1998年の鉄道汚写真 山陰地方の車両

世界中で、人種差別が問題になっておりますが、

かつて、というか、今もナゲーという希少人種は、

大変な差別・偏見を受けながらも、

必死にこの理不尽・不公平な世界を生きています。

小学生~中学2年にかけては、

鉄道ドマニアというだけで、差別を受けてきました。

「電車のどこがいいのか分かんない!」

(確かに、説明できない・・・・)

「クルマ、カッコエエ!電車?ダッセ」

(確かに、クルマはモテモテだけど、電車はモテない。ダッセ!)

中学3年~高校時代にかけては、

理解者が多かったので、ここまで生きて来られました。

体だけオトナになってからの最近は、

一部の暴走ドマニアによって、再び「鉄汚タ」なるレッテル貼り。

(レッテル貼りが好きな、ナゲー総理大臣)

鉄道ドマニアのナゲーも一緒になって、ドマニア差別!

(自分自身がやってどうするの?)

更なる差別が、ナゲー国でも蔓延。

(ハゲ、足臭い、キモイ、背低い、バカ・・・・・)

そして、昨日書いたとおり会社の組織的嫌がらせ。

こうなったら、ナゲー差別禁止法を制定し、発信者を特定

(ナゲー国民と会社は数人しか居ないので、すぐに分かる)

1回につき罰金¥100を徴収する事に、勝手に決めたナゲーです。

(カネで解決するのか!世の中カネ次第!ナゲの耳にお陀仏)

 

ということで、お陀仏ナゲーブログ

本日も進めて参ります。

昨日に引き続き、ブルトレ出雲リベンジ撮影地獄の行軍

第2回をご紹介して参ります。

結果的に、念願の場所で出雲は撮影成功したんですが、

その模様は、次回ナゲーのフーケーでご紹介致します。

2泊3日で山陰から山陽一周して、

いろいろな鉄道汚写真を撮りました。

では続きを公開して参ります。

 

1998年6月18日。

f:id:nagee4678:20201011142809j:plain

山陰本線下りの始発列車に乗るため、

女王陛下を叩き起こして、地平時代の出雲市駅へ。

(あとで数倍叩かれました)

 

f:id:nagee4678:20201011144435j:plain

「キハ120形気動車

第3セクター鉄道向け並みの、ほぼレールバス

トイレ無し。ロングシート

長距離移動の山陰線で、これはヒドイです。

乗るのはこちら↓。

f:id:nagee4678:20201011144617j:plain

f:id:nagee4678:20201011144651j:plain

国鉄色同士の「キハ47形+キハ58系」

国鉄の旅を、途中「五十猛駅」まで満喫。

 

f:id:nagee4678:20201011144747j:plain

シートの色は変われど、直角シートは健在。

国鉄電車といえば、この座席。

座りなれてたせいか、意外にしっくり来ます。

(ネコ背のナゲーには矯正機能も付いてバッチリ)

 

f:id:nagee4678:20201011144951j:plain

五十猛駅に到着。

一度目に来たときにはあった木造駅舎は取り壊され、

タクシーを呼ぶのにお世話になった

近くのクリーニング屋さんも、無くなっていました。

とりあえず、ヤンキー座りをするナゲー。

田舎にはヤンキーが似合います。

あの、日本海が見える地点へ行き、出雲激写!

(その汚写真は次回で)

戻ってきて、

 

f:id:nagee4678:20201011145254j:plain

駅裏側の農道から、ヘッドマーク付き

「快速・石見ライナー」

国鉄時代の急行列車を彷彿とさせます。

 

f:id:nagee4678:20201011145426j:plain

乗ったのは、来ちゃったよ地獄の「キハ120形」

トイレは必ず済ませないと。浜田までがナゲーし・・・。

途中で快速に乗り換えて、

行き違い停車中の「温泉津駅」駅舎をダッシュで撮り、

f:id:nagee4678:20201011145541j:plain

f:id:nagee4678:20201011145637j:plain

入線してきた反対列車を激写!

この間、女王陛下は車内にほかりっぱなし。

 

f:id:nagee4678:20201011145748j:plain

波子駅

山陰本線は、ほとんど単線なので、

行き違い停車が必ずあります。

「キハ181系・特急おき」

この列車は、絵入りヘッドマークでした。

 

f:id:nagee4678:20201011145917j:plain

益田駅に来ると、下関地区塗装の気動車が増えます。

 

f:id:nagee4678:20201011150403j:plain

山陰本線は、1両だけの普通電車が多いです。

三見駅にて、「キハ23形」栄光のトップナンバー!

角張った車体が特徴です。

2009年まで活躍しました。

 

f:id:nagee4678:20201011150657j:plain

やっと、長門市まで来ました・・・。

これ、姫路色でしたっけ。もうワカンナ~イ!(キモ)

山陰本線の景色は、ホントに美しいですが、

クルーズ列車なら良いけど、

普通電車で完走は、ヘロヘロ状態に・・・。

この日は下関で1泊し、翌日船で門司港へ。

 

f:id:nagee4678:20201011150833j:plain

雨模様でした。

1914年に完成した2代目の駅舎。

現在は改修工事も終わり、リニューアルされました。

風格がありますね~。

 

f:id:nagee4678:20201011151224j:plain

駅舎もきれいですけど、

ナゲーはホームの方が、良い雰囲気です。

広いホームに行き止まり式線路。

異国の情緒が漂います。異国に行ったことないけど・・・。

あッ、ナゲー国のすぐ外は異国だった!

 

f:id:nagee4678:20201011151428j:plain

JR九州さんの車両「415系」と「レッドトレイン50系客車」

まだまだ、国鉄形が多いJR九州さんでした。

実はもうひとつ、リベンジしたかったんですが、

「EF81形300番台ステンレス電気機関車

もう、ここ「関門海峡」しか走ってないんです。

女王陛下は町並みショッピングへ出かけ、

ナゲーは下関駅ホームで待ち伏せする事に。

門司から下関へ向かいます。

f:id:nagee4678:20201011151548j:plain

JR九州さん「813系」

九州さんは独特ですね。

鉄道車両の概念を打ち破るデザインがビックリでした。

 

f:id:nagee4678:20201011151910j:plain

待てど暮らせど、来たのはこの1本のみ。

JR貨物さんの「EF81形450番台」

後ろは、元々ステンレスだったのにピンクにされてしまった

「EF81形300番台」

以来、未だにステンレス電気機関車は撮れていません・・・。

 

f:id:nagee4678:20201011152119j:plain

代わりに居たのは、「クモハ42形」旧型国電

ポツンと停まっていました。

 

f:id:nagee4678:20201011152205j:plain

「415系1500番台」

車体は211系ですが、中身は国鉄形。

さすがに疲れて、帰りは新幹線で。

収穫はまあまあって感じの、山陰リベンジ地獄の行軍でした。

女王陛下は毎度毎度、イヤだったろうなぁ・・・。

次回、ナゲーのフーケーお送り致します。

 

f:id:nagee4678:20201011152629j:plain

イヤなことは、ヤメロってば!

 

今日はこの辺りで失礼します。