1999年5月期の鉄道汚写真 113系・EF200ほかイロイロ

ちょっと古いお話しですが、

今年の漢字は、おおかたの予想通り「蜜」に

なりましたね。

「アナタの今年の漢字は一文字で表すと何ですか?」

みたいな街頭インタビューを、

テレビでよく見かけましたが、

結構、皆さんスラスラっと出てくるんですよね。

ナゲーも考えましたが、全く浮かんで来ない。

今年の漢字、一文字、何だろ?やっぱり・・・

「恥」→よくもまあ、恥ずかしいブログを書き続けて・・・。

「禿」→今年はたくさん抜けてしまったなぁ・・・。

「太」→ストレス爆買いとかして・・・。

「怒」→一年中、会社のことで怒ってた気がする・・・。

「鬼」→時には心を鬼にしないといけないときも・・・。

「滅」→ナゲーが敵に滅ぼされる訳にはいかない!・・・。

「刃」→完全にブームに乗っかってるだけやん・・・。

来年は「楽」とか「撮」になると良いけど、

(「撮」はいつも行きたいんだけどなぁ)

やはり来年の漢字は「金」にしたいナゲーです。

 

ということで「汚」ナゲーブログ

本日も1999年のストックから

ナゲーのテリトリーで撮った

JRさん関連の鉄道汚写真をご紹介して参ります。

「諦」の境地でご覧下さい。

f:id:nagee4678:20201222192258j:plain

f:id:nagee4678:20201222192316j:plain

1999年4月22日。

JR東海道本線 木曽川~岐阜間。

そろそろ引退の時を迎えた、

JR東海さんの「113系」かぼちゃ電車。

朝ラッシュ輸送では、快速運用に入っていました。

113系の快速走行は、見事でした!

乗ってみると、がんばって走ってるな!感が伝わってきます。

1963年から走り始めた、ザ・国鉄「113系」

JR西日本さんでは、今でも元気にがんばっています。

f:id:nagee4678:20201222192651j:plain

普段は紀勢地区で働いている「キハ11形300番台」

キハ11形のステンレス車は、6両しか存在しない希少種。

そのうち2両は、「東海交通事業城北線」で活躍中。

0番台車はすでに、海外へ売り飛ばされました。

(極道やね!まさに任侠)

写真の300番台は、この年に生まれた出来たてホヤホヤ。

f:id:nagee4678:20201222194341j:plain

f:id:nagee4678:20201222200235j:plain

JR貨物さん「EF65形0番台(一般型)」の更新色。

1965年から135両が製造されました。

全機が引退しています。

ワム80000形有蓋車、通称「ワムハチ」を牽きます。

(ナゲーは有害者やね)

春日井の王子製紙まで、巨大紙ロールを運んでいました。

青色に塗り替えられる車両が出てきた頃。

f:id:nagee4678:20201222200339j:plain

1999年4月25日。

樽見鉄道・本巣駅。

桜ダイヤも終了し、普段の仕事に戻った「TDE11形」

南松本・稲沢・稲沢検車・名古屋貨車区

様々な行き先のセメントタンク車が混じってます。

f:id:nagee4678:20201222200617j:plain

JR東海高山本線 長森駅付近。

「キハ48形」JR東海色車。

1977年から製造され、北海道から九州まで

どこでも走ってました。

最初は220馬力の、ちっちゃいエンジンでしたが、

JR東海さんでは、アメリカ製カミンズ社エンジンに取り替え。

今までのノロノロ走りが嘘のように

スタートダッシュする車両に生まれ変わりました。

こちらも、一部が海外へ売り飛ばされました。

(実際は、ミャンマー等へ無償譲渡ですかね?)

f:id:nagee4678:20201222201056j:plain

1999年4月26日。

まだまだ、特別塗装車はきませんね・・・。

「1065号機」も、以前は特別塗装だったんですが。

f:id:nagee4678:20201222201158j:plain

1999年5月2日。樽見鉄道・本巣~糸貫間。

重量級貨物列車は、ズシズシ響くのが堪りません!

f:id:nagee4678:20201222201406j:plain

大垣~穂積間。

JR西日本さん「485系ボンネット車・特急しらさぎ

1964年に製造され、485系一族は

半世紀以上に亘って走り続けました。

ボンネットの中身は、内蔵が詰まってました。(電車のね)

f:id:nagee4678:20201222201903j:plain

JR貨物さん「EF65形1000番台初期形車」

コンテナ列車以外は、単コロで走ることが多くなっていました。

専用貨車による輸送は衰退中でした。

f:id:nagee4678:20201222202044j:plain

専用貨車よりコンテナに力を入れるために、

モンスター機関車を作っちゃったJR貨物さん。

「EF200形」かっこよかったんですけどね。

f:id:nagee4678:20201222202249j:plain

1999年5月5日。

樽見鉄道さんからのゼメント車を引き継ぎ

稲沢まで行く「EF65形1000番台」

初期形車は全て更新色にされてしまいました。

f:id:nagee4678:20201222202426j:plain

1999年5月6日。

JR貨物・岐阜貨物ターミナル駅

並行する道路からは、機関車がバッチリ見える名所。

今でもお子さん連れのお母さんとか、たくさん見に来てます。

当駅始発のコンテナ列車。発車時刻を待つ「EF200形」

インバータ機器が鉄道用に使われはじめた頃だったので、

機器を冷やすためのブロアー音が

ものすごくやかましい機関車でした。

f:id:nagee4678:20201222202819j:plain

1999年5月8日。木曽川~岐阜間。

いろんなバリエーションが出始めた

JR東海さんの顔、最大勢力になった任侠「313系」

運転士さんのハンドル訓練列車。

もうすぐ、本格運用に入り、

国鉄形車両を駆逐することになります。

(駆逐してやる!駆逐してやる!進撃の313系)

今回は、これぐらいにしときます。

(まだまだ出てくるよ~。ゴメンね!)

 

f:id:nagee4678:20201222203224j:plain

f:id:nagee4678:20201222203237j:plain

何かを狙うノンノちゃん。

レジ袋を三角形に畳んで折ったヤツが好きでした。

 

今日はこの辺りで失礼します。