あゝ碓氷峠(最終回) 碓氷峠のナゲーのフーケー総集編

やっとこさ、職場や詰め所の室温も

40℃を下回る日が出てきまして、

毒暑もようやく、峠を越えそうですが、

他部署の個人攻撃は、益々強まり、

髪の毛が抜け落ちる、薄い峠は

これから厳しさを増すナゲーです。

 

ということで、前振り短めナゲーブログ

本日も進めて参ります。

碓氷峠シリーズも、本日でようやく

終わりを迎えることとなりました。

ウダウダと続く話しをお読み頂き

誠にありがとうございました。

最後の碓氷峠でナゲーのフーケーを

過去にご紹介した汚写真も交えまして

文章短く、ご紹介して参ります。

 

まずは既にご紹介済みの汚写真から、厳選して。

f:id:nagee4678:20200716164502j:plain

 

f:id:nagee4678:20200716165017j:plain

 

f:id:nagee4678:20200716165230j:plain

 

f:id:nagee4678:20200717161029j:plain

 

f:id:nagee4678:20200717165044j:plain

 

f:id:nagee4678:20200824173636j:plain

 

f:id:nagee4678:20200826132636j:plain

 

f:id:nagee4678:20200826134925j:plain

 

f:id:nagee4678:20200906104910j:plain

 

走らなくなる線路は、朽ち果てて、

人間と同じように、自然に還っていきます。

 

f:id:nagee4678:20200908162909j:plain

 

f:id:nagee4678:20200908163050j:plain

 

f:id:nagee4678:20200908163116j:plain

 

f:id:nagee4678:20200908163142j:plain

 

ナゲーの記憶からは永遠に消えません。

 

f:id:nagee4678:20200908163419j:plain

 

f:id:nagee4678:20200908163439j:plain

 

f:id:nagee4678:20200908163456j:plain

 

1997年秋の峠は越えられませんでした。

 

f:id:nagee4678:20200908163546j:plain

 

f:id:nagee4678:20200908163616j:plain

 

f:id:nagee4678:20200908163633j:plain

 

f:id:nagee4678:20200908163718j:plain

 

f:id:nagee4678:20200908163756j:plain

軽井沢から、峠越えの儀式は無くなりました。

「ろくさん」の息づかいが消えてから、

今年の9月30日で、23年が経とうとしています。

「ろくさん」を知らない世代が増えてきている今、

この歴史を、どのように後世に伝えるかが課題となっています。

(結局ふざけるんだから。でも知らない人が増えてますよね)

「ろくさん」の唸り声は、今も耳に焼き付いています。

 

f:id:nagee4678:20200908164622j:plain

碓氷峠鉄道文化村に残る、

生きた状態の「ろくさん」達が、

末永く生き続けることを切に願って、

「あゝ碓氷峠」完結です。

いつか再会を果たしたいと思います。

 

f:id:nagee4678:20200908165546j:plain

寂しがるまるちゃん。

(まるちゃんの写真、しばらく復活です)

 

今日はこの辺りで失礼します。