ナゲーの縄張り 2020年3月期 桃太郎・セントレア15周年・イロイロ

全学校5月中の休校が決まり、

いよいよ、ナゲー家も不穏な空気が

漂い始めました。

「どれだけ気を付けていても、罹る時は罹ってしまう」

は、ナゲーの主張。

「徹底的に気を付けなければ、絶対ダメ」

は、女王陛下の主張。

真っ向から対立し、コロナ内戦勃発!

大ナゲー共栄圏の拡大を狙う大ナゲー帝国、

髪風攻撃(無くなるし!)

母子連合軍が徹底抗戦!

冷戦突入!臨戦態勢!一触即発!ファイト一発!

第1次コロナ大戦に発展するか?

ナゲー家も某国共々、コロナ沈没か!

(言葉の頭に「コロナ」を付けるのが流行ってますね)

コロナ調停をまるちゃんに頼む、コロナ脱毛のナゲーです。

(意味が全く分からないし。ちょっとテレビも言い過ぎと思うナゲー)

 

ということで、コロナ渦(?)のイライラを

もっと増幅させてしまう、ナゲーのブログ

進めて参ります。

本日は、ナゲーの縄張りを走った列車

2020年3月期の汚写真のご紹介です。

 

f:id:nagee4678:20200424200152j:plain

2020年3月12日。

JR東海道本線・南荒尾信号場付近。

すっかり、東海道筋貨物列車の顔になった

JR貨物さん「EF210形100番台」

通称「ECO-POWER・桃太郎」

(ERO-POWER・ナゲ太郎!・・・・。)

EF210形も1996年に誕生してから、もう24年経つんですね。

なんの貨物か分かりませんが、

青色に統一されたコンテナを連ねています。

逆光側から撮るのは、鉄タブーですね。

 

f:id:nagee4678:20200424200844j:plain

2020年3月13日。

JR東海道本線・木曽川付近。

空のコンテナ車は、歯抜けな写真に。

柵も撮ってる、チョー適当な汚写真。

 

f:id:nagee4678:20200424201045j:plain

こちらはJR東海さんの主力車両だった「311系」

1989年に誕生してから30年、

最近、戦力外通告されました。

当初は車内に、緑公衆電話が設置されていました。

 

f:id:nagee4678:20200424201428j:plain

北陸地方から遠征中の、2002年誕生、

JR貨物さん「EF510形・ECO-POWER レッドサンダー」

(ERO-POWER レッドサターン・ナゲー?つまらん)

交流・直流電圧両刀使いなので、

電化区間ならどこでも走れます。

最近までJR東日本さんで

寝台特急カシオペア北斗星」も

塗装は違いますが、引っ張っていました。

(一度も乗ることなく、廃止に・・・・ガックリ)

 

f:id:nagee4678:20200424202919j:plain

f:id:nagee4678:20200424202949j:plain

新しいデザインにしてもらった「EF210形」と、

先程の、青色コンテナ。

 

2020年3月18日。

長女の高校合否発表の後、

説明会等で、邪魔者になったので

息子と、名古屋鉄道新鵜沼駅へ。

f:id:nagee4678:20200424203129j:plain

新鵜沼駅は、岐阜へ向かうために

ホームが大きくカーブしているのが特徴。

「3500系」は、名鉄さんが初めて導入した

「ワンハンドルマスコン車(アクセル・ブレーキ一体型ハンドル)」

(ジェットコースターに乗って前方のバーに掴まっているイメージ)

新車のイメージがありますが、登場したのは1993年。

(ナゲーが年を取ったという事ですね・・・・)

 

f:id:nagee4678:20200424203828j:plain

名鉄さんの営業車両としては最古参

1976年誕生の「6000系」

(ナゲーと5歳しか違いません)

「ナゲーが来る!」板を付けてます。来るな!

