心に沁みる近鉄色 心に沁みないナゲーのフーケー 近鉄富吉3号踏切界隈

長女が間もなく中学卒業を迎えるのを記念して、

ナゲーの過去を暴露しております。

日頃から、子供達にでかい口をたたくナゲーですが、

子供の頃は(今でも子供ですが)

ホントにひどい生活でした。

前回に続き、給食の話しですが、

保育園(年長からしか行ってない)では、

とんでもないスパルタ教諭で、

どうしても食べれないものを、

ムリヤリ口に詰め込まれ、登園拒否に。

小学1年でも、変人担任にぶち当たり、

今でも忘れない、子持ちシシャモをムリヤリ食わされ、

以前書いた、「体育館の中心でゲロを飛ばす」を演じきりました。

小学5年に、また同じ変人担任。

この担任にはイロイロやられましたが、それは別の機会に。

中学1年でも、戦時中かと思うほどの女教師。

食いきるまで、放課後居残り。

未だに子持ちシシャモを食べられないナゲーです。

(独身でも食べられません) 

 

ということで、久しぶりの現代写真。

近畿日本鉄道さんの、

富吉3号踏切界隈をご紹介します。

なぜここに行ったかというと、

名古屋鉄道蒲郡線へ行こうと思い立ち、

朝8時頃出発したものの、名古屋市内の渋滞につかまり

大変遺憾ながら断念。国道1号線を帰宅途中に

偶然、近鉄線が見えるところを発見

執念深いナゲーは、何でも良いから撮影しないと

禁断症状が出て、危害を加えかねないので

立ち寄ったと言う訳です。

ナゲーのフーケーと合わせて、ご紹介して参ります。

 

f:id:nagee4678:20191121190031j:plain

2019年10月23日。まだまだ暑い日でした。

近くにグランドがあって、駐車場も余裕の止め放題。

近鉄さんにあまり馴染みのないナゲーは、

禁断症状が出だしたので、急いで現地へ。

現場は、蟹江川の右岸堤防。

クルマ1台がやっとこさ通れる幅の踏切。

 

f:id:nagee4678:20191121195719j:plain

いわゆる天井川で、家屋は川の水位より下がった所に。

氾濫したらひとたまりもない、

海抜0~マイナス1メートル地帯。

海面よりも低いようには見えませんね。

ですので、近鉄名古屋線も、こんな感じに。

 

f:id:nagee4678:20191121200222j:plain

踏切が鳴ってない時に撮影(当たり前です)

近鉄蟹江駅方向を見ています。

線路が上下にうねってます。

富吉3号踏切も堤防横にあります、

天井川を渡るために、線路も勾配が付いています。

 

では、しばらく電車の撮影に専念。

禁断症状を止めにかかります。

 

f:id:nagee4678:20191121200537j:plain

近鉄さんの準急も、ナゲーの好きな緑色の幕。

2両編成で、ギューギュー詰めに見えました。

運賃はJR関西本線より高いですが、

列車本数が格段に違うため、

名古屋鉄道さんのように、押され気味ではないようです。

 

スナックカーが来ないかなぁ・・・・。

と思ってたら、

 

f:id:nagee4678:20191121200853j:plain

いきなり来ましたぁ!

やっぱり、近鉄特急色は良いです!

なんで色塗り変えちゃったんだろ?

そのうちに、復刻色とか言って元に戻す日が

必ず来そうです。

 

f:id:nagee4678:20191121201153j:plain

準急が2両編成で、普通電車が3両編成。

近鉄さんも複雑な車両運用なんでしょうね。

 

f:id:nagee4678:20191121201310j:plain

手前側の電車を望遠で狙ってみました。

(もちろん遮断機の外側から撮ってますので)

結構な迫力で撮れました!

近鉄さんは、女性乗務員さんが多数活躍しておられます。

すごいスピードで走ってますが、怖くないのかなぁ。

このアングルに気を良くしたナゲーは、

 

f:id:nagee4678:20191121201633j:plain

またまた来ましたぁ、スナックカー近鉄色!

この日ばかりは、神様に感謝し放題です!

前パン、すごくカッコイイです!

もうお腹いっぱいになりました!

 

f:id:nagee4678:20191121201946j:plain

青空も、ナゲーを祝福しているかのよう。

(自分で言って恥ずかしいわ)

 

f:id:nagee4678:20191121202132j:plain

車両撮影は一休みして、ちょっと離れてみました。

川の水面と、鉄橋がかなり近いです。

上流で雨が降ったら、どうなるんだろ?

 

f:id:nagee4678:20191121202412j:plain

もうちょっと下流側へ歩くと、もう1本

川が流れていました。

地図を見ると「佐屋川」と。池みたいです。

遠くに見える雲をかぶった山は、「伊吹山

こんな所から見えるなんて。

新しい近鉄色は、ナゲー的にはフーケーに馴染みません。

 

まだまだ撮りましたが、次回へ持ち越します。

富吉3号踏切界隈、次回もお楽しまないに。

 

f:id:nagee4678:20191121203020j:plain

猫背になっちゃうやんか・・・。

 

今日はこの辺りで失礼します。