もう少しで20年!名古屋鉄道・谷汲線の命日 その2

暴走臨時休校3日目。

ナゲー家内は、すでにパンデミックに陥っております。

休校でゲームやりたい放題。

姉と弟で、絶え間ないケンカ勃発。

まるでオヤジと同じ、胃も切って無いのに1日5食態勢。

公害と言うべき騒音が、撒き散らされ

嫁さんの精神状態は、崩壊寸前。

(3日でこらだけですからね。あと何日残ってるの・・・)

そうするとテレビから、何やら不吉な言葉が、

「困っている家庭のために、極道保育を行っています」

・・・・・・・・・?????

「極道が保育!!!!!!!」

親のナゲーが、任侠の世界に入ってしまったばっかりに、

遂に子供まで、極道の手を借りないといけなくなったのか!

休校になっただけで、極道、イヤ任侠の世界が、

学校まで進出してくるとは・・・・・。

極道保育って、どんなことするんだ????

「テメエラ、チャント勉強シロヤ、ゴラァ!!」

「給食残シヤガッテ、ドウオトシマエツケンジャ、オラァ!」

「極道先生ナメヤガッテ!セイイヲミセロヤ!ワレ!」

そろそろ、耳鼻科に通院しないといけないナゲーです。

 

ということで、本日も昨日の続き、

名古屋鉄道谷汲線

ご紹介して参ります。

昨日はこちら↓

 

www.nagee-transient.online

 1992年9月18日。

f:id:nagee4678:20081118161719j:plain

赤石駅を出た電車は、田んぼの中を通り抜け、

ほんの少しだけ、根尾川に寄り添いながら

北野畑駅へ進みます。

根尾川がかなり蛇行している部分で、

毎年のように、溺死者が出ています。

(ナゲーも泳ぎがすごく不得意なので、1秒で溺れます)

 

f:id:nagee4678:20081118162118j:plain

北野畑駅で行き違った、谷汲行きの電車が来ました。

釣りは詳しくないのですが、鮎釣りですかね?

フィッシング詐欺は、釣れたと思ったらゴミだったという意味?)

 

f:id:nagee4678:20081118163315j:plain

あぁ、シソジュース飲みて~。

ふりかけの「ゆかり」とか、美味しいですよね。

電車と全く関係ありませんが、赤石駅へ向かう電車です。

所々、コンクリートの架線柱になってます。

 

f:id:nagee4678:20081118163700j:plain

鬱蒼と茂る竹林が、風で揺れます。

(ウッソーツキのナゲーは、珍竹林です。?)

 

f:id:nagee4678:20081118164101j:plain

華厳寺の命日は、30分間隔で運転。

谷汲駅から折り返してきました。

 

f:id:nagee4678:20081118164634j:plain

普段よりは、お客さんが乗ってますね。

頭がポツポツと見えます。

稲が刈り取られるのを見ると、

ナゲーの髪の毛をバリカンで刈り取る悪夢を思い出します。

 

f:id:nagee4678:20081118165037j:plain

電車なんか、あって当然だったので

気にも留めません。

 

f:id:nagee4678:20081118165430j:plain

20年経った今でも、流し撮りが出来ないナゲーです。

ヘッタクソやなぁ・・・。

 

f:id:nagee4678:20081118165814j:plain

長瀬~赤石間。

先程の2両編成が、もう折り返してきました。

 

f:id:nagee4678:20081118170203j:plain

谷汲線では有名だった撮影場所。

しばらくここに、居座ります。

 

f:id:nagee4678:20081118170551j:plain

最近は、エンストしないですよね。

無謀な横断の方が多い気がします。

 

f:id:nagee4678:20081118211749j:plain

f:id:nagee4678:20081118212204j:plain

S字カーブから、顔を覗かせます。

(M字でもないし、S痔でもないですので)

 

f:id:nagee4678:20081118212605j:plain

チョット、トリミングしました。ボケボケです。

 

f:id:nagee4678:20081118213014j:plain

ゆっくり走ってきます。

 

f:id:nagee4678:20081118215040j:plain

長瀬駅の裏手は、山が切り崩されていました。

ロッククライミング出来そうです。

 

f:id:nagee4678:20081118214614j:plain

長瀬~谷汲間には、もう一つ

「結城駅」がありました。

近くの結城神社へつながる道の横。

1990年に、廃駅になりました。

2年しか経っていないのに、もう自然に帰っています。

(ナゲーも自然に帰りたい。そのうちに)

 

f:id:nagee4678:20081118214204j:plain

結城駅が無くなったおかげで、長瀬~谷汲間は

駅間距離が、結構長くなりました。

ちょっとだけ、山岳路線の様相。

人の気配は、全くありません。

 

f:id:nagee4678:20081118213405j:plain

終点・谷汲駅にやって来ました。

命日は、お客さんが多いので、

駅員さんが派遣されていました。

混雑したと言っても、こんなもんです。

30分間隔運転は、だいたい午後3時くらいで終了。

静かな谷汲線に戻ります。

 

f:id:nagee4678:20081118215514j:plain

谷汲線運用から外れた2両編成は、

揖斐線の急行運用に入りました。

相羽駅に進入する「モ750形」

754号車は、唯一ワンマン改造されていない車両でした。

急行と言っても、通過するのは

又丸・旦ノ島・近ノ島の3駅のみ。

 

f:id:nagee4678:20081118215917j:plain

名ばかり急行でしたけど、

「急」板が付くだけで、引き締まりますね。

 

谷汲線廃線になって、もうすぐ20年。

早いもんですねぇ。

(ナゲーは廃人になってから48年。最初からかよ)

 

f:id:nagee4678:20191230210108j:plain

もうすぐ「3チャイ」のまるチュワンです・・・。

 

今日はこの辺りで失礼します。