 

f:id:nagee4678:20200424204411j:plain

お馴染みの「犬山橋」

長年の疲れが見える、1987年誕生「6800系」

(ナゲーも長年の疲れが、髪の毛に出ています)

 

f:id:nagee4678:20200424205159j:plain

2004年誕生の「3150系」

今も増殖を続けています。

昔を知るナゲーは、この顔を見て

名鉄じゃ無い!」と思ってしまいます。

(年寄りになると、現状を受け入れるのが困難になります)

 

f:id:nagee4678:20200424205445j:plain

LEDの行き先表示は、シャタースピードが速いと

ギジャギジャに写ってしまうのが難点。

何書いたるか、ワカンネ~。

車体は新品、機械は中古の「5000系」

2008年に、パノラマsuperから生まれ変わりました。

 

f:id:nagee4678:20200424210012j:plain

「ゼニトレヤ開港15周年ステッカー」を貼った

「2000系・ミューアオイ(ホントはミュースカイ)」

(小5息子とナゲーはいつも「中部ウ★コ臭い空港」と・・・・)

ごめんなさい!

ちょうど来てくれたのでラッシーでした(?犬)

 

f:id:nagee4678:20200424210259j:plain

名鉄電車も、昔の面影が無くなりました。

 

f:id:nagee4678:20200424210400j:plain

反対側の先頭は、違うデザインのステッカー。

まあ、記念なので・・・・。

 

f:id:nagee4678:20200424210621j:plain

2020年3月20日。

JR東海道本線・南荒尾信号場~(旧)新垂井間。

たった1両になってしまった、「EF66形0番台・27号機」

ブルートレインまで担った日本最強の電気機関車

ゴロゴロ走ってましたが、とうとう最後の1両に。

コンテナ用というイメージが、ナゲーには強いです。

 

f:id:nagee4678:20200424211144j:plain

2020年3月21日。

JR東海道本線・荒尾付近(美濃赤坂支線)

JRFマークが剥がされた「EF64形1000番台・貨物更新色」

石灰石列車を引っ張り中。

1980年に誕生した、山岳線用電気機関車

坂道を下る時に、オバケ抵抗器で発電ブレーキを使用するため

(クルマで言う、アクセルを離すとかかるエンジンブレーキ

その時に発生する膨大な熱を持つ抵抗器を冷やすため、

巨大扇風機で空気を取り込む、巨大網が側面に付いてます。

(ナゲーもすぐに、カッカするので冷やさないと危険です)

 

f:id:nagee4678:20200424212044j:plain

2020年3月24日。

先程ご紹介した「EF66形」と中身は同じの

「EF66形・100番台」 通称「サメ」

(なんででしょうね?色がサメなのかな?)

JR化後の1989年に誕生しました。

岐阜地区では、あまり姿を見なくなりました。

これ、国鉄色に塗ってほしいなぁ。

  

f:id:nagee4678:20200424213218j:plain

2020年3月28日。

名古屋鉄道各務原線 高田橋付近。

ミューアカイ塗装になってしまった「3100系」

特急運用の時は統一感が出ましたが、

急行にも使用されるので、

その時は、赤やステンレスと連結されるので

かえってアンバランスな気がしないでもないでもないナゲー。

(ナゲーの顔がアンバランスなのは周知の事実)

 

f:id:nagee4678:20200424213537j:plain

2020年3月31日。

JR西日本北陸本線 米原~坂田間。

JR西日本さん、検査明けの「D51形蒸気機関車」の試運転列車。

ヘンテコな編成になってます。

いつもは「SL北びわこ号」として運転されるので

ヘッドマークが付きますが、

どうしても、何も付いてないのが撮りたかったナゲー。

息子を連行して、往復3時間の強行撮影。

 

f:id:nagee4678:20200424213840j:plain

構図もヘッタクリもありません。

何でも良いので撮ったれ!状態。

 

これにて3月分はおしまい。

ふざけた文章、失礼しましたぁ!

 

f:id:nagee4678:20200424214208j:plain

世の中謝って済むんなら、

ナゲーなんて要らネ~ンダヨ!・・・?ナメトンノカ!ゴルゥァ!

(元々、要らないし)

 

今日はこの辺りで失礼します。