1996年の鉄道汚写真 中央西線・国鉄まつり

そして、翌日。

結局オヤジを2日連続で、大病院へ連れていく羽目に。

任侠ナゲーとしては、「もう、物騒なものをちらつかせるなよ!」

と思いつつ、内科の受付へ。

たまにしか来ないので、2段階認証になっていることを

すっかり忘れて、診察室前で待つこと40分。

(おっかしいなぁ・・・。なんで呼ばれんのやろ?)

ボヤ~ンとしていると、壁に貼り紙が。

「受付のファイルを診療科受付へ出して下さい」

しまったぁぁぁぁぁぁぁ!もう一度出すんだった!

ナゲーの人生を40分も無駄にしてしまった・・・・。

再度提出し、更に待つこと30分。

循環器内科から呼ばれました。ん?

昨日は「内科へ行け」と女王陛下から引き継いだような・・・・。

もうゴチャゴチャ。前日に、実弾とピストル見せるでやわ!

猥褻物恐喝罪になるギリッギリやで、お医者さんも混乱したか?

診察室へ入り、オヤジが、

「先生、どうもコウガンが腫れて・・・・・・」

「ヤメロ!それ言わんでいい!ナゲーが説明する!」

アッブネ~ヨ。今度こそムショ暮らしヤネ~カ。

前日撮った、CT画像を見ながら先生は、

「晋三に水が溜まってますね~」

(晋三は水じゃなくて、カネが貯まってるんでしょ!)

「心臓の水が原因で、足がむくんでるんじゃないかなぁ」

オヤジ「先生、あのですね、コウガ・・・・」

先生「このクスリ飲んでみて、27日にまた来て。もう1回検査しましょう」

オヤジ「えっとですね、実はコウガ・・・・」

先生「今日は帰って良いですよ!様子みて下さいね。では!」

まさか、もう噂が広まっているのか!カルテに書かれたか!

(広域指定任侠団か!要警戒団体か!)

さすがの任侠はてな会構成員ナゲーでも、

実弾2個付き生ピストルは見せないナゲーです。

(もうオヤジ連れて行くのイヤだなぁ・・・・)

 

ということで、恐喝ナゲーブログ

本日も進めて参ります。

2日目の中央本線遠征は、

ナゲーの新車デビューとなりました!

f:id:nagee4678:20200723184156j:plain

クルマに全く関心が無いナゲー。

24才にして、オッサンクルマデビューです!イイヤンべつに!

カローラワゴン」当時は結構走ってましたよ!

「カロゴン」とか言って、宣伝やってたし。

撮影に行くので、荷物乗る奴が良かったんです!

 

今日は、鉄道汚写真を中心にご紹介して参ります。

1996年8月16日。

第2日目の遠征となるこの日は、

小学校からの鉄友と進撃。

残念ながら、その鉄友は一念発起で一眼カメラと鉄を

卒業してしまいましたが、それも人生!

f:id:nagee4678:20200723184700j:plain

JR東海中央本線 大桑~須原間。

須原駅に進入する、「381系特急しなの1号」

下の165系写真と比べて、傾き加減が違うのが

ちょっとだけ分かると思います。

先頭車は中間グリーン車から改造の、

「パノラマグリーン車・クロ381形」

船のようにローリングする景色を堪能出来ました!乗ったこと無いけど。

もしかしたら、運転士さんが乗り物酔いして

ゲロを吐く所も見れたかもしれません。

(絶対ツレゲロするわ!そう言えば連れ下痢とは言いませんね?)

長らく、「リニア・鉄道館」に保存されておりましたが、

展示内容の見直しで、残年ながら追い出されて解体されました。

十二兼~上松間は、単線区間になっております。

 

f:id:nagee4678:20200723185924j:plain

後を追うように、「165系・普通松本行き」が進入。

国鉄形の宝庫でした。

 

倉本~上松間。

f:id:nagee4678:20200723190033j:plain

パノラマグリーン車は、そんなに両数が無かったので、

その分は、普通の運転台がへっつけられました。

増結で中間に入ることも考慮して、簡易貫通型。

やはりナゲーには、黒ヒゲ危機一髪ゲームの

飛び出す海賊にしか見えない。

国鉄特急のシンボルマークである、

中央・逆三角形のエンブレムは本来立体ですが、ペッチャンコ。

 

f:id:nagee4678:20200723190453j:plain

名古屋から長野方面は、高速道路があっても

かなりの時間を要するので、

鉄道を利用するお客さんはたくさん居ます。

特急しなのも、増結が常態化していました。

 

f:id:nagee4678:20200723190642j:plain

当時としては長い部類の、堂々10両編成。

写真のように、非貫通型先頭車もありました。

 

原野駅

f:id:nagee4678:20200723190828j:plain

こちらは基本の6両編成。

昼近くになると、基本編成だけの列車もありました。

ご覧いただくと、お分かりになると思いますが、

直線区間にも関わらず、傾いている車両が見受けられます。

これが「自然振り子方式」の恐いトコロで、

カーブを傾いて走って、直線に入ったところで発生する「揺り戻し」

簡単に言うと、ボールの上に車体が乗っている感じなので、

いつまでもゴロゴロ・フワフワ揺れているんですね。

遠心力で自然に車体を傾け、カーブを抜けても

遠心力がまだ残っているので、こんな状態に。

直線区間でもゴロゴロユラユラ揺れているので、

車体が傾いたまんま走ってます。

乗り物に弱い方が、381系で酔っちゃう原因の1つです。

 

f:id:nagee4678:20200723194057j:plain

昨日もご紹介した、JR東日本さん「169系信州色」

基本3両編成なので、青春18きっぷ期間は

混み混みになります。

今だと更に短い2両編成なので、地獄絵図ですね。

(まるで、ナゲー国内情のように)

 

宮ノ越~薮原間。

f:id:nagee4678:20200723194258j:plain

こちらは、JR西日本さんの

「165系臨時急行ちくま82号大阪行き」

最盛期は、「急行くろよん」も併結しておりました。

国鉄色まつり状態で、ヘロヘロのナゲー。

 

f:id:nagee4678:20200723194835j:plain

f:id:nagee4678:20200723194903j:plain

クネクネの中央本線を、かっ飛ばす381系。

今まさに、ゲロッてるお客さんが居ると思うと、

心の中で、「ガンバレ!」と叫ぶナゲーです。

(ゲロ吐くのって、死ぬぐらいツライですよね。吐きたくない・・・・)

 

本日から、しばらく2代目ネコ「ブーちゃん」を

ご紹介して参ります。

まるちゃんは、しばらくお休みしてもらいます!

f:id:nagee4678:20200723195347j:plain

1996年8月4日。女王陛下ご実家にて。

もうこんなに大きくなっちゃった!

 

今日はこの辺りで失礼します。