1993年11月期の鉄道汚写真 ラッセル・583系その他モロモロ

アイフルホーム・・・、タマホーム・・・・???

ステイホーム週間から、

ステイホーム月間に変わり、

ナゲー家内も、完全ヒマ状態に・・・。

子供のテレビゲームに付き合ったろか!

 

f:id:nagee4678:20200509134312j:plain

ん?誰かに似てるぞ?もしかして・・・・。

(実在の人物とは一切関係ないと、子供は言ってます)

f:id:nagee4678:20200509134650j:plain

え?これやるの?

いいの?ボコボコにしちゃって良いのかなぁ?

おう?ナゲーが、この人を操作するの?そうか!

大ナゲー帝国の力を見せつけてやる!

ゴングが鳴った!

「絆さえあれば、敵を撃破出来る!」

f:id:nagee4678:20200509135030j:plain

ゲボッ!ボディーに一撃くらっちまったぜ!

クソッ!フックだ!ボディーだ!チン★ンだ!

安「倍」にして返してやるぜ!

f:id:nagee4678:20200509135247j:plain

「アベ」シ!グボッ!アウググギュ!

f:id:nagee4678:20200509135357j:plain

顔面にヒット!空中を舞ったぁぁぁぁぁ~!

f:id:nagee4678:20200509135459j:plain

チ~ン・・・・・。

ああああああ!スッキリした!

(やられてるのにスッキリするナゲーです)

子供がやることだから、勘弁してね!

 

ということで、暇つぶしにもならない

ナゲーのブログ、進めて参ります。

本日は、1993年11月期に撮った

ナゲー勢力圏の鉄道汚写真

ご紹介して参ります。

自らのカメラで初めて撮った、今でもナゲーの大好きな

「あの伝説の車両」も、初めて登場します。

 

1993年11月9日。

JR東海道本線・垂井~南荒尾信号場間。

f:id:nagee4678:20200509140636j:plain

f:id:nagee4678:20200509141026j:plain

1枚目は伊吹山と撮ろうとして、

やってはいけない「尻切れ汚写真」になってしまいました。

JR東海さん「キハ85系・団体列車」

JR西日本管内に入線させる前の地ならし的に

米原まで入線させて、折り返し来た団体列車。

2両編成のキハ85系は、珍しい編成の組み方でした。

 

f:id:nagee4678:20200509141533j:plain

JR東海さん「117系」

国鉄時代の1979年に誕生、

東海地区には1982年に「東海ライナー」で投入

2014年に他界しました。

国鉄形は、どっしりとした走りで安定感があって

とても良い車両だったんですけどね。

 

1993年11月日付不明。

JR東海道本線・近江長岡~柏原間。

f:id:nagee4678:20200509144424j:plain

毎年恒例行事だった、冬に備えてのラッセル車試運転。

JR東海さん「DE15形ラッセル車

前方に付いている鉄板みたいなモノを

両側に広げて、雪を線路内より掃きだす仕組み。

横へどけるだけなので、豪雪は無理。

(ナゲーはいつも、横へどかされます)

2013年に廃車になって、

JR東海さんから機関車が消滅しました。

ブルートレイン廃止の口実にされました。残念です)

 

f:id:nagee4678:20200509161351j:plain

またまた「117系」

米原方面の列車は、117系が中心的に

使用されました。

「快速」表示ですが、大垣~米原間は

全列車が各駅停車になります。

(快速なのに普通だから、オカシイですよね!)

 

f:id:nagee4678:20200509161940j:plain

JR貨物さん「EF65形1000番台」

数年後には、ほとんどが「貨物更新色」に

塗り替えられてしまいましが、

塗装簡略化に方針が転換されて

国鉄色に、どんどん戻されています。

国鉄人間としては、うれしい限りです。

 

1993年11月17日。

JR東海関西本線 桑名駅(許可を得て撮影)

f:id:nagee4678:20200509163212j:plain

出ました!ナゲーの大好きな車両!

JR東日本さん「581・583系 寝台・座席両用電車」

史上初めて、583系が関西本線に初入線したときの様子。

どこがカッコイイのかと言われても、

説明が出来ない程のカッコヨサナンデス!

青い色といい、形といい、鼻水も涙も出ます!

 

f:id:nagee4678:20200509163747j:plain

国鉄時代の1967年~68年にかけて誕生した、

昼は座席特急、夜は寝台特急として、

「24時間ハタラケマスカ?」

現代からしたら、働き方改革に逆行する

休憩時間が無い、チョー時間外過重労働電車でした。

(ナゲーの会社は、イジメが横行しています)

ナゲー生息地方では、

昼は「特急しらさぎ」で、名古屋から富山まで、

夜は「寝台特急金星」で、名古屋から西鹿児島まで

昼夜分かたず、働き続けた電車でした。

その為に老朽化が激しく、第一線から早く退き

(ナゲーも老朽化が著しいです)

その後は臨時列車等に使用され、2017年に引退しました。

 

桑名~長島間。

f:id:nagee4678:20200509164741j:plain

四日市まで行って、折り返して来た電車を

揖斐川堤防上から記録しました。

寝台電車らしく、夜明けの撮影だったので

シンボルの青色は、見事に発色しませんでした・・・。

ナゲーが大好きになった理由、

カギは、オヤジが撮ったオヤジカメラ写真が発端ですが、

内容は、ゆくゆくご説明していきます。

(聞いたって、ショーガナイデスケドね)

興奮しすぎて、この時の記憶がほとんど消えている

1993年11月期の、鉄道汚写真でした。

 

f:id:nagee4678:20200509170224j:plain

ちょっと復活シタヨ~

 

今日はこの辺りで失礼します。