オヤジカメラ汚写真、1982年の国鉄・福井駅

小学5年の国民を買い物に連れていくと、

必ずと言って良いほど、

菓子売り場へ直行させられます。

と言うナゲーも菓子大好きなので

(だからデブるし、心臓悪くなるし・・・)

小学5年国民は、ナゲーと同じく優柔不断で

なかなか決断できないタイプ。

あれも良いなぁ、これも欲しい・・・。

任侠はてな会・構成員ナゲーとしては、

イライラがつのり、

「タラタラしてんじゃね~よ!」

小学5年生は、満面恐怖の顔でこちらをチラ見します。

「タ・ラ・タ・ラ・してんじゃね~よ!!!!」

任侠ナゲーの、脅し文句が・・・・・。

小学5年生は、半分ベソをかきそうな顔に・・・。

f:id:nagee4678:20200928160243j:plain

「タラタラしてんじゃね~よ」

「これ、ウメ~けど辛いでなぁ!」

酒のつまみに、オススメする任侠ナゲーです。¥98。

(どーゆー親や!虐待や!人間じゃね~わ!)

※ ちなみに小学5年国民は、2度ひっかかってます。フフフ・・。

  冗談とすぐ気付きますので、通報はご遠慮下さい。

 

ということで、タラタラしてんじゃね~よナゲーブログ

本日もタラタラと進めて参ります。

前回の続き、オヤジカメラ汚写真

1982年5月3日強行の

福井駅国鉄写真撮りの続きを

ご紹介して参ります。

タラタラしながら、ご覧下さい。

 

f:id:nagee4678:20200928161412j:plain

手動ドアで危険な「旧型客車」一掃のため、

1977年より製造された「50系客車・レッドトレイン」

北陸地方にも進出していました。

引っぱる電気機関車は、

f:id:nagee4678:20200928161735j:plain

「EF70形・交流電気機関車」1961年登場。

写真は、寝台特急牽引用に改造された「1000番台」

右には、先程書いた「旧型客車」が停まってます。

交流機関車の標準色は「赤色」

当時の技術で交流モータはまだ実用化前。

交流電源を機関車内で直流に変換して、直流モータを回すという、

一手間も二手間もかかる構造の電気機関車

大型機関車の割には出力も弱く、

この年(1982年)には、EF81形交直流機関車に仕事を奪われ

国鉄合理化のあおりで、敦賀の機関区に大量に放置プレイされ

国鉄車両としては異例の20年余でこの世を去りました。

岐阜地区では、青色の電気機関車ばかりでしたので

ものすごく新鮮でした。

 

f:id:nagee4678:20200928162409j:plain

オヤジが撮った汚写真ですので、

全体が写ってませんが、ご勘弁下さい。

「485系ボンネット車・特急雷鳥

現在でも、オヤジは電車好きではありませんので、

とっても適当な写真ばかり撮ってました。

 

この時代の北陸本線は、

急行列車も頻繁に走っておりました。

しかも、ヘッドマーク付きという、

今では信じられない姿でした。

f:id:nagee4678:20200928162708j:plain

交直流急行形電車の形式は、多岐にわたっていまして、

ナゲーは全く分かりませんので、

代表格の形式でご紹介します。

「475系交直流急行形電車・急行立山

f:id:nagee4678:20200928163104j:plain

大阪~富山~「富山地方鉄道立山駅」まで

乗り入れ運転していたようです。

立派なヘッドマークが付いておりました。

 

f:id:nagee4678:20200928163249j:plain

快速列車に使用されるときも、

パタパタめくって「快速表示」に。

名鉄パノラマカーの逆さ富士系統板みたいです。

 

f:id:nagee4678:20200928163427j:plain

「急行くずりゅう」

九頭竜湖方面へは行かないですが、なぜか愛称に。

米原~金沢間の運転で、特急加越を補完しました。

福井行きの設定もあったんでしょうか?

f:id:nagee4678:20200928163638j:plain

板をめくって、「真っ白」表示に。

普通電車に使用されるようです。

マークが付くだけで、優等列車なんだ!

