早くまともにナリタイ!ハーフカメラ写真(名鉄・揖斐線たぶん1980年代前半)

今年も、成人式シーズンがやって参りました。

ナゲーにとっては、日本昔話の世界ですが、

小学校では「2分の1成人式」なるものをやってみたり

(半分の10歳になるからだって)

じゃあ、2倍成人式とか(ナゲーはもう関係ない)

2.5倍成人式(あと1年か・・・・・)とか、

別にやって欲しくないですけど。

(ナゲーはもう、死んでいる・・・ヒデブゥ!!!)

ナゲーの場合の成人式は意味が違って

「人間に成る」成人式ですから、

未だにフツーの人間になれないナゲーは、

いつまで経っても成人しません。

「早く人間に成りた~い!」

♪ 細いか~みの毛 吹き飛~ば~せ~

ベム!ベラ!ナゲー!カーッ!

溶解人間!(溶けちゃうんだな・・・)

 

ということで、早くまともなブログにしなきゃ!

ハーフカメラ写真、ご紹介して参ります。

前回に引き続き、名古屋鉄道さんの600V線区を

車両中心の汚写真で、お見せしていきます。

目が溶けないようにご注意下さい。

 

f:id:nagee4678:20200112142619j:plain

いきなりですが、「モ520形」急行に

岐阜駅前から乗ったようです。

いつも大体ひとり旅。

(この頃から、孤独が好きなナゲーでした)

「モ520形」の座席位置は低くて、

小学生だったナゲーは、背筋を伸ばさないと

外が見えない状態。

 

f:id:nagee4678:20200112142816j:plain

アッつー間に、「谷汲線谷汲駅」に到着。

岐阜市内では無かった、雪の深さにビックリ。

(積もった雪を食べるのが好きなナゲーです)

 

f:id:nagee4678:20200112143005j:plain

「モ510形」かっこいいデスネ~。

ナゲーと同じでオデコが広いので、

フランケンシュタイン」と

言われた時期もあったのは前述しました。

楕円窓がオシャレです。

 

f:id:nagee4678:20200112143200j:plain

こちらは相棒の「モ520形」

岐阜市内直通運転を始めてから、

「モ520形」が先に天国へ旅立つまで、

「モ510形」と最期まで添い遂げました。

(すごい絆に、ナゲーは鼻水が止まりません)

 

f:id:nagee4678:20200112143649j:plain

先頭にかぶりついて、景色を眺めます。

(ドマニア特有の行動。たぶん乗務員さんは嫌がってます)

 

f:id:nagee4678:20200112143851j:plain

揖斐線黒野駅」で途中下車の旅。

結構ギューギューに混んで、発車していきました。

 

f:id:nagee4678:20200112144012j:plain

揖斐・谷汲線は、旧型電車の宝庫。

本線系のお下がり電車が多数入ってきていました。

大正15年製の「ク2320形」

愛知電気鉄道→名鉄本線→瀬戸線を経て転勤。

ここが安住の地となりました。

しかめっ面の顔が特徴です。

 

f:id:nagee4678:20200112144431j:plain

本揖斐からの電車が、誘導で入ってきました。

同じホームで乗り換えが出来るようにとの配慮かな?

黒野駅自体は2面3線しかホームが無いので

狭いと言えば、手狭でした。

 

f:id:nagee4678:20200112144641j:plain

にらめっこしたら、ク2320形にはかないません。

 

f:id:nagee4678:20200112144737j:plain

なんか、もう続々と電車が入ってきて、

何がどこ行きだか、分からない状態。

こちらもいろいろ流転してきた「モ700形」

 

f:id:nagee4678:20200112144910j:plain

「モ700形」の車内。普通のロングシート車ですが、

車体は、ほとんど木造。

片方の運転台は撤去されています。

これも、相棒の「ク2320形」と

廃車になるまで、車生を共にした車両でした。

 

f:id:nagee4678:20200112145125j:plain

同じ、ク2320形でも、高運転台タイプ。

ちょっと近代的な顔立ちです。

(ナゲーは、非人間的な顔立ちです。早く人間に・・・もういいわ)

 

f:id:nagee4678:20200112145312j:plain

こちらは「ク2320形」の連結面。

やはり運転台は撤去されて「モ700形」と

永久的に添い遂げる関係。

電動車のモ700形に引っ張られたり、押されたり。

動き出すときは「ガッチョン・ガッチョン」と

前後に首が振られ、ムチウチ状態に。

 

f:id:nagee4678:20200112145544j:plain

超ナゲーロングシートの2320形。

ホントに良く揺れて、ローリングするので、

吊革が網棚に「ガッチョン・ガッチョン」と当たります。

 

f:id:nagee4678:20200112145740j:plain

「急行・本揖斐行き」が、真ん中のホームに

爆走して滑り込んできました。

ちなみに、昔の電車の屋根は、ほぼ布張りでした。 

布が張ってあるように見えますね。

(ナゲーの頭も布張りにしたらいいかも)

 

f:id:nagee4678:20200112150107j:plain

ローカルな黒野駅、大好きでした。

 

f:id:nagee4678:20200112150924j:plain

まさに、模型の駅を実物で再現したような駅。

 

f:id:nagee4678:20200112151041j:plain

側線には、貴重な貨車も留置してありました。

「モ750形」の単車が引っ張って、

砂利を下ろしたり、夜中の工事列車で走りました。

 

ズラズラ出します。(この言葉の響き、イヤだなぁ)

f:id:nagee4678:20200112151315j:plain

貫通扉窓が、ゴム枠化されて

顔がセンターになった「ク2327」

(ナゲーはNGE48のセンターをもうすぐ卒業します)

 

f:id:nagee4678:20200112151529j:plain

名鉄さんの職員さんは、ユル~イ印象があって

運転士さんも車掌さんも、仲よくしゃべってるし、

折り返し時間に、タバコふかしてたり、

好きな色のシューズを履いてたり、

ホントにユル~イ良い時代でした。

(昔話は、若い人に嫌われるそうです)

 

f:id:nagee4678:20200112151831j:plain

「モ510形」の楕円窓と車内の様子。

ナゲーの好きな、緑色の転換クロスシート

小学4年なのに、ホッと落ち着く車内でした。

(小4には小4の悩みがあるんです・・・忘れたけど)

 

f:id:nagee4678:20200112152015j:plain

怒濤の4重連!では無いですけど

とにかく車庫が狭いので、四苦八苦してたようです。

(ナゲーの心も、とにかく狭いです)

 

f:id:nagee4678:20200112152245j:plain

f:id:nagee4678:20200112152311j:plain

f:id:nagee4678:20200112152329j:plain

構内の入れ換え風景。

扉は開けっ放しの、何でも有り状態。

誰も乗って無いからいいですけどね。

 

f:id:nagee4678:20200112152517j:plain

旧型電車をたくさん堪能した

ナゲーの校区外違反ひとり旅でした。

(不良ナゲーと呼ばれて・・・・)

 

f:id:nagee4678:20200112153011j:plain

 チュルチュルが、鼻に付いたし!ヤメテヨネ!

 

今日はこの辺りで失礼します。