オヤジカメラ汚写真 1982年の福井の鉄道

昨日の、ナゲー内閣支持率調査で、

「支持する」率を「2匹」とご紹介しましたが、

実は、新しいナゲー国民を迎えました。

受け入れ当初は、凶暴な一面を見せておりましたので、

入国審査を兼ねて、隔離措置をとっておりましたが、

女王陛下の洗脳により、

噛みつきテロ攻撃の可能性が無くなりましたので、

ナゲー国籍を取得するに至り、

本日、ご紹介する事と致しました。

 

f:id:nagee4678:20200927095101j:plain

ナゲー国・4代目ネコ「クロ」ちゃんです!

(そのまんまやないか!)

正式名称は、小5国民が付けた「クロチュウ」なんですが

(シッポがポケモンピカチュウみたいにカギ形なので)

ナゲーが呼びたくないので、ここでは「クロ」にします。

7月にボランティア団体から、ナゲー国に入国。

3代目「まる」と、一定の関係を構築できるまで

一切外部に情報を漏らすことなく、今日に至りました。

ナゲー国では初めての多数ネコ状態に直面し、

紆余曲折・七転八倒・支離滅裂・焼売定食、いろいろ有りましたが、

迎えた経緯などの詳しい事は、今後順を追って開示して参ります。

(2ヶ月間、ホントに悩んだナゲーです。ネコ間関係も難しい!)

 

ということで、こちらも問題山積ナゲーブログ

本日も進めて参ります。

今回も鉄道汚写真、怒りの大量公開ですが、

ちょっとだけ気分を変えて、

オヤジカメラ汚写真からのご紹介です。

もうしばらくご辛抱下さい。

 

今回のオヤジカメラ汚写真は、

珍しく、日付が記録してありました。

1982年5月3日。

(ということは、短小ナゲーが10才10ヶ月)

そんな大きい頃だったかなぁ?

ちょっと怪しいですが、まあ一応

ネガフィルムの袋に書いてあったので。

いつもの如く、子供相手苦手オヤジの持て余しで、

日本国有鉄道北陸本線 福井駅へ遠征に行った時を

ご紹介して参ります。

 

f:id:nagee4678:20200927101712j:plain

岐阜駅から、初めて「特急しらさぎ」に乗りました。

当時は、食堂車付きの長大12両編成。

当然、ドケチオヤジは自由席に陣取りました。

食堂車には行かず、回ってきた車内販売の

「○○名産・アイスクリームはいかがですか~」

の、オネーサンの声で欲しくなりましたが、

もちろん、ドケチオヤジは全く意に介さず。

あっつー間に「福井駅」到着。

最初に目に入った「京福電気鉄道・福井支社」の電車ヘ。

 

f:id:nagee4678:20200927101111j:plain

初めて見るカラーリングの車両に、

ウットリしたナゲー。

オヤジは相変わらず、「何でも撮っとけば喜ぶわ」的感覚で

バシャバシャ撮り続けます。

ネットから情報を拝借しますと、

左側に写っている電車は「モハ280形」

大正以前の、鉄道院・鉄道省時代の電車を

東急電鉄の前身会社が払い下げを受けた電車で、

走行機器はそのまま、車体だけを1942年に新製。

東急から1975年に京福電鉄に来た車両のようです。

 

f:id:nagee4678:20200927103119j:plain

f:id:nagee4678:20200927103141j:plain

f:id:nagee4678:20200927103157j:plain

昔ながらの「電車!」という形が好きです!

「モハ251形」日本車輌標準車体と言われる、

地方私鉄共通の形。

当初は「ホデハ251形」と呼ばれたそうですが

詳しい経緯は不明のようです。

(ナゲーはハナをホジホジするときがあります。?)

写真の「251号」は、

2000年に発生した、ブレーキの故障による

列車正面衝突事故で大破し、帰らぬ車両になりました。

 

f:id:nagee4678:20200927103924j:plain

相変わらずの「入れ!」命令に従い、

シブシブ画像に収まるナゲー。

ちょっと目立たない「青いジャージ」に進化しました。

(名札まで付けていく必要は無かったように思いますが)

「モハ3001形電車」

元・南海電気鉄道11001形で、1973年に入線。

2005年に廃車になったようです。

 

f:id:nagee4678:20200927104332j:plain

「モハ2000形」

こちらも、南海電気鉄道さんから来たようです。

名鉄電車以上の、ボロボロ電車がたくさん来て、

世界は広いんだなぁと、しみじみ思う短小ナゲーでした。

(そんな事で世界を感じるなんて・・・)

 

f:id:nagee4678:20200927104709j:plain

京福電気鉄道」は、京都で「嵐電(ランデン)」の愛称で

親しまれている路面電車形の鉄道。

当時は、ココ福井県にも支社を持ち、

鉄道を走らせていましたが、

悪夢の、2000年12月と2001年6月の

半年間に2度も列車衝突事故を起こし、

国土交通省から「運行停止命令」を受けてしまいました。

翌日から代行バスが運転されるも、

鉄道の輸送量と比較して、全く追いつかず、

地元の方は大変困ったというのをテレビで見た事があります。

しかし、京福電気鉄道は運転再開が困難と判断され、経営から撤退。

福井県は地域の足を守るため存続を決定、

地元自治体が出資しあい、全線廃止の運命から、

「第3セクター・えちぜん鉄道」として

2003年に復活開業しました。

この事故が無ければ、まだ京福塗装の電車が

運転されていたかもしれませんが、

鉄道として存続したのは、とても嬉しいことです。

乗らずに写真だけ撮って、本命の国鉄福井駅へ戻ります。

 

f:id:nagee4678:20200927130946j:plain

もー、ホントイヤだったんですけど!

なんで、ホームで三脚立てて記念撮影するかなぁ!

誰もおらんわ!こんな事するの!

よく見ると、この時代にしては珍しく、

ホームに目の不自由な方のための「点字ブロック」が

設置してあります。

国鉄電車のオヤジカメラ汚写真は、

出し惜しみして、次回ご紹介致します。

 

f:id:nagee4678:20200927131338j:plain

ナゲー国公邸庭園の彼岸花が、

ようやく開花し始めました。

種の保存のため、川岸から移植した白い彼岸花

赤い彼岸花よりも、毎年早く咲き始めます。

この花の名前は、人により名前が変わります。

女王陛下の場合、「悲願花」に

ミスチルの桜井さんと結婚するのが悲願。ナゲーポイ捨て)

高1娘国民の場合、「美顔花」に

(ニキビを潰しまくり、最近、韓国美男子に目覚める)

ナゲー総理の場合、「悲観花」に

(この先、ナゲー政権も悲観的、会社も悲観的、全てに於いて悲観人間)

 

この先も悲観花的なナゲーブログ、

今日はこの辺りで失礼します。