黄色に沁みる、ナゲーのフーケー 走り去る四季

LDLが多くて、血中コレステロール

多いという健康診断の結果を

循環器科の先生に見せて、

「お菓子類をやめて、毎日、豆腐と納豆を食べなさい」と言われ、

「お菓子だけは取り上げね~でくだせ~、お代官様~」

と懇願するも、あえなく却下。

やがて、1ヶ月が経ちますが、

毎日納豆は、はっきり言って厳しいです。

ケチャップをかけてみたり、ソースをかけてみたり

(食えたもんでは無いです)

どくだみ茶は飲んでますが、

イチョウ葉茶も飲まないと、

このままでは、結果にコミットしないナゲーです。

(本当はナゲットと言いたかったですが、ちょっと苦しかったので)

 

ということで、本年は「紅い」紅葉は

近場で行ける場所が、思いつかなかったので、

 「黄色い」黄葉と、去りゆく四季(?)を

ご紹介して参ります。

暖冬の影響か、なかなか黄葉も思ったように進まず、

3度も同じ場所へ、足を運ぶこととなりました。

(異様にしつこい性格のナゲーです)

では、まずは去りゆくシキ(?)をご覧下さい。

 

2019年11月27日。

いつもの撮影名所、JR東海道本線・木曽川駅近傍には

いつになく、大量のヒューマンが集まっていました。

お目当ては、これ↓。

f:id:nagee4678:20191221144051j:plain

大量のヒューマンが湧いてたのは、

現役を退く「シキ800形」をエスコートするのが

我が国でもう1両しか居ない現役の「EF66形27号機」

ほとんどのドマニアさんは、正面がちの写真を狙っておりましたが、

ひねくれ者のナゲーは、「大物車は、横からダロ~が!」

なので、側面を狙った所、寸法予測を見事に誤り、

機関車の前端部が、架線柱とコラボレーション!撃沈!

それにしても、車輪がひと~つ、車輪がふた~つ、車輪がみっつ~・・・

16個も付いて、壮観!

大物車シキ800形は、発電所等の巨大設備を挟み込んで運ぶ車両。

京都鉄道博物館での、さよなら特別展示を終了して

住処へ最期の走行。EF66形も卒業が近いです。

 

f:id:nagee4678:20191221145759j:plain

 

f:id:nagee4678:20191221145825j:plain

悠然と通過していきました。

しばらくは、解体されずに残すそうです。

2019年を去りゆく「シキ(四季)」でした。

(そうゆうのは、やめなさいと言ったのに・・・)

 

では本題。目指すは、名古屋鉄道尾西線 山崎駅付近。

愛知県祖父江町は、ぎんなんの産地でとても有名。

たくさんのイチョウ畑が、沿線にあります。

初日の、11月19日。

黄葉はどんなもんかな?と、仕事帰りにぷらっと。

 

f:id:nagee4678:20191221151145j:plain

全然まだまだでした・・・・。

向こう側のイチョウは真っ青。

駅付近の、この1本だけかろうじてチョイ黄。

黄色と緑のグラデーション状態。ダメだこりゃ。

 

祖父江町イチョウ祭りが始まった11月27日。

「シキ」を撮ってから向かいました。

そんなに有名な祭りじゃないから、空いてるだろうとの

予測は完全に外れ、想定外の遠距離駐車場に停める羽目に。

かなり歩いて、山崎駅付近に到着。

 

f:id:nagee4678:20191221151755j:plain

かなり色づいていました!

これは期待が持てます。

 

f:id:nagee4678:20191221152648j:plain

ぎんなんがビッシリ!

ナゲーの使用済み靴下より強烈な香り!

(でも、常習性は足爪のアカのほうがあります)

もちろん、畑なので採取禁止。

(好んで取る人は、あまりいないかも)

 

f:id:nagee4678:20191221152939j:plain

かなりの距離を歩きつつ、山崎駅に到着。

狭い道が入り組んでいて、

この写真の道も、もっと手前と向こうは

すれ違いがとてもやりにくい、「譲らないの道」

ラクションと睨み合いで一触即発!

歩行者まで睨まれる始末。

 

駅前は、エロづいていましたが(違うでしょ?)

ちょっと歩いてみると

 

f:id:nagee4678:20191221153439j:plain

木々のトンネルを見つけたのに、真っ青け。

 

f:id:nagee4678:20191221153630j:plain

なんだこれは!!!!!!!!

オバケみかん!!!!!!!!

汗かいてるし!!!!!!!!

 

何とか、黄色いイチョウを探し出し、

 

f:id:nagee4678:20191221153818j:plain

「色づくオンナとイチョウ名鉄電車」

(スケベな題名を付けてみました)

 

f:id:nagee4678:20191221154008j:plain

土下座して、嫁さんにイチョウになってもらいました。

(サクラとちゃうの?胃腸が弱い嫁さんです)

 

f:id:nagee4678:20191221154540j:plain

ウウェウォ~!!!!!

今度は黄色!!!!!!

オバケゆず!!!!!????

シワシワ!!!!!!!

 

f:id:nagee4678:20191221154758j:plain

♪ サザンカ サザンカ最多道 たき火だたき火だ放火魔だ!!

違ってたりして・・・。

 

f:id:nagee4678:20191221154945j:plain

駅前に戻ってきて、電車と撮ろうと思ったら、

見事にクルマが停車。

やむを得ず、上部だけ。

 

f:id:nagee4678:20191221155100j:plain

もう1本待って、今度はクルマ無し。

上下15分間隔で走ってますので、

すぐにチャンスは訪れます。

この日はここまで。

お寺のお祭りブースに向かって、店を物色。

 

f:id:nagee4678:20191221155327j:plain

 

f:id:nagee4678:20191221155406j:plain

お寺のイチョウは散りかけでした。どうなってんの?

ヒューマンと一緒で、いろいろなイチョウがあるのね?

なぜか南濃の道の駅よりバカ高いギンナン購入断念。

(同じ品種で、道の駅は¥200程安いです。産地なのに?)

 

f:id:nagee4678:20191221160014j:plain

 

グラデーションではダメだ!

あの、木々のトンネルの場所だけは

黄葉で撮りたい!

3度目のしつこい挑戦です。

ダラダラ文が続きましたので、写真のみでどうぞ。

2019年12月5日。

f:id:nagee4678:20191221160105j:plain

 

f:id:nagee4678:20191221160130j:plain

 

f:id:nagee4678:20191221160204j:plain

 

f:id:nagee4678:20191221160239j:plain

 

f:id:nagee4678:20191221160307j:plain

 

f:id:nagee4678:20191221160337j:plain

 

f:id:nagee4678:20191221160405j:plain

 

f:id:nagee4678:20191221160430j:plain

赤い電車が、紅い葉っぱの変わりをしてくれました。

 

黄色で溢れかえる、名鉄尾西線

小学校中学年まで履いていた、ブリーフの白いパンツが

少し黄色く染まったナゲーのフーケーでした。

(最後の最後までキッタネ~なぁ)

 

無情にも投げられたスポンジは、

お手手のあいだをすっぽ抜けたのに、

残酷にも、何でも噛みつく口に

かまりそう!

これはヤヴァイ!どうなるスポンジ!!!

f:id:nagee4678:20191221160913j:plain

 

ギンナンを肴に、大好きなしそジュースでもいかが?

f:id:nagee4678:20191221161338j:plain

f:id:nagee4678:20191221161404j:plain

この「長浜農業高校」の生徒さんが作った(と思われる)

しそジュース、最高に美味しいっす!

 

今日はこの辺りで失礼します。