華やかなりし頃、樽見鉄道・1999年桜ダイヤ その2

毎度お馴染み、この時期がやって参りました。

「今年もまだ、始まったばかり!」

「まだ10日も残っているではありませんか!」

「まだ1年終わらないのか!」

「あと10日間も、どうやって有意義に暮らせばいいのか!」

まだ2020年も355日しか過ぎておりません。

まだまだ10日も残っております。

気を引き締めて、残酷な1日を確実に過ごしましょう!

毎年同じ事を言って、ターケにされるヒネクレナゲーです。

(1年は早いが、一日はチョーナゲー!)

 

ということで、ヒネクレナゲーブログ、

本日も、華やかなりし頃の樽見鉄道

1999年桜ダイヤ、残りの汚写真を

ご紹介して参ります。

まだ終わらないナゲーブログに御注意下さい。

 

桜ダイヤも末期になると、

桜の木は、夢の世界から現実路線に移行し、

変わって幸せの黄色い世界が広がるようになります。

f:id:nagee4678:20201220211503j:plain

1999年4月12日。日当(ひなた)駅。

(ナゲーの日当は¥いくらだろう?考えたくない)

桜は散り初め、新緑が顔を覗かせました。

咲いてる期間はホントに短いですね。

ドマニアナゲーとしては、

撮影する場所を予め絞らないと、

何カ所も回れないので、非常に悩むところであります。

来年のサクランピックは

どこで開催しようか、すでに協議中。

f:id:nagee4678:20201220211820j:plain

この辺りは、お茶畑も広がってます。

高級なお茶は、香りが良いですね。

飲んだこと無いけど。

(テキトーに言葉を発するナゲー)

いつもスーパーの50袋+1ヶおまけ¥398の

Tバック(そのTなら良いんだけど・・・変態)

f:id:nagee4678:20201220212145j:plain

1両分のホーム長さしかないので、

2両編成だと後ろのドアがはみ出ます。

ナゲーはいつも、はみ出してます。

(何が?人生)

f:id:nagee4678:20201220212322j:plain

鍋原(なべら)~高科間。

この年は、機関車運用がメチャクチャで、

ホントに日替わりで入れ替わりました。

「TDE10形1号機」がヘッドマーク無しで

「うすずみファンタジア」号を牽引してきました。

f:id:nagee4678:20201220212530j:plain

油が染みっ垂れた「TDE10形5号機」の

「うすずみブルーライン」号。

ちょっとピン甘です。(怒素人なので)

f:id:nagee4678:20201220212752j:plain

神海(こうみ)駅からは、渓谷を縫うように走ります。

※ナゲーは指定防力団・任侠はてな会なので、警告を縫うように逃げます。

川原に降りてみましたが、山桜は探せなかった。

f:id:nagee4678:20201220213014j:plain

f:id:nagee4678:20201220213036j:plain

鍋原駅を発車していく樽見行きレールバス

辺りは杉の木だらけ。

花粉症の人は、イチコロですね。

というナゲーも花粉症なので、

この写真を撮った頃はなってませんでしたので

今行くと、たぶんナゲフィラキシーショックです。

(ナゲーを見た人は、激しいアレルギー症状が!アホペン常備!)

f:id:nagee4678:20201220213326j:plain

1999年4月13日。横屋~十九条間。

山は散りかけてたのに、

里の桜はまだ咲いてました。どうなってんの?

f:id:nagee4678:20201220213454j:plain

1999年4月16日。北方真桑~糸貫間。

桜ダイヤも、残すところあと4日。

最後の方は、お客さんも少なく

ナゲーの頭髪同様、閑散としてくるので、

客車列車は運転を取り止め、

レールバスに車種変更することが多かったです。

f:id:nagee4678:20201220213649j:plain

1999年4月17日。

東大垣~横屋間。

ピンクから黄色に主役が変わります。

揖斐川堤防は、菜の花だらけに。

これだけあると、香りがキョーレツですね。

f:id:nagee4678:20201220213833j:plain

横屋~十九条間。

犀川橋りょうを行く「TDE10形2号機」

セメント貨車を迎えに行くタンコロ。

背後には伊吹山ですが、

すでに春の霞がかかってしまっています。

f:id:nagee4678:20201220214311j:plain

この頃になると、2両編成だと

ちょっとガラガラ気味。

ホントの1週間だけが勝負の桜ダイヤ。

川原には、柿の木が植えられています。

f:id:nagee4678:20201220214443j:plain

タンクボウズを引き連れて帰ってきました。

1999年はこの「2号機」が

客車を牽く出番は、無かったようです。

色は派手ですが、地味な仕事に徹しました。

(まるでナゲーではないですか!腹黒子に徹します)

f:id:nagee4678:20201220214641j:plain

桜の木は、こんな感じ。

また来年に備えて、

しっかり葉っぱを出して、

がんばってもらいましょう。

f:id:nagee4678:20201220214736j:plain

このシーズン最後の乗り入れ列車

JR東海さん「快速ナイスホリデー淡墨桜」号。

この日は、国内最終製造のDE10型

「TDE10形1号機」が栄えある任務に。

黄色は意外と、カメラの絞りを惑わせます。

f:id:nagee4678:20201220215117j:plain

1999年4月18日。本巣~木知原間。

この日は雨でした。

JR乗り入れ最終日、線内間合い運用に入る

JR東海さん「14系」の「うすずみブルーライン」号。

この列車だけはやめる訳にはいかないので、

ガラガラでも、客車で走りました。

バラエティーに富んだ列車が走っていた頃の

一番華やいでいた、樽見鉄道さんでした。

ナゲーの華やいでいた頃は、無かったなぁ・・・・。

(裏道街道まっしぐらのナゲー人生)

 

f:id:nagee4678:20201220215636j:plain

安心しきって寝たあと、

f:id:nagee4678:20201220215706j:plain

ドターっとする、ノンノちゃん。

1998年6月の様子です。

 

今日はこの辺りで失礼します。