連投・鉄道汚写真1994 名鉄100周年・鶴舞線・SET・イロイロ

こともあろうか、ナゲー低等検事長

(ナゲー国総理大臣兼任)

外出自粛の最中、ドマニア一大撮影地の

木曽川駅付近へ、田んぼに水が張ってあるか確認に仕

事帰りに行ったことが、

習慣春分にすっぱ抜かれ、

(どんな習慣なのかな?ウゲッ!春分砲か!)

ナゲー総理大臣から、薫製処分に。

(燻されるの?ちょっと苦しくない?ナゲーの燻製美味しくないよ)

退職金、全額嫁さんに没収ですけど。

ナゲー国野党からは、「生ぬるい!町内会免職だ!」

(何か、町内の役やってたかなぁ?ゴミのネットたたみか!)

ナゲー総理大臣は、

「ナゲー最高検挙暴走族総長が決めた処分であり、内閣は全く関与していない」

と、全面否定。(任侠関係が重要な地位を確立しております)

「なんで、おればっか誹謗中傷受けるの?・・・・」

ナゲー支持率は、マイナス29%に大幅下落!

#さよならナゲー総理大臣(ナゲツイート希望)

ナゲー総理大臣も人間だぞ!自殺したらどうすんの?と思うナゲーです。

(でも嘘つき、他人に責任を押しつけるナゲーですから)

 

ということで、アホはやめて、

末期的なナゲーブログ、進めて参ります。

本日も、鉄道汚写真

1994年6~7月期のご紹介です。

あまりにつまらないので、告発して下さい。

 

1994年6月4日。

名古屋鉄道犬山線 徳重~大山寺(たいさんじ)間。

現在「徳重駅」は、「徳重名古屋芸大駅」に名前が変わってます。

大山寺駅」付近は、人身事故が結構発生していて

駅名のごとく、大惨事になったりします。

f:id:nagee4678:20200525170633j:plain

まずは、名古屋鉄道「100系」

名古屋市交通局鶴舞線との相互乗り入れのため、

1979年に誕生しました。

名鉄さんとしては珍しく、走行するための機器が

最新型に交換されたため、車体はそのままで

現在も、バリバリ活躍中です。

汚写真は、前年に4→6両化された姿。

地下鉄上小田井駅開業が遅れたため、

犬山線の混雑緩和に20m大型車の100系が

本線系統で暫定的に使用されたため、

種別用系統板が、車体前面に取り付けられました。

1993年に地下鉄鶴舞線犬山線乗り入れが開始されて

本来の仕事に戻った姿です。

 

f:id:nagee4678:20200525172310j:plain

地下鉄鶴舞線は、両端で名古屋鉄道さんと

相互乗り入れするという珍しい形。

(東は三河線豊田市、西は犬山線犬山まで)

1993年犬山線乗り入れ対応で誕生しました。

古い車両の置き換え目的でしたが、

途中で形式変更されたため、9編成しかないレアもの。

名鉄犬山線内は、110Km/hで爆走する地下鉄電車です。

ラインカラーは水色なんですけど、

名鉄さんは、合わせる気は無いみたいです。

 

f:id:nagee4678:20200525173151j:plain

1000系パノラマsuperの台頭で、

すっかり脇役になった、「7000系パノラマカー

特急運用は少なくなって、普通電車にも

使用される頻度が増えました。

展望席の人気は、相変わらずでしたね。

(大人の姿をしているナゲーも、ダッシュで席取りして白い目で見られました)

 

f:id:nagee4678:20200525173519j:plain

名古屋鉄道さん近代化の嚆矢、1993年誕生の

「3500系 VVVFインバータ電車」

名鉄さんでは初めてのインバータ制御・電気指令式ブレーキ車で、

※ インバータは、ものすごく適当に説明すると

  直流電気を交流電気に変換、

  電圧と周波数を自在に変化させて

  交流モーターを動かす仕組み。

  電気指令式ブレーキは、メチャクチャ説明すると、

  今までのブレーキハンドルの角度で、

  モータを発電機に変えて(エンジンブレーキと同じ原理)

  ブレーキ力をえていたモノを、

  ハンドル角度ではなく、電気の指示で

  一定のブレーキ力を得る仕組み。

運転方法も長らく2ハンドルを維持してきた名鉄さんが

初めてワンハンドル方式に変更。

(アクセルとブレーキが一体化したハンドル)

やたら大きい「T」形のハンドルで、最初に見たときは

「こんなの名鉄じゃ無い!」とナゲーは拒絶反応が起きました。

今見ても、どうもジェットコースターに掴まって

乗っているような運転スタイルは、

あまりカッコヨクは、失礼ですが見えなかったです。

大量増殖を重ね、3000系列は一大勢力になり

旧型車を全てあの世ヘ抹殺しました。

 

f:id:nagee4678:20200525175157j:plain

ここへ来た目的は、地下鉄車両とこれ。

1994年に迎えた

名古屋鉄道 操業100周年」記念で

パノラマsuperに特別掲示された、記念板。

たったこれだけといえば、これだけなんですが

確か全編成に付けた訳ではなかったと記憶してますが。

違ってたらごめんなさい。

運行頻度が高い犬山線に出かけた気がします。

こうゆう小さい変化も気になる、ドマニアナゲーなんです。

 

f:id:nagee4678:20200525175854j:plain

f:id:nagee4678:20200525175914j:plain

こちらは、地下鉄鶴舞線開業当初からの

名古屋市交通局3000形」

急速に数を減らしています。

それにしても、パンタグラフ上げすぎでしょ。

こちらの車両も地下鉄線内は75km/hで抑えられてますが、

名鉄線内は、暴れ馬に変身して100km/hでかっ飛ばします。

(ナゲーもクルマに乗ると、多重人格になります)

 

1994年6月19日。

JR東海道本線・木曽川~岐阜間。

f:id:nagee4678:20200525180313j:plain

f:id:nagee4678:20200525180407j:plain

なかなかお目にかかれないので、

最悪な撮影条件でも、無理矢理撮るナゲー。

JR東日本さん「サロンエクスプレス東京」

国鉄時代の1985年に14系客車から改造、

JR東日本さんに引き継がれ、

1997年にお座敷客車に再改造されました。

任侠鉄道共の会と、シノギを削る

本家・鉄道友の会ブルーリボン賞を受賞しています。

 

1994年7月10日。

JR東海道本線・近江長岡~柏原間。

f:id:nagee4678:20200525180839j:plain

f:id:nagee4678:20200525180914j:plain

JR西日本さん「183系」

本当の183系ではなく、485系交直流電車から

交流機器を取っ払って改造した車両。

純粋の国鉄色に見えますが、

窓下に赤いラインが1本追加されて

少々ガッカリなナゲーでしたが、

団体列車で、JR東海管内に入るということで出撃。

「特急 北近畿」などで使用されました。

JRになってからは、国鉄の統一形式も

バラバラになってきて、小さい脳が混乱するナゲーでした。

 

ナゲナゲと鉄道汚写真、失礼しました。

 

f:id:nagee4678:20200525181524j:plain

ホント、失礼ヤワ~、バリバリ。

(段ボールでストレス発散中)

 

今日はこの辺りで失礼します。