夜は涼しい、ナゲーのフーケー(プチ) 夜の名古屋鉄道 黒野駅

今日、ナゲーは逝きました。

(とうとう逝ったか!喜ぶ人多数!)

いやいや、今日の仕事は室外でしたので、

灼熱地獄から解放される!と思いきや、

草刈り&土方仕事で、昇天寸前でした。

午前9時頃からはじまって、

炎天下・無風・気温37℃・照り返し・・・。

熱中症人体実験が始まります・・・・。

1.急に汗が止まる。

 (冷や汗なら、毎日かいてますけど・・・・)

2.少ししか動かないのに、息が上がる。

 (それって、晋三やばくね?また変換で出たよ・・・)

3.頭痛がしてくる。

 (これ、ナゲーの特技!セデスが手放せません)

4.感動もしてないのに、熱い物がこみ上げてくる。

 (ナゲーが最も苦手としている症状)

5.立ちくらみ。

 (スクワット3回やったら、普段でも倒れます)

6.小便後、ふらつく。

 (それは振りすぎなのでは?男性特有ですね)

人体実験で明らかになった、熱中症の恐るべき症状。

(任侠の意地をかけて、テッポウダマになる舎弟)

まだ45℃の室内で、ジッとしていた方がマシ!

しかも、汗ベッタベタで作業服を着替えるときに、

激しい土方作業をしたおかげで、致命的な現象が!!!

トランクスが破けてたぁぁぁぁぁぁぁ!!!しかも前!!!!

これではノーパンと同じではないか!

帰りに床屋さんへ寄るのを断念するナゲーです。

熱中症、マジで恐いんで、気をつけて下さい!)

というか、床屋さんへ行くような髪が、残っていたのか・・・・。

 

ということで、熱中できないナゲーブログ

本日も進めて参ります。

今回は、「ク2320形」引退記念で記録した

名古屋鉄道さんの揖斐線黒野駅の夜の様子

ナゲーのフーケー(プチ)と合わせて、汚紹介して参ります。

ナゲーブログは熱中できないのでご安心下さい。

 

1997年3月23日。

記憶によると、確か夜9時ぐらいだったかと。

サヨナラヘッドマークは撮りたいけど、

その雰囲気は好きではないし、

かと言って、撮らないのはナゲーの信念に反する。

(信念なんて持って撮っているとは思えない汚写真の数々)

駅員さんに許可を頂き、三脚使用で撮影しております。

 

f:id:nagee4678:20200811161409j:plain

黒野駅舎は、ステンドグラスが有名だったんですが、

電車の方ばかりに意識が行ってしまって・・・・。

黒野構内に佇む、「モ750形」と、

左側には入れ換えして入線した「モ510形」

列車が到着しないと、人っ子1人居ないホーム。

そこへ、白い服を着た髪の長い女性が裸足で・・・・・。

来ません。

 

f:id:nagee4678:20200811164746j:plain

ホームに据え付けられた、大正15年生まれの「モ510形」

「回送」の系統板が差し込まれ、

おそらく田神線・市ノ坪駅隣接の岐阜工場まで

検査のための回送なのか。

 

f:id:nagee4678:20200811164941j:plain

この時間になると、本数も少ないので、

ナゲーの好きな静寂な時間が流れます。

電車の古いコンプレッサ(空気圧縮機)の

「モニョモニョモニョモニョ」という音だけが、たまに響きます。

白黒にしてみたら、大正時代に見えるかな?

見えませんねきっと。

 

f:id:nagee4678:20200811165501j:plain

隣接して、「黒野検車区」があります。

ここは24時間勤務で、揖斐・谷汲線電車の検査を

一手に引き受けている車庫。

終電が終わるまで、仕事が続きます。

(ナゲーは24時間働きたくないです。イヤと言うほどやってきたので)

 

f:id:nagee4678:20200811165751j:plain

地方のローカルな駅には、旧型電車ですね。

お客さんが居ないことを良いことに、

動き回って撮影するナゲー。キモイですね。

 

f:id:nagee4678:20200811165928j:plain

普通・谷汲行きワンマン列車が、

黒野検車区から出庫して、

ホームに据え付けられる姿を見届ける

サル。(????)

分かってるクセに・・・・。

 

f:id:nagee4678:20200811170136j:plain

忠節からの当駅止まり、「普通・黒野行き」が到着。

少ないお客さんは、すぐに散りました。

5月で廃車になる運命の「ク2327号車」

同じ大正生まれのモ510形より、

一足早く、あの世へ旅立ちます。

 

f:id:nagee4678:20200811170313j:plain

系統板が外されて、寝る準備。

また明日も、最後に向けて御奉公します。

この揖斐線があったおかげで、

岐阜市内も賑わっていましたが、

現在は、21時頃の早終いのバスに。

飲み屋にも行けない終バスの時間になってしまいました。

(ナゲーが乗ると、臭電車・臭バスになります。気をつけて)

揖斐線廃線が議論され始めようとしていた頃、

岐阜の街も、ナゲー国とともに廃れる運命に・・・・。

 

次回も引き続き、夜の黒野駅を汚紹介します。

 

f:id:nagee4678:20200811171045j:plain

夜、コワ~イ・・・・。

(久しぶりで緊張気味のまるちゃんです)

 

今日はこの辺りで失礼します。