心に沁みない、ナゲーのフーケー 各務原・新境川のサクラ

どうも、ナゲーの性格は

万人に嫌われるようです。

ナゲー家でも、散々な言われようですが、

「人を大事にしない」(人間嫌いだし!)

「すぐに拗ねる」(体は大人、頭脳は子供!)

「人をほったらかしにする」(自分の事で精一杯)

「口が悪い」(口が臭いじゃ無くてよかった・・・)

「ハゲ」(関係無いヤロガ!)

「足が臭い」(生まれつきじゃ!)

などなど・・・・。

会社では、上司が

「何でも反論するで、お前には朝鮮人の血が流れとる」

(完全に、人種差別だし!徹底的に闘う!)

組合では

「あいつは裏切り者やで、あんまりしゃべるな」

(たった1人になっても闘うぞ!ナメンナヨ!)

自分でもイヤだし、どれも当たってるから、

反論出来ない。(する気も無いけど)

もう、治らないからね。

出さないように努力する事は出来るけど。

黒か白かはっきりさせたくて、

グレーゾーンはまるで無し。

ブラックホールはあるけど、

ホワイトホールとか、グレーホールって無いもんね!

心の闇で、みんなに嫌われるナゲーです。

 

ということで、ナゲーのフーケー、

いつかは心の闇を写真で表現したいと

思っていますが、

出来るようになるまで、ありきたりの

ショボイ写真をご紹介します。

来年の春に、思いを馳せて

各務原の春の様子、すっ飛ばしてご覧下さい。

1989年3月16日。

 

f:id:nagee4678:20191028172913j:plain

名古屋鉄道 高田橋~新加納間。

何か分からないけど、小さくて白い花が

まだらに咲いていました。

どんな撮り方してんだ?

 

1989年3月30日。

f:id:nagee4678:20191028173253j:plain

新那加~岐阜大学前(現・市民公園前)間。

岐阜では、言わずと知れた「新境川桜並木」。

詳しいことは、インターネットにお譲りして、

この季節は、ものすごい人出。

屋台もいっぱい出ます。

なので、電車の写真を撮ろうと思うと、

必ず人が写り込みます。

ナゲーのように、全くお構いなしの方は

ホントに見事な桜なので、半日居ても

飽きないと思います。

旧型電車との組み合わせも、今は昔。

 

f:id:nagee4678:20191028173830j:plain

7300系のパノラマウィンドウからは、

桜が綺麗に見えたでしょうね。

 

f:id:nagee4678:20191028174033j:plain

名鉄電車のすぐ横を、

JR高山本線が走っています。

新製投入された「キハ11形」

車体が白いので、桜よりも目立ってしまいます。

ナゲーは、ハゲが目立ちます。

 

f:id:nagee4678:20191028174231j:plain

桜の隙間から、飛び出す6000系。

現在はだいぶ成長して、

鉄橋を隠すほどになっています。

かえって電車が撮りにくいほど。

 

f:id:nagee4678:20191028174409j:plain

堤防道路は狭いですが、

クルマがドードー通ります。

キハ82形が来なかったのが残念。

 

f:id:nagee4678:20191028174520j:plain

なんで、桜に見とれるんでしょうかね?

ピンク色だからかな?

ナゲーの好きな「ブラック」の花だったら、

切り倒されるかもしれないですね。

 

f:id:nagee4678:20191028174726j:plain

桜に見とれて、停止位置行き過ぎちゃったりして。

でも、運転していても、気持ちいいでしょうね。

 

f:id:nagee4678:20191028174848j:plain

「急行」が急いで行くと、

枝が揺れて、ポキッといきそう。

踏切で待っている若い方は、

桜には興味無さそう。

花より宴会ですよね!

ちなみにこの辺りは、

誰も座り込んで飲食していません。

堤防が結構な急坂ですし。

 

以上、各務原・新境川の平成元年桜でした。

次回はナゲーが好きな、高田橋駅付近の

サクラをご紹介します。

少々、「サクラン」状態のナゲーでした。

(そうか!サクランとは、頭がサクラでいっぱいって事か!)

 

 

f:id:nagee4678:20191028180550j:plain

不気味に笑ってるけど・・・・。

 

今日はこの辺りで失礼します。