という主張が伝わってくるようです。

現在の特急列車は、車両そのものが主張してますよね。

同じ顔が多くなって、なんの特急だか分からなくなってきています。

 

ここからは、特急列車の写真。

f:id:nagee4678:20200928163939j:plain

お馴染み、「米原~金沢間の485系・特急加越」

特急しらさぎに吸収され、愛称は消滅しました。

 

f:id:nagee4678:20200928164100j:plain

「485系・特急雷鳥

現在は、全て「サンダーバード」になりました。

 

f:id:nagee4678:20200928164204j:plain

「線路へ降りちゃアカン!」と叫ぶ短小ナゲーに

耳を傾けることなく、勝手に降りて撮るオヤジ・・・。

長大12両編成なので、ホームギリギリ。

こうゆう時代ですので、何も注意されることも無く、

平然と上がってくるオヤジ。

今だったら、逮捕ですね。

「583系寝台・座席両用電車 特急雷鳥

ナゲーが今でも大好きな電車の1つです。

 

f:id:nagee4678:20200928164523j:plain

大阪~青森の長距離を駆け抜けた「特急・白鳥」

あ~ア~!これもナゲーぞ!

特急加越以外は、全て食堂車が連結された長大編成。

f:id:nagee4678:20200928164701j:plain

また降りたよ・・・・。

短小ナゲーは、大人の権力を振るうオヤジには

抵抗することが出来ない・・・。

こんだけやっても、怒られない時代。

今の時代は許されませんので、マネしないでね。

 

f:id:nagee4678:20200928165030j:plain

一連の電車を撮り終えて、昼飯は何喰ったかなぁ?

もう覚えてね~や!

定番は、いつもラーメン。

駅前をちょっと歩くと、

 

f:id:nagee4678:20200928165154j:plain

大型電車が路面に停まっていました!

福井鉄道さん、「80形電車」

元・南海鉄道「電5形・1921(大正10)年製」だそうです。

あんまり鮮やかでない青色が、

地方鉄道っぽくて、良い感じでした。

それにしても、狭い駅前に大型電車、ビックリしました。

 

帰る時間となりました。

帰りはドケチ根性丸出しで、旧型客車の普通列車に乗車。

f:id:nagee4678:20200928162342j:plain

この列車ではありませんが、

この編成と同じ「EF70形+旧型客車編成」で米原へ。

乗降ドアは手動なので、

発車時にドアを開けっ放しにして、

去りゆくホームを何度も何度も、各駅で眺めていました。

最後尾も、貫通ドアは無くて鎖だけ。

後方の景色も、とても楽しかったのを覚えております。

オヤジは日本酒買って、なんか喰って寝てました。

(メッチャクチャな親やな!だからナゲーはこんな親に・・・)

田村駅」では機関車付け替え儀式。

交流専用のEF70形は、直流電化の米原駅に入れないので

田村~米原駅間は、「DE10形ディーゼル機関車」にバトンタッチ。

田村から米原まで、たった2駅間行くのに、

30分以上かかりました。

オヤジカメラ汚写真、福井編は以上です。

次回からはまた、怒濤の鉄道汚写真に戻ります。

 

f:id:nagee4678:20200928170346j:plain

「ウィズ・まるクロ時代」をどう生きていくか・・・。

「ソーシャルディスタンス」をとって・・・・。

7月に入国したクロちゃんは、ナゲーを威嚇しまくりました。

でもすぐに慣れて、問題はまるちゃんだけに・・・・。

引っ込み思案で、ビビリまるちゃんの死闘が始まりました・・・。

チビチビと、その時の様子は書いて参ります。

読者さんから提案がありましたので、

近いうちに、まるちゃん・クロちゃんを

ナゲー内閣の要職に抜擢する、内閣改造を行います。

この大臣が良いという要望があれば、

「ナゲー110番」までコメント下さい。

(ホントの110番はやめて下さい!ナゲーが逮捕されます!)

 

今日はこの辺りで失礼します。