マヤ・キヤ・タキ・全車一般席 1992年5~6月期の電車イロイロ

オヤジもだんだん、元気になってきて、

昨日行ったときは、すでに体から

全ての管が撤去され、追い出し秒読み状態。

ご飯は、1日6食出ていて

昨日の夜から全がゆになるとのこと。

ナゲーの無知は世界中で有名ですが、

今まで「全がゆ」って全部べたべたのおかゆかと思っていました。

違うんですね!

お粥→3分粥→5分→7分→全粥で、だんだん固くなるんですね?

しっ、しっ、知らなかった~・・・・・。

もうダメだ・・・・。ナゲーは世の中生きていけない・・・。

もう生きていても、何の意味もないナゲー。

「全ナゲ→7分ナゲ→5分ナゲ→3分ナゲ→おナゲ」

順番にドロドロになりつつある、粥脳ナゲーです。

(オヤジはどうなったんだ?)

 

ということで、本日は

1992年5~6月期の鉄道写真

ご紹介して参ります。

 

f:id:nagee4678:20200213160011j:plain

1992年5月20日。樽見鉄道・東大垣駅

JR東海さんの「マヤ検」こと、

「マヤ34形」軌道検測車が、

「TDE103号機」に牽かれて、樽見線を検測。

(ナゲーのメタボも検測してほしい)

 

f:id:nagee4678:20200213160319j:plain

f:id:nagee4678:20200213160335j:plain

「ハイモ230形301号」と行き違います。

草ボーボーは、ローカル線の印。

(ナゲーの髪の毛もボーボーにしてほしい)

 

f:id:nagee4678:20200213160459j:plain

1992年5月25日。

樽見鉄道・糸貫~北方真桑間。

旧型客車「オハフ500形」疎開回送。

かなり、ピントがやばいです。

 

f:id:nagee4678:20200213160631j:plain

今、運転してたら、

かなりお客さんが集まっただろうなぁ。

 

f:id:nagee4678:20200213160811j:plain

そのまま、北方真桑駅側線に放置されました。

貫通路は鉄板で塞がれてますので、

そろそろ、いろんな事が厳しくなってきた頃かな。

 

f:id:nagee4678:20200213160940j:plain

1992年6月5日。

お馴染み、加納~茶所間。

「全車一般席特急・本宿行き 6500系」

 

f:id:nagee4678:20200213161152j:plain

早朝時間帯に走った、全車一般席特急。

笠松新木曽川も通過で、

猛スピードで走る6000系列の特急、

一度乗ってみたかった列車です。

 

f:id:nagee4678:20200213161409j:plain

「5500系・大須行き」も、

バリバリ走ってました。

M式自動解結装置も、5500系に

装備され始めました。

 

f:id:nagee4678:20200213161533j:plain

「6000系・全車一般席特急」は

系統板挿しに、種別板が挿されました。

6000系は、板があった方がカッコイイです。

 

f:id:nagee4678:20200213161730j:plain

笠松岐南間。

ゴチャ混ぜ編成の急行新岐阜行き。

 

f:id:nagee4678:20200213161815j:plain

折り返し、一部指定席特急になる運用かな。

 

f:id:nagee4678:20200213161921j:plain

f:id:nagee4678:20200213161938j:plain

「7000系パノラマカー・全車一般席特急」

結構混み混みですね。

 

f:id:nagee4678:20200213162201j:plain

上り副本線(待避線)の建設が始まった「岐南駅

白帯特急車も、いろんな種別の列車に入ります。

 

f:id:nagee4678:20200213163511j:plain

岐南駅周辺は住宅地になりつつあって

たくさんお客さんが乗り出しました。

 

f:id:nagee4678:20200213163652j:plain

1本線路を敷くだけでも、大変な工事ですよね。

現在は、あまり待避線が活用されなくなってしまいました。

本数が減ったので、そのまますぐに発車していきます。

 

f:id:nagee4678:20200213162352j:plain

f:id:nagee4678:20200213162407j:plain

木曽川堤駅を高速通過する6000系。

ドエリャーうるさいモーター音を轟かせて通過。

6000系のモーター付近に乗ると

大声で話さないと、普通の声では聞こえません。

 

f:id:nagee4678:20200213162627j:plain

茶所検車区で昼寝中の、一部指定席編成。

指定席券払って、7700系には

乗りたくないですね。座席はほとんど一緒だし。

 

f:id:nagee4678:20200213162813j:plain

f:id:nagee4678:20200213162826j:plain

またまた、南松本行きのセメントと石油タキ車。

先頭は山男「EF64形0番台」

 

f:id:nagee4678:20200213162958j:plain

1992年6月10日。

JR東海高山本線 長森駅

JR西日本さんから借りた

「キヤ191系電気・軌道総合試験車」

珍しい車両が、まだまだ走ってた頃です。

 

f:id:nagee4678:20200213163233j:plain

国鉄時代のままの、低いホーム。

田んぼのど真ん中にある長森駅

夜は、結構恐いです。

 

車両の写真ばかりで、お粥状態の脳では

なかなかコメントも考えられず、

ズルズルと終わります。

 

f:id:nagee4678:20200213164133j:plain

んっ?何か臭うぞ・・・・。

 

今日はこの辺りで失礼します。