平成2年に突入 29年前の名古屋鉄道・JR

消費税が、外食10%に上がった事もあり、

ナゲー家が回転寿司に行ったりすると、

平気で¥5000を超える事が多くなりました。

下層一般国民のナゲーには、全く関係ない話しですが、

某国首相主催の「桜を見る会・前夜祭」では、

超一流ホテルの夕食が、

なんと¥5000で食えるという、

それを、ホテル側が努力してると言うんだから、

いったい何の食材を使ってんだ?オカシクネ?

(ホテルに対して失礼だと思うんだけど)

自分の誕生日・前夜祭には、

¥98のカップラーメンを食べるナゲーです。

(前夜祭やってんの?やってないでしょ?)

 

ということで、本日も昔のネガから

平成2年に突入致します。

車両中心の写真をご紹介して参ります。

いつもと同じような写真ですが、

ほぼ全数公開の勝手な原則で、

しばらくお付き合い下さい。

 

今から29年前の、1990年1月4日。

f:id:nagee4678:20191117154818j:plain

毎度お馴染み、名古屋鉄道・加納~茶所間。

写真は「5300系」。

最近、さよなら切符も発売されて

いよいよこの世を去る時が近づきました。

 

f:id:nagee4678:20191117155025j:plain

「6500系」も、いろんな形態が生まれました。

「鉄仮面」なんて言われてますね。

 

f:id:nagee4678:20191117155153j:plain

「1000系パノラマsuper」も、

当たり前の存在になりました。

 

f:id:nagee4678:20191117155255j:plain

こちらも「6500系」

先程の写真と違いが分かれば、

あなたも名古屋鉄道さんの信者です。

 

f:id:nagee4678:20191117155411j:plain

鼻の下にチョビヒゲを生やしているように見える

「7500系」回送の逆さ富士板。

 

1990年1月21日。

f:id:nagee4678:20191117155545j:plain

f:id:nagee4678:20191117155610j:plain

「7500系」更新改造後の姿。

自動幕になり、側面にも行き先幕が整備されました。

前編成更新される前に廃車が決定。

7000系よりも先に、ひっそりと

この世を去りました。

ナゲーも、ひっそりとこの世を去りたいです。

 

f:id:nagee4678:20191117155923j:plain

f:id:nagee4678:20191117160202j:plain

JR東海道本線・岐阜駅東方。

117系にも、東海色が出てきてしまいました。

試験塗装車があったようですが、

ナゲーはゲット出来ず。

 

平成2年は、まだ景気が良かったので

いろいろな臨時列車が、多彩な車両で

運転されました。

f:id:nagee4678:20191117160238j:plain

大変珍しく、岐阜地区に顔を出した

JR東日本・169系長野地区の車両。

回送電車でしたが、

「みすず」のマーク付けっぱなしで

走ってきました。

 

f:id:nagee4678:20191117160452j:plain

この色塗りは、何代目の長野色?

しなの鉄道さんで、リバイバルで走ってますね。

あちこちで、いろんな塗装に塗り替えられて

国鉄色は急速に勢力を減らした時代でした。

 

世はバブル経済期で、1人に対して十数社以上の就職先も有り、

ナゲーは就職先も決まり、高校卒業を控え、

写真撮影枚数の急速減少期に突入していきます。

(働くということは、厳しいですね・・・)

 

f:id:nagee4678:20191117161529j:plain

そんな事より、爪のお手入れが大事。

 

今日はこの辺りで失礼します。