目まで)と、

本栖湖1周マラソンとサッカー大会。

悲惨な旅行でした。

高校生になったら、観光地かと思いきや、

高校1年生は、乗鞍登山。

高校2年生は、広島県江田島へ、海上自衛隊の地獄のカッター訓練。

倉敷美観地区と、広島平和記念公園は行きましたが・・・)

日本人の精神鍛錬には、付いていけないナゲーです。

 

ということで、本日は

高校2年生の時に、死ぬ思いで耐えた

江田島・地獄の研修旅行」に、

カメラを持って行って良いとの事で、

その時に撮った、電車関連の写真を中心に

地獄の様子を、文章でお伝えして参ります。

1988年10月2日、4日間の地獄の始まりは

JR東海道新幹線・岐阜羽島駅からでした。

 

f:id:nagee4678:20191006160730j:plain

名鉄茶所駅から、早朝6時台の新羽島行きに乗り、

岐阜羽島駅に集合。

0系「ひかり・岡山行き」に乗り込みました。

当時は、ほとんどが0系。座席は向きが変えられない

集団離反形座席でした。

(2人掛けは転換できたけど、3人掛けは真ん中から背中合わせで固定)

 

f:id:nagee4678:20191006161239j:plain

カッター訓練とは聞いていたけど、

詳しくは知らなかったので、

トランプやウノをやったり、リラックスムード。

この先に地獄が待っているなんて誰が想像したでしょう。

 

f:id:nagee4678:20191006161406j:plain

f:id:nagee4678:20191006161425j:plain

ナゲーも、珍しい電車を撮るのに必死。

どこの電車区でしょうか?

 

f:id:nagee4678:20191006161511j:plain

国鉄が色濃く残る駅名標を見ながら、

 

f:id:nagee4678:20191006161605j:plain

JR西日本山陽新幹線 岡山駅に到着。

一応男女共学だったけど、

全校生徒1200人の内、女子は4人!!!!!

ほぼ、狼集団だった工業高校2年生徒。

岡山駅ホームに列車が滑り込むと、

ここからお世話になる観光バスのガイドさん5名が整列して

お出迎えされていましたが、その中に1名だけ

非常にふくよかなガイドさん。

10クラスあって5クラスずつ、行程をずらしての実施。

ナゲー達の行程は、前半天国・後半地獄のイヤなパターン。

我がクラスは、その、ふくよかなガイドさんにジャストミート。

狼集団だった野獣からは、ここでは書けないような言葉の暴力。

でも、そのガイドさんは逆手にとって

「オメーラ、ウッセーンダヨ!踏みつぶすぞ!」

と、楽しい道中で、瀬戸大橋と倉敷市内まで案内して頂きました。

 

f:id:nagee4678:20191006162712j:plain

みんな諦めて、トボトボ歩く岡山駅ホーム。

制服姿の歩く2名は、「鉄道公安職員」から

JR転換で発足した「鉄道警察隊」の方。

制服がまだ、「鉄道公安官」のままかな?

 

f:id:nagee4678:20191006162936j:plain

瀬戸大橋は、開通したばかりで、

駅前はお祝いムード一色。

 

f:id:nagee4678:20191006163034j:plain

道中は、ガイドさんが、がんばって案内してましたが

野獣連中は怒号・罵声(とまではいきませんが)

ガイドさんは「テメーラ、チャントキーテンノカコラ!!」

「デブをバカニスンジャネーヨ、コノクソガキガ!!」

「オメーラダッテ、ソノウチジジイニナッテ、デブルンジャ!!」

全くその通りになりました。

 

楽しい雰囲気のまま・・・、与島に到着。

出来たばっかの、壮大な瀬戸大橋を

ホタテ串を食いながら、しばらく楽しみます。

 

f:id:nagee4678:20191006163532j:plain

鉄橋を行く、「快速マリンライナー

全く鉄道写真になっていません。

 

f:id:nagee4678:20191006163704j:plain

f:id:nagee4678:20191006163721j:plain

f:id:nagee4678:20191006163737j:plain

f:id:nagee4678:20191006163756j:plain

JR四国・キハ185系。

残念ながら、こんな感じしか撮れませんでした。

与島フィッシャーマンズワーフを出発し、

2度目のバス車内バトルを繰り広げ、

倉敷で、ふくよかなバスガイドさんとは

お別れになりました。

「二度とクンジャネーゾ!クソガキヤロウ!!!」

とか言いながら、みんな最後は笑って手を振ってました。

 

f:id:nagee4678:20191006163907j:plain

1日目は、倉敷美観地区大原美術館を巡り

(高校生では、良さが分からない)

 

f:id:nagee4678:20191006164236j:plain

倉敷駅と一体となった、ホテル倉敷へ。

天国の1日目は、ここで終了。

夜食は、テーブルマナーを学びながらコース料理。

(最後はマナーもクソも無い無法状態

 

f:id:nagee4678:20191006164427j:plain

部屋からは、倉敷のバスと町並みが見えました。

珍しく、生徒全員個室。

先生も、生徒を大人扱いしてくれていた学校なので

1人の時間をみんなゆったりと過ごして、

2日目に突入します。

このホテルでは、ちょっとした

大人のハプニングがありましたが、

その内容は次回のお楽しみです。

 

ヤヴァイ!大型巨猫が、ナゲー家を襲っています。

f:id:nagee4678:20191006165014j:plain

ナゲー兵団はまだか!!間に合わない!!!

晋三を捧げよ!!!!(字が違う!!!!)

 

f:id:nagee4678:20191006165213j:plain

アッ、アッ、う゛ぁあああああ!!!

助けてくれ~~~、食われちまう!!!

城壁が破られるぞ~~~!!!

 

f:id:nagee4678:20191006165356j:plain

クッソ~!駆逐シテヤルッ、駆逐シテヤルッ!!!

キャ~~~~、もうダメだぁぁぁぁぁ・・・。

ナゲー団長!もうダメです!!!!

クッソ、ここまでか・・・・。

 

f:id:nagee4678:20191006165528j:plain

大型巨猫は、ナゲー家を破壊しまくって

帰っていった・・・・。

(進撃の巨猫)

 

今日はこの辺りで失礼